神経がわからん

563: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/05(月) 05:54:17.68 ID:8yrNTjGW
来週半ばに予定帝王切開で出産するのだけど旦那の無神経さに頭が割れそう

私は里帰り出産で東京の実家にお世話になってて旦那には出産前日に実家に泊まってもらい
翌日子どもが生まれて顔見たり抱いたりしたら帰ってもらうように伝えていた
旦那母が孫の顔を見に来る時にまた来て欲しいとも伝えた
私の母にも了承してもらってた

実家は高齢の祖父母の介護と家事を母が一人でしていて、帝王切開の日は午後から祖母のリハビリについていかないといけない
だから泊まれないと説明もした
その時は分かったと言ってたのに、昨晩母にやっぱり当日も泊まれないかと旦那がラインしてきた
しかも私には言わないでほしいともあった

旦那は関西出身で結婚してからもずっと関西。
結婚してから3年、旦那が実家に来たのは1回
母や祖父母とその時昼食を食べながら会話した程度の付き合いしかない
帝王切開前日に私は入院するから私は実家にはいない
嫁が実家にいないのに旦那だけ泊まらせてもらうのにも気をつかうはずなのに
2泊したいなんて理解できない
関西に帰るのが嫌ならそう言えばいいのに内密に話をつけようとするのも理解不能

176: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/28(水) 17:42:16.59 ID:7OAaUUcM
ウチの母親の神経わからん話

小1の時に母親がムクドリかなにかの雛を拾ってきた
数日間は母親が甲斐甲斐しく世話してたんだが、ある時からその全ての世話を私1人に押し付けてきた
日中は常に仕事で雛を構えない母親より、その当時利き腕を骨折中で体育や外遊び厳禁だったから、学校にいる間はずっと教室に居て雛の世話出来るかもしれない私が適任って考えたんだろう。
なんせ家には既に先住猫が居て食べられる危険性もあったし、家で飼うより学校で世話した方が、という考えだったのかもしれない
たった数回のレクチャーの後は虫かごに入れられた雛と共に学校に行かされた
学校に行けば雛は担任やクラスメイトから「ピーちゃん」と名付けられ大変な人気者になった
世話は担任はノータッチで全て私1人でやった
利き腕を使えない中、なんとか頑張ってやってたと思う

572: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)16:42:14 ID:HHm
娘が4ヶ月のときに旦那がインフルエンザに感染。旦那が治癒するまで娘と私は実家に帰ろうかという話になって揉めました。
弱っている旦那の看病をしたかった気持ちはあります。しかし娘への感染が怖かった。
初めは娘だけを実家に預けようと思ったのですが、娘は私がいないと泣き続けるタイプ。お風呂やミルクも私でないとNGです。
旦那はそれを良しとはせず、実家に入り浸りたいだけだろと責められました。俺の飯は?洗濯は?の質問ももちろんありました。
私が実家と自宅を行き来して家事をしようかと考えましたが、それでは娘を隔離している意味が無く、義母にきてもらう事を提案しました。
義母も賛成で、むしろそうしなければ娘があぶないとまで言ってくれました。
旦那だけが頷いてくれず、ついには娘を自室に連れ込み鍵をかけて籠城。
義両親も私もブチ切れ、娘を救出し半ば強制的に実家に連れていきました。

943: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/09(金) 11:25:36.48 ID:ncRRwxFt
旦那の元会社の奴らが神経わからん!でした。

無駄な飲み会が多すぎ。多い時期なんて週4とかあった。ほぼ同じメンツで週に2回とかも。
うまく断れない旦那も悪いけど、毎日毎日お酒飲んで終電までカラオケ行って、(旦那は帰ってくるけど)そのあと夜のお店行って何が楽しいんだか。

飲んだ次の日は胃がもたれるからあっさりした料理にしてあげるんだけど、あっさりしたものは手間がかかる。
私はこってりが食べたい気分とかもあるのに、本当に会社の飲み会って迷惑でしかない。

あと何故か急に独身女が「(うちの旦那)さんと飲んでみたぁ~ぃ☆」とか言い出したらしく、既婚男性×2、既婚女性×1、独身女性×1の飲み会が計画されてた。
旦那はもちろん浮気心なんてないから、自分が自衛さえすれば大丈夫だと思ってたらしいけど。
他の2人に巻かれて独身女とふたりっきりにされたらどうするんだ。それで行ってもないのにホテル行ったとか、セクハラされたとか、変な噂流されたらどうするんだ。
と言ったら「考えが浅かった」と飲み会を断っていた。

93: 名無しの心子知らず 2013/06/29(土) 12:35:53.55 ID:49IjVXEI
微妙なセコさなので叩かれるかもしれませんが…

先月に一部の社員が休日出勤した
仕事内容の関係上、子持ち共働きのAさんにしかお願いできない内容もあって
上司が「申し訳ないけど出てくれないか」とお願いしていた
Aさんは「内容が内容なのでいいですよ~娘は旦那に見てもらうんで~」
と快諾していた
で、土曜の早朝にAさんから電話
「うちの子が昨夜から熱が下がらなくて、悪いけど私さん出ていただけませんか?」
声色も本当に申し訳なさそうで、「分からない所はメールで連絡くれたら教えるから」
とフォローも約束してくれたし、その日は予定がなかったので引き受けた

