キチガイ

57: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/25(水) 09:50:48.11 ID:DW2bXZNq
同じマンションの、ある奥さんが何かで救急車を呼んで運ばれるところに出くわしたんだが、ヨチヨチ歩きの小さいお子さんと旦那さんが救急車の前にいた。
旦那は「何時に(奥さんを)戻せます?」と隊員に聞いていて、隊員は「いやもうこれ即入院ですよ」と答えてた。そしたら旦那が車内の奥さんに向かって
「おい!入院なんてされても困るよ!子供どーすんだ!5時までには帰れよ!」
とか怒鳴り散らしてた。私は思わず「えっ!」て思っより大きい声を出してしまって、旦那さんは怒鳴ってた勢いのままこっちぐるっと振り向いて「なんだよ!!」

43: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/25(水) 00:05:13.70 ID:4RlG/zQB
今日、お昼にはなまるうどんで食事しながらスマホに食べたものを入力してたら、
知らない50代前半くらいのおっさんが俺のテーブルの前に立ってじーっと見てるの。
気がついて、「何ですか?御用でも?」って聞くと
「見てるだけ。悪い?人間観察が趣味なんで。」って返答。
それに対して「はい、やめてください。」ってお願いすると
「見てるだけなんだからいいでしょ。人間観察好きなの。」と。

463: 名無しの心子知らず 2011/11/30(水) 20:15:23.57 ID:1cIhLSLM
1/2
今日の出来事です。 
未だ未解決ですが、皆さんのアドバイスをお願いします。 
私たち夫婦はマンション住まいで共働き、子供はいません。 
今日は私は朝から出勤、夫は前日夜勤で、今日は休日だった為にずっと寝室で寝ていました。 
私が午後3時に帰宅すると、何故かリビングに違和感が。 
置物や観葉植物などの配置が微妙に違う気がしたんです。 
何か変だなと思いながら、朝はきちんと立っていたはずの写真立てを直して見たらビックリ。 
写真立ての下に 
夫と見知らぬ女性との、情事の真っ最中!な写真が数枚。しかもウチのベッドで。 
その内、何枚かには幼い赤ちゃんが写りこんでいました。 

これは浮気だと思い頭は真っ白、怒りに震えながら夫を起こし、 
写真を確認すると、夫は「なにこれ、知らない」と言い張りました。 
平行線のまま一通り口論した後、夫がリビングにあるはずの物が数点ないことに気付き、泥棒だ!と騒ぎ始めました。 
私は「苦し紛れか?」と半信半疑で自室を確認したところ、 
宝石類と、パソコンがありませんでした。

825: 名無しの心子知らず 2010/01/29(金) 16:29:18 ID:zWREbf7D
結局K(某国の事じゃない)は何の役にも立たなかったので吐き捨て。
フェイクてんこもりなんで、つじつま合わなかったらごめんなさい。

ちょっと買物に出かけるのに、娘/12歳に留守番させた。
家に帰ると鍵が開いている。私が出たときに必ず閉めるのにと思ってたら
家の中がなんだか荒れている。特にリビングがめちゃくちゃ。
TV画面にひびまで入ってる。で、娘がいない。
すると、外からなんか沢山の警察官が入ってきて、私に向かって
あなたがこれをやったのか?と聞くので、私はこの家の住人であること
買物から帰ってきて娘がいないので何がどうなったのか教えて欲しいと言ったら
娘は今病院にいると教えてもらった。

もう完全にパニックで、とにかく病院へ行ったら娘がいて話が聞けた。
インターホンを連打する人がいるので、出てみたら(画面のないタイプ)
宅配だと言うので開けた。
そしたら妹と同じ幼稚園に通わせてるAちゃんのママが
いきなり殴りかかってきて何だか知らないけど「お金!お金出しなさい!」と言われた。
怖くなった娘は玄関に置いてあったカバンから自分の財布を出したが
「それじゃない!100万円ある!出せ!」と叫ばれてまた殴られて
怖くて仕方ないから家から逃げ出して隣のオバサンに助けてもらったらしい。
お隣さんも大きな音と叫び声がするので、びっくりしてドアあけたら
血塗れの娘・・・安普請のマンションで良かった。

972: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)18:19:17 ID:XmQqdhSP7
俺の友人夫婦が離婚した。原因は友人が嫌味ったらしく執拗に友人嫁をメシマズ呼ばわりした事と、勝手に俺と友人嫁が浮気したと誤解して騒ぎ立てたから。

友人は常にmixiで嫁の飯がいかに不味いか愚痴っていた。「今日の嫁の激マズラインナップpart〇〇」といった題名で鍵付きの日記を上げていた。
嫁さんは友人のmixiを閲覧しているので、こういった嫁さんを罵倒した日記が上げられている事を知っている。ただ、パスワードがわからないので中身はわかっていなかったが。
その日記に俺を含め、複数の人間が批判コメントをしていたが、「ほんとゲロマズなんだよ」「10キロ痩せた」「独身のお前らにはわからない苦しみだ」と反論するだけ。

ある日、俺は友人に「そんなに嫁さんの飯がまずいなら、お前が支えて嫁さんの料理を上達させてやれよ。一緒に作るとか料理教室に行かせてやるとかさぁ。まさかお前マズイマズイ言うだけで何もしてないのか?」と言ってやった。
友人は「俺は養ってやってるんだぞ。手伝ったら嫁は調子にのってダラケる」「1回食べに来いよ。マジで不味いから」と言ってきたので、友人宅に夕飯を食べに行った。

