オカルト



【後編】←今読んでるのはこちら


116: 84 ◆Kj3wnOXXfw 2009/05/26(火) 15:13:15 ID:lC3URjdn
失礼します。
手癖の悪いままスレから来たんですけど、こちら初めてなんですが最初の話から投下でしょうか?
それとも続きからでいいのでしょうか?

354: 名無しの心子知らず 2009/09/04(金) 14:59:49 ID:qIpZX3ZA
オカルトちっくな話が混じります。人により心底寒くなるので嫌いな人はスルーしてください。
更に未解決。

我が家には祖母の嫁入り道具だったものすごく美人な市松人形がありました。
祖母の高祖母(没落貧乏公家の姫さん)がタヒんだ姉の形見としてこしらえ、嫁入り先に持参。
以来、母→娘、もしくは姑→嫁・祖母→孫娘といった具合に同姓の女伝いに受け継いでいるものです。
ものすごくきれいな黒髪なのですが、それはものっそ人毛です…
初代の持ち主の姉の遺髪が原材料なんだそうで。



【2/2】←今読んでるのはこちら


818: 名無しの心子知らず 2009/10/04(日) 20:55:25 ID:ax7Sp1p2
割り込みにならなければちょっとお話聞いていただきたいなと。
ただちょっとオカルト的な要素を含みますのでスレ違いであれば他に行きます。



【1/2】←今読んでるのはこちら
【2/2】00:37更新


233: 本当にあった怖い名無し 2009/03/12(木) 11:12:10 ID:jJuJBpzV0
私の実家には電話に出る「何か」がいる
家に誰も居ないとき限定で、家の固定電話に電話をかけると「何か」が電話に出る

それが無言でもなくノイズでもなく、ごく普通に「はい(苗字)です」と、若い男性(印象としては20前後ぐらい)の声で。

このページのトップヘ