356: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/02(金) 23:26:21.05 ID:DtZfO3KF
某家具量販店で15万円ほどする大きな本棚を購入した
今ある大きな本棚を動かそうと思ったらかなり重くて動かず
配送の人が来たら手伝ってもらおうと思って待っていた

時間になって配送の人(ゲス不倫の川谷絵音そっくり)が来たので
「すみませんが、この本棚を動かしたいので手伝ってもらえますか?」とお願いしたら
「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」と言う
「ちょっと1mほどずらすだけなんですが」と言っても
「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」と繰り返すだけ
仕方ないので「じゃあ、それを入れるスペース空けるのでちょっと待ってください」と言って
一人で運ぼうとしたら案の定バランスを崩して、その配送員の目の前で本棚ごと倒れ、
本棚がテーブルとテレビにぶつかってテレビが床に落ちてたけど表情一つ変えず微動だにしない

何なのこの人

どう見てもその状況でちょっと手を差し伸べてくれたら倒れずに済んだというのに緊急事態にも対応できんのか
思わず文句言ったら「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」とスクリプトみたいな応答を繰り返すだけ

そいつが帰ってから店に電話入れたら「いえ、決して当店ではそのような教育はしておりません。
担当者の勘違いかと思われますので、調査の上、改めてご連絡差し上げます」とのこと

翌日、支店の偉そうな人とその配送担当者が一緒に謝りにきて、被害状況を確認の上、傷ついた分とか
テレビの修理代とか弁償してくれると約束してくれたけど、本人からは謝罪なし

その態度にイラッとして「貴方からは何か仰ることはないのですか?」と聞いたら
「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」と繰り返していた
偉そうな人が客の目の前だというのに「いい加減にしろよおまえは!」と怒鳴っていたけど表情一つ変えず

何なのホントにこの人

568: 名無しの心子知らず 2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:MLGL8isA
キチママかどうかもわかりませんが。

同じマンションのママさんと仲良くしてて、色々作ってた。
布代+α貰ってたし子供可愛いから良かったんだが去年のお遊戯会?の時に一悶着あって数着作った結果、自作発言→裁縫教室開催ってなってたらしく講師やれと。
教室やれるほど知識もないしって断ったらにちゃんに名前出すぞだと。

どうしたもんやら。

322: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/02(金) 11:06:05.66 ID:NHWY4eai
昼休みに同僚達と食堂のテレビ見てて昔よく行ってた店がが映ったとき
つい「あ、懐かしい~」と口に出てしまった
以前に5年ほど住んでいた土地でしょっちゅう行ってた店だった、ということを話したら
一人が「へ~」とニヤニヤしながら「名物料理は何?」とか「店内の様子は?」とか食いついてきたので
ログハウスのような作りで名物料理は自家製ソーセージを使ったポトフと教えた

634: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/06(火) 02:28:22.00 ID:qAwlRi+P
会社の後輩の女子社員が始業時刻になっても出社しておらず1時間後くらいに俺にLINEで
後輩「すみません。実はペットが亡くなっちゃって。今日休んでもいいですか?」とタヒんだ熱帯魚?の写真と共に送ってきた。
俺は内心「さかな・・・」って思ったけど「有給使うのは自由だよ。今日は急ぎの仕事もないし大丈夫じゃない?一応俺じゃなくて上司に届けてね」
と返すと、

512: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/04(日) 09:43:17.77 ID:ioYxEm+c
もうかなり前の話だけど、ちょっと思い出したから投下してみる。読み辛かったらすみません。

私には幼馴染のAという友達がいて、その子が結婚する事になった。
Aの結婚披露宴では私が御両親からの手紙を読み上げる役割を任されていたんですが、Aのお父様は病気で亡くなられていたので
お母様からの手紙ということになっていた。Aには手紙の事は知らせずにサプライズで。といっても普通はあるだろうしサプライズにもならないけど…

Aは3姉妹の末っ子で上2人がとても優秀らしく(私からしたらAもかなり優秀)、自分だけいつもお母さんの期待に応えられていない、
私だけ愛されていないような気がする、嫌われてる気がする、とかよくお母さんの事で悩みんでたので、
今回のサプライズの手紙はすごく喜ぶだろうなってと思ってすごく楽しみだった。
絶対Aの事だって大切にしてるはずだし、結婚をきっかけにちゃんと愛されてるんだって自覚して自信持ってくれればいいな~泣くだろうな~とか私の勝手な妄想してた。

お母様には事前にその事を報告して、Aとお母様は当時同居してたから表立って受け取りに行くことも出来ず、お母様もかなり激務だしなかなか会えないので、
披露宴までに書いてもらって、当日に私に手紙を渡すということでまとまった。

このページのトップヘ