236: 名無しさん@おーぷん 2014/09/19(金)14:08:35 ID:MaCKYK6Cx
友人の元婚約者を呪ってやりたい。

元婚約者は、友人にプロポーズして確実に友人をゲットしたという安心感から三又開始。私の彼氏(今は旦那)が営業で外回りをしているときに目撃したことで友人にもバレた。
そのときの元婚約者の言い訳が、最終的には友人の所に帰ってきて抱いてやるんだからいいだろ・・・だった。当然のように婚約破棄。友人を含む3人の女性のうち、一番女としての条件(美人・巨乳・裕福)がよかった友人をみすみす手放した元婚約者は、納得できずに凄まじいロミオメールを量産。
アドレスを変えてようやくメールもおさまった。

2年後、友人は本当に優しくて誠実な男性と結婚が決まった。もう菩薩のような男性で、私の旦那(このときには私も結婚していた)ともウマが合う。
結婚のお祝いということで、私達夫婦と友人・新婚約者で派手なバーベキューをすることになった。

930: 名無しの心子知らず 2016/09/02(金)16:20:37 ID:KcH
長いけど
先月、クソガキ共に危うく犯罪者にされかけた

その日、俺が会社から車で帰ると、
家の駐車場の前に中学生が5人ほど自転車を停めて居座っていた

ウチの駐車場は学生の通学路に面していて、
駐車場の前のスペースだけ路肩も広くとってある
なのでいい感じにスペースが空いているせいか、
たまにこういう奴らがたむろしてる事があった

最初は車で近づいて気づかせようとしたが、こっちをチラっと見るものの無視
次にパッシングでどかそうとしたが、これも無視
仕方なく車を降りて「駐車場の前で邪魔だ」と注意したら、しぶしぶ帰って行った

が、その日の夜
ドアがガンガン鳴るもんだから何事かと思って出ていくと
警官と中学生とそいつらの親がいた
そこで一人の親に、急に胸倉掴まれて喧嘩になりそうだったのが修羅場

773: 名無しの心子知らず 2016/08/20(土)12:52:11 ID:wmd
変な話だけど、義母と仲良くなりすぎて離婚した。

結婚前、夫には「母とは付き合わなくていい」と言われていた。
義妹にも「うちのお母さん変わってるから」「だらしない人」と言われ、
子供二人にこうまで言われるとは相当難物なんだろうと身構えていた。
でも実際会ってみたらびっくりするほど気が合った。
逆に義父の方とはうまくいかなかった。
義父はモラハラ全開で、常に義母をバカにしていた。
「何もできない、役立たず、陰気、ツンボ(差別語ごめん)……」
夫と義妹は横でそれとしらっと聞いてる。

でも義母はむしろ綺麗好きのシャキ母だった。
義父の言う「何もできない」は「親戚づきあいが円滑でない」という意味らしい。
義母は内気でシャイな人で、ちょっと訥音気味。
でも義父の親戚は皆「農家のおっかさん!」て感じの
シャキシャキ、サバサバを通り越して
悪い人じゃないんだけど、ズケズケ系な逞しいおばさんが多い。
少女小説を読むのが趣味だった乙女系な義母はなかなか馴染めなかったようで
見合い結婚後、義父は「なんで俺の親戚とうまくやれない!」と
キレてしまい、しょっぱなからつまずいた結婚生活はその後ずっとモラハラ一色だったそうな。
義母がちょっと言葉に詰まれば「みっともない、しゃべるな!」
の繰り返しで、義母は無口になり、
自分が産んだ子供たちにも「だんまりで何考えてるかわからない」と言われるように。
メシウマだし綺麗好きだしマメだし、いいお母さんなんだけど
とにかく家庭内の地位が低かった。

684: 名無しさん@おーぷん 2017/01/16(月)19:38:04 ID:6eZ
娘が2歳のとき、街中で暴漢に襲われたことがある
相手は知的な障害のある人だったんだけど、ふいに何かがスイッチになってパニックになったらしくて
周りにたくさん人がいる中で、私の娘を標的に定めて襲ってきた
とっさに娘を抱え込んで亀みたいな体勢になるのが精一杯だった
結果的に私は肋骨と骨盤を骨折して内臓が一部破裂したけど、娘は服が汚れただけで済んだ
精神的な傷が怖くてずっと経過を観察してきたけど、特に記憶にも残らなかったみたいで
トラウマめいたこともなく、無事に成人してくれた

それから20数年たって、娘が嫁いでいくことになった
結婚前にお婿さんがうちに来て、お酒を飲みながら皆で娘の小さい頃の話なんかしてたんだけど
娘が「小さい頃、お母さんに襲われたことがあったよね」って言い出してええってなった
話を整理すると、
・デパートの前で大きなぬいぐるみを見てたらいきなりお母さんが抱きついてきた
・苦しくて離してって叫んでたのに離してくれなくてすごく怖かった
・お母さんの顔がすごく険しくて、かっと見開いた目が怖かった
娘の見た光景は、確かに暴漢に襲われたときのものと一致してた

これまで娘の傷を刺激してはいけないと思って当時のことは話したことがなかったんだけど
まさかそういうふうに記憶していたとはorz
真相を話したら驚いてたよw
そのあと披露宴で、母への手紙でその話に触れて
「私に子供ができたら、きっとお母さんみたいに命がけで子供を守れるような母親になります」
って言ってくれて泣けたw

すごく痛い思いをしたけど、今じゃ笑い話にできてよかった

187: 名無しの心子知らず 2014/03/29(土) 00:06:11.28 ID:M1CktMQw
初です。なんかショックだったので投下
最近出来たばっかりのベビー用品のお店に行った時の事。
4歳になったばっかりの女児と1歳の男児を連れていたのですが
丁度お店にはキッズスペースがあったので休憩がてら娘を遊ばせていた。
弟は抱っこ紐の中で熟睡。
スペース隅には長机にイスが3つ、机上にはアンパンマンのやりたい放題系玩具と
大きめの車と絵本が一冊

このページのトップヘ