ずうずうしい

293: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/27(木) 21:46:06 ID:SfXYFNxj
今日、妻の依頼で子供を連れて病院(小児科)へ行った時のこと。
妻は娘を連れて中へ。自分は『少しでもインフルとか染され無いように』
と、車の中で待機してた。

233: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/27(木) 09:24:45 ID:AsNtia0J
私は小さなレストランでバイトしているのですが、この間来店したお客さんに大変辟易した。
セコママ話に該当すると思うので、吐かせて下さい。

開店直後に現れた子連れのママ&友人。
ママに「コンセントあります?」と聞かれ、
「(あるにはあるのだがお貸しできないので)ないんです、申し訳ありません」と答えた。
ママはちょっと不満げな顔をしていたが、その時はそれで終了。

135: 名無しの心子知らず 2011/03/22(火) 01:17:51.63 ID:Y06b2maQ
3年くらい前の話なんだけど
団地住まいだった頃、お隣に同い年の子をもつ母子が越してきた
子供の事もあって、とても仲良くさせてもらってたんだけど
ある日「子供用のTシャツ余ってない?家ちょっと貧乏でね」と頼まれた

5: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/25(火) 00:42:50 ID:sj0BjUjv
ケチとかそういう問題じゃないと思うんですが
知人Aと友人Bの間で『どっちがケチか』を含む揉め事が起きてる。争点は『犬の遺骨』。

もともとAが飼っていた小型犬を、Aの結婚を機に、Bが譲り受けたのが話の出発点。
Aの旦那が犬嫌い(怖い)だったのが理由。
AからBに頼み込んでのことで金銭の授受はなかった。
それから10年以上が経過。その間にAは出産や引っ越しなどで、犬の様子はB経由の情報で確認。
しかし、犬も年のためか、厄介な病気が見つかり、手を尽くしたが亡くなってしまった。
すると、AはBの手元にある犬の遺骨(当然、Bがゆくゆくは霊園なりに納めるつもりで火葬して、
しばらくは身近に置いておいてる)を要求してきた。

346: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 22:25:48 ID:f4+KuoVu
広義のセコケチって感じなんだけど
他に愚痴捨て場がないのでここで。

義務教育の頃に同じ学校だったAが里帰り出産したまま離婚決定したようで
そのまま地元に居つくようになった。
離婚理由は不明。本人いわく性格の不一致。

746: 名無しの心子知らず 2011/03/28(月) 21:08:56.74 ID:wVkB1KOW
すごく腹の立った話を聞いて下さい。
まだムカムカが収まらないので変なテンションかも。
うちは関東でも大きな影響がなかった地域住みですが
30キロ範囲から少し離れた場所に住んでいる
従姉妹(妊婦)と子供(4歳)の自主避難先になっている。
このことは双方納得済みで至極円満にやっていることなんだけど
従姉妹からすると、うちに対してだけでなく何となく心苦しいところがあるみたい。
避難指示も出てないのに、家もあるのに、子供が心配とはいえ卑怯かな…と思うらしい。

343: 名無しの心子知らず 2012/06/25(月) 08:53:03.87 ID:6sytA0QL
ケチっていうか何というか・・・なママ。

私は家具屋の事務パートをしてる。
長く勤めてるし事務なので、家具に関する事は店員よりも裏事情もある程度知っている。
ある日、ママ友(A)が3人掛けのソファーが欲しいと来店。
そこで色々説明して、チョットお高くなるけど10万まで行かない物をお買い上げ頂いた。
納品後、買ってくれたAママの家にケチママが遊びに行って、そのソファーを見て気に入ったらしい。

766: 名無しの心子知らず 2012/04/07(土) 15:35:17.08 ID:uT0v4RiI
同じ幼稚園のママ。男の子三兄弟。もう普通になんでもくれくれって言う。

「三男(赤ちゃん)の帽子落としちゃった。あまってるのない?」
「次男(幼稚園年中)長ぐつがないの。あまって(ry)」
「自転車につける子供を乗せる椅子、使わない人いないかなー」
「長男(小三)がDS欲しがって。あまっ(ry)」

62: 名無しの心子知らず 2012/02/22(水) 00:27:03.26 ID:DWKz6Atc
未遂だけど投下。
昔ファミレスでバイトしてた時の話。

DQN旦那、ごんぶと嫁、しゃがれ声ババ様、10歳位の娘でご来店。
娘さんはこの一家の中で唯一小綺麗な格好で、当時すごい流行ってた女の子向けカードゲームのカードを、既製品ファイルに入れて持ってきた。

524: 名無しの心子知らず 2011/04/16(土) 01:18:51.68 ID:RxpqCYqr
今回の震災で、二階部分が屋根ごと崩れ落ちて全壊した我が家の煉瓦蔵
撤去するにも人手は足りないし、まだ家財道具が瓦礫の下だしでブルーシートで覆ってたら
近所のママが堂々と煉瓦を拾っては一輪車で運んでた

このページのトップヘ