復讐

97: 名無しさん@おーぷん 2015/10/19(月)11:13:09 ID:BOe
昔々の話で当時はTVにも取り上げられ結構騒がれた。
その事件当時私は大学生だったんだけど、中学生の頃A,Bていうやつらに
ものすごくひどいいじめに遭ってたんだよね。
でも当時いじめ事件といえば、被害者だけが有名になりどんないじめを受けていたのかを、
事細かに面白おかしく書かれたり公表されるだけで、今みたいにネットで加害者や先生関係者が特定されてさらされたり、
なんてことはなく、まあPCもDOSだなんだといってる時代だから仕方がないんだけどね。
そしてある夏の日に元同級生(いじめられ仲間)だった奴から電話がかかってきた。
電話の向こうでは何人かの話し声と、誰かが泣いて謝ってるような声がうっすら聞こえてた。
いじめられ仲間だった奴に「なあ、A,B今ここでしばきまわしてんだけど、お前も2,3発殴っとく?」
て言われたんだけど、なんか電話の向こうでうっすら聞こえる声が怖かったので、俺は返事ができなかった。
しばらくすると、「やっぱ気にせんで。電話なかったことにしてくれや。」と言われて切れた。
中学の時は虫も殺せないようなおとなしい奴だったのに、不良になっちゃったんかなあ。
とか考えてもうそのこと自体忘れてたら、ある日警察から電話があった。
A,Bがずいぶんとひどい暴行を受けてコロされて、犯人の自供の確認を取っているということだった。
俺は一瞬俺が疑われてるのかと思ったんだけど、そうではなくて動機の解明ってやつで、
俺たちがされてたいじめがどんなにひどいものだったのかを確認に来ただけだった。
俺は正直にどれだけひどいいじめだったかを伝えた。
警察はいじめの話を聞くと、ため息をついて帰って行った。
結果、元同級生は集団でA,Bのリンチサツ人の主犯として捕まった。
残虐な犯行だということでタヒ刑を求刑された。
執行されたという話は聞かないので、まだ塀の中にいるのかなと思う。
元同級生の家族はどこかに引っ越していってしまったからもうよくわからない。
でも、TVなんかでは不良同士の対立という事だったけど、誰だってあんなひどいいじめを受けたら
あんな風になってしまうと思う。
実行はできなくてもタヒぬまで恨んで忘れられないと思う。
だって俺は今でもあのときたまたまいかなかっただけで迷ってたんだから。
たまにいじめられてた時の夢やいろいろごちゃごちゃした夢を見ると思いだす。
警察の人が来た時も修羅場だったけど、いまだに整理しきれないことがたくさんあって修羅場が続いてる気がする。

56: 名無しの心子知らず 2016/03/09(水)16:11:26 ID:kW8
今日ふと思い出してイライラしたので書き捨て。

高校時代、毎日毎日痴漢されてた。
1本電車遅らせても、車両変えても
やられたから、多分ねらいうち。
もう男自体というか性的なものが
気持ち悪くてしょうがなかった。
それで勇気出して「この人痴漢です!」って
手をつかんで上にあげてやった。
サラリーマン風のスーツのはげちらかした
おっさんだったんだけど、「触ってない
冤罪だ!」って叫ばれた。さらに横から
「このおじさん、触ってませんよ。かばん
両手で持ってるの見てました」って
若いフリーター風の人が口出してきて、
駅員のところまで行ったけど、私が悪者
みたいな空気出されて終わった。
というか、「どこをどう触られたのか
説明して」とか駅員に聞かれたけど、
高校生の自分には口に出せなくて、
もういいですって言って駅員室出ていった。
今なら毎日スカートに手ぇ突っ込んで、
今日は下着の上から指で押されたとか
言えるけど、もう嫌悪感で泣くしかなかった。

826: 名無しの心子知らず 2016/06/20(月)23:53:33 ID:9ks
私がスカッとした自分の武勇伝
私には7歳年の離れた姉が居る
姉は肌が弱くてアトピー体質で、服も綿100パーでないとかぶれるくらいだった
だから服とかも限られていて、しまむらとかユニクロみたいな、悪く言えばダサい格好で大学に行ってた
姉は忙しい母のかわりに、化粧なし、地味な格好で中学の参観日(とその後の保護者会)にきたりしていた
周りのお母さんはみんなきっちりしていて、姉はすごく浮いて、しかも担任が私の姉を弄ったから余計悪目立ちして、一気に有名になった

私の中学は荒れまくった公立中で女子はアイプチや化粧が当たり前
中学生よりブスでダサい姉として私の姉はずっとバカにされ続けた
私だけに嫌がらせがとどまればよかったけど、家から出て駅まで歩いて通学する姉を盗撮して印刷、それを朝掲示板に張り出されたりのかなり酷い実害まで出だした
復讐の機会がきたのは中3春の修学旅行生

221: 名無しの心子知らず 2015/08/31(月)15:32:19 ID:otB
学生時代「オタサーの姫」というのか、彼氏持ちなのに取り巻きは男の子ばかりで、抱きついたりベタベタスキンシップとったりするタイプの子がいた。
「男女の友情だよぉ~」と言いつつつ、その彼女は結局取り巻きくん(彼女持ち)とお互い二股して付き合うようになり、卒業してすぐに取り巻きくんとでき婚した。

話は全然変わるけど、私は就職氷河期のおり、人材系の大手に就職した。
なので友人には結構転職の際に「相談乗って」と言われることも多い。※あくまで私的なもので業務とは別。

ある日、全然連絡取ってなかった取り巻きくんから相談が来た。
2人の子持ちなのに給料があがらなくて
姫からせっつかれてることをペラペラとしゃべってきた。
聞くところ取り巻きくんは、スキルはかなり高い方だったと思う。人当たりもいいし仕事熱心そうだ。
でもそんなタイプでも氷河期ではどこにも雇ってもらえず薄給激務の弱小零細正社員やフリーターってケースがゴロゴロあったし、彼もその一人だった。

「こういう求人を受けようと思ってる。」と言って出されたのは、なかなか求人を出さない大企業で、評判も良いところだった。ただし、入社1年は契約社員だという。
「どう思う?」と言われた。

昇級テーブルもしっかりしてるし、うちの過去の実績から見ても正社員登用もほぼ確約と言ってよい。
希望者は多いだろうけど、充分戦えるスキルと実績を彼は持っていたし受ければ受かるんじゃないかと思う。
あくまで私のカンだけど。

でも、そうは言わなかった。

401: 名無しの心子知らず 2015/09/28(月)08:27:08 ID:9fh
苛められていた友人の復讐に協力していたこと。

幼稚園から中学まで一緒だった友人は持病のせいで中学時代女子に苛めを受けていた。
私は厨二病みたいなところがあって群れるのが苦手だったし苛めもしたくなかったので苛めには加わらなかった。
そのせいで私も3ヶ月ほどターゲットになったこともあったが。

190: 名無しさん@おーぷん 2016/10/10(月)22:29:51 ID:6rZ
旦那と結婚する前に付き合ってた人がDV男だった。
外面がよく、見えないところを狙って殴るけるをする人だった。
いつも赤で囲ったところの内側しか殴ったりけったりしなくて
夏になると腕と太ももと足の赤で囲ったところは避けて
胸から下の赤く囲ったところだけを狙うという念の入れよう。
最初は逃げ出そうとしてたんだと思うんだけど、なんかもう気力がなくなって
DV期とハネムーン期を繰り返してた。

このページのトップヘ