アレルギー

149: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/18(水) 17:20:28.33 ID:EJKhP41x
物心ついてから20歳までずっと体調不良だった。その原因がわかった時が修羅場だった。

752: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/29(水) 00:30:18 ID:WXwF+IUw
近所のセコケチ奥。
子供にも徹底したセコケチ教育。
大学生になった娘さん、毎日お弁当と水筒持参。

175: おさかなくわえた名無しさん 2014/12/04(木) 19:45:04.44 ID:k5lWmx1x
私は体質的に海が駄目で、特にあまり綺麗じゃない海に行くともう駄目。
腫れて腫れて酷いことになる。
病院に行っても「なにやら海の微生物にアレルギーがあるのかもしれないけどよく分からない。
海には行かない方がいい」って感じで万一の場合のための薬を渡されるだけ。
だから海には絶対に行かないことにしていたのに
サークルの海水浴が全員参加ということになってしまった。

398: 名無しの心子知らず 2012/08/30(木) 08:58:09.51 ID:2b+28fwA
スレチだったらゴメン

夏休みに公民館に地域の子供達が集まっての会で
先輩ママさんにマンゴーアレルギー持ちの息子(小1)にマンゴー食べさせられたよ
見てなかった私も、食べちゃ駄目と分かって食べてしまった息子も悪いけど、
本当訴えてやりたいよ・・・

236: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/30(水) 20:58:21.15 ID:ytFr8/66
友人の母親にコロされかけた修羅場案件
友人の母はアレルギー=好き嫌い=甘え論の信者だった
そして俺は割りと重い甲殻類アレルギー持ち
友人から俺がアレルギー持ちだと聞いた友人母、俺の母がメシマズか甘やかした結果だと思い込みなぜか俺の矯正を決意した

611: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)10:02:47 ID:4AY
PTAの子供会で私がタヒにかけた修羅場
20年近く前で、まだそこまでアレルギーが浸透してなかったのかな
子供の頃だったからそれほど時世を理解しでたわけではないんだけど、それが原因で危なかった

561: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/31(水) 21:19:14.47 ID:eXN4OLBp
友達が戸建てに引っ越してから化学物質過敏症を発症して体調が悪くて
仕事も辞め家事も出来なくなったと言っていた
疎遠になっていたんだがしばらくぶりにメールが来て「夫がしばらく帰って来てなくて
積雪で家から出られなくなった、助けて欲しい」との事で雪かきをしに行った
約一年ぶりに会ったんだけど別人のように変わっていて衝撃を受けた

89: 名無しの心子知らず 2016/03/11(金)00:42:38 ID:jqp
『アレルギーは甘え。食べさせて矯正すれば治る』が口癖の超劇猛毒母から義実家に逃げて絶縁した。
前述のとおり私の母は『アレルギーは甘え』教にどっぷりがっつりハマった最凶レベルのキチ。
私と旦那の子供(当時2歳)が桃アレルギー(食べるとノドが大きく腫れた)と知って大発狂し、何度も家に凸しては「食べれば治る!しっかり矯正しましょう!」と言い出した。
根気強く何度言っても「何度も食べれば治る!」のトンデモ理論を振り回して話にならないので、最初にアレルギー発症した時にお世話になった先生に相談した。
「連れてきてくれればアレルギーがどれだけ危険か説明しますよ」って快く説得を引き受けてくれた。

…けど。

774: 名無しの心子知らず 2012/01/19(木) 14:35:29.75 ID:lE7rATDx
子どもの友達の家で犬を処分すると聞き、可哀そうでうちで引き取りました。
子犬の頃から知っているし、人懐っこい犬だったので。
後でもめないように、きちんと売買契約して、署名も捺印もし、
成犬だったので、買った半額でいいと言われ、十万円言い値で払いました。

425: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)19:56:04 ID:f4u
なぜかふと思い出したので。
もう遠い記憶の彼方に引っ込んだ中学時代の話。
私は軽い金属アレルギーを持っていて、塗装されていたり錆びていないピカピカした金属は平気だけど錆びた金属をさわると一発アウトでかなり広い範囲じんましんが出てた。
学校側にもその事は報告していて、金属を扱うような理科の実験は記録係担当(一応実験の度に今日のはできる、できないを先生と同じ班の人に報告して記録係にまわる、他のはちゃんとやってた)、他にも金属に触れるような場面は徹底的に避けていた。
中学2年だったかな、それくらいの時に授業でガスバーナーを扱う授業があったの。
なんか使い方を覚えましょうみたいなの。
そのガスバーナーが見事に錆びていてどう考えても触れない。先生も1年生のときから受け持ってくれてる先生だったからすぐ、これは無理だろうから見学してなさいって言われた。
で、見学しながら炎の色の変化とか扱い方とか教科書と照らし合わせたり自分で気づいたことをメモしたりして授業後にレポート提出で実験参加した扱いにしてもらえるから一生懸命観察してレポートを書いてたのよ。
そしたら、同じ班だった男子Aが「お前何サボってるんだよ、お前もガスバーナー使えよ!」って怒り出した。
実験前にも言ったけど金属アレルギーで特にこんなに錆びてるやつだと確実に反応が出て蕁麻疹が出るから…ってもう一回説明したの。
そしたら、「そんなの嘘だ!俺のお母さんも金属アレルギーだけどじんましん出てるの見たことない!」って騒ぎ出した。
そして、「嘘じゃないなら触って蕁麻疹だして証明しろよ!」って腕を捕まれて無理やりガスバーナーに触れさせられたの。
先生も慌てて間に入ってきて、1年のときから申告が出ていて、いままでみんなが楽しいってやってた実験も羨ましがりながら我慢してレポートだけかいてたんだよ、ほんとに触れないんだよ。
アレルギーの症状は人それぞれだからねって説明してくれたの。
でも、Aは「嘘だ!今蕁麻疹出てないじゃんか!」って私の腕をつかんだまま騒いでたのよ。
でもそうやって騒いでる間に蕁麻疹が出始めてあっという間に全体に広まっていって周りの子も騒ぎ出した。
結局私はすぐ保健室直行で持っている薬を使っても治まらなかったからその日は早退するはめになって最悪だった。クラス中にぶつぶつだらけの姿見られたしレポートも仕上げられなかったし。
アレルギーで蕁麻疹ってかなりメジャーな症状だと思うのに、自分のママがその症状出てないからアレルギーじゃないって騒ぐのも神経わからないし、なにより無理やりさわらせといて実際に蕁麻疹出たらキモい!って火を扱ってる実験室で人を突き飛ばす神経がわからなかったわ。
復活して学校に行ったら、Aが「病気の子に無理矢理症状を引き起こさせといて暴力振るった最低男」って女子を中心にクラス中からシカトされていて、学年でも噂になっていてちょっと溜飲が下がったけど。
なぜ思い出したかわからないけど、もうAのことなんて思い出したくないので厄落とし?カキコ

このページのトップヘ