家族

537: 名無しの心子知らず 2015/07/24(金)14:02:25 ID:HHf
遠方の大学に進学、実家を離れた。
夏休みに帰省すると、なんと母が体調を崩して寝込んでいる。
父も母も少し妙な雰囲気で
「これはまさか、なにか重大な病気で、心配させないようにと隠しているのでは」
と不安になった。
「お母さん、何か大変な病気なの?」(私おそるおそる聞く)
「いや違う、大丈夫だから!」「何でもないから!」(超焦ってる父と母)
「信じられないよ、ほんとのこと言っでよぉぉぉうぇぇぇぇん」(私不安のあまり号泣)
で、覚悟を決めた両親が明かした真相が

290: 名無しさん@おーぷん 2014/09/22(月)15:15:19 ID:7pm44RAMe
私は年子の実妹が大嫌い。
子供の頃から親の姉妹に対する差別が凄まじかった。
もう「お姉ちゃんなんだから譲ってあげなさい」のレベルがそんじょそこらの家庭とは違う。
記憶ある中で一番最初のやつは、幼稚園の運動会で一番をとって貰ったメダルを「お姉ちゃんなんだから」と没収され、妹に渡された。妹は妹でメダル貰ってるのに。
祖母が送ってくれた誕生日プレゼントを「お姉ちゃんなんだから」と妹行き。
席書コンクールで金賞を取り、市内の小さな冊子に乗ったら、「実は妹が代筆した。」と周りに広める。
友人と応募したアイドルのチケットを「失恋中の妹ちゃんに譲れ」と取られかけ、びりびりに破れた。

そんなんだから妹は調子に乗り、少しごねれば姉の物は私の物☆と思うようになった。親は親でどんなに心情を訴えても、世の中の妹や弟は優先されるべきという考えを曲げなかった。

714: 1/3 2011/11/01(火) 15:56:14.15 ID:HNw8u0HZ
兄と結婚した人(以下義姉)が盗癖アリの人だった。
働いてるしけっこう高給取りだし
兄もそこそこの会社にいるからお金には困ってないはずなんだが気がつくと何かを握ってる。
もちろん私のものも色々パクられた。
当時学生だったんで高価な持ち物はなかったから被害額は少ないんだけど
友達からもらった誕生日プレゼントや小物やリボンや趣味で集めてたガラス細工のあらかたがなくなった。

両親と兄に訴えたが兄は「おまえの勘違い」ととりあわず
両親は「おまえはそそっかしいからなくしたんだろ」「義姉ちゃんができる子だから嫉妬してるのか」と
こちらもとりあってくれず、しまいには私の狂言だってことにされた。

110: 名無しの心子知らず 2016/03/14(月)18:31:57 ID:bGD
うちの両親は私が小学生の時離婚した。
離婚したがったのは父で、理由は浮気相手と再婚したかったから。
でも結局浮気相手に寸前で逃げられたとかで、その人とは再婚しなかった。
私には当時高校生の兄がいて、兄は父のもとに残った。
「父が独りになるとかわいそうだから」と言って残った、お兄ちゃんは優しい子だから、と母は言っていた。
歳が離れていたので、私は離婚前から兄とは親しくなく、
親が離婚して離れてからは憧れのようなものをずっと兄に持っていた。

20数年が経ち、母が病タヒした。
母は再婚しなかったが、父は別の女性と再婚したと祖母から聞いていた。
でも一応知らせるだけ知らせておこうと、祖母経由で父と兄に伝えてもらった。
同じく祖母経由でお悔やみの言葉が来ただけで、父も兄も葬儀には来なかった。
もう他人だから仕方ないか、と特に悪感情は持たなかった。

葬儀から三ヶ月くらいして、突然兄から連絡があった。
ファミレスで待ち合わせした兄は、当然ながら40代になっていて面影はあまりなかった。
兄は葬儀に来なかった理由として、以下の話をした。

562: 名無しさん@おーぷん 2017/02/19(日)20:00:04 ID:asr
母親から逃げるために、弟と妹を生け贄にしたこと。

うちは両親がちょっと特殊な仕事をしていて、私は「どちらかの跡取り」になることを義務づけられていた。
物心つく前から「将来は◎◎か、△△になるのよ」と言われて育ち、そのための英才教育を徹底的に仕込まれた。
読書以外の娯楽は一切禁止で、友達と遊ぶ事も許されなかった。
幼稚園から帰るのが嫌で「家に帰りたくない、ずっと幼稚園にいたい」とダダをこねたことを、今でもよく覚えている。

小学校1年生のときクラスメイトが、
「妹が生まれてから、両親が妹にかかりっきになった。妹のことばかりで、自分はほったらかしにされている」と言うのを聞いた。
「弟か妹が生まれれば、両親は私をほったらかしにするかも」とひらめいた私は、帰宅してさっそく両親に「弟か妹がほしい」とねだった。
両親としても、跡取りは2人(「父方の職業を継ぐ子」と「母方の職業を継ぐ子」)必要なので、いずれは…と思っていたらしい。
私は両家の祖父母&従兄弟にも働きかけ、「やっぱり一人っ子は…」「兄弟はいたほうが…」と誘導してもらった。
そして私が小学校3年生のときに弟が、小学校6年生のときに妹が生まれた。

263: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/19(日) 09:01:43.99 ID:yoTyko6F
親父が某自動車会社に勤めていたコネで、その付近の女子高に裏口入学させることが出来るなんて法螺吹いてて
それを中学生の妹が真に受けて学習障害の子を連れてきたのが修羅場
向こうは親子で菓子折持ってきて「お願いします助かります」って頭下げてるの
親父引っ込みがつかなくなってあーうー言うだけ
挙げ句の果てに受験ギリギリになって妹が勝手に嘘ついたことにして逃げやがった

533: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/06(金) 22:55:43.37 ID:Fvf//pYR
私は父親の連れ子
両親は私が小学校2年生の時に離婚
理由は母のアルコール依存症+ネグレクトで私と妹が父に泣きながらあんな母親いらないと訴えた結果離婚
父方祖父母の手を借りながらも仕事に家事育児と父は頑張ってくれた
そんな父も離婚して3年くらい経った頃に夜中電話してたりトイレに起きたら居なかったり怪しい行動が目立つ様に
友達から服もらったと私たち姉妹に服をくれる人が現れたり、姉妹でお父さん彼女できたのかな!?とワクワクしてた
しばらくしてお父さんの友達だよと紹介されたお姉さん

751: 名無しの心子知らず 2016/05/27(金)01:48:08 ID:4O1
旦那が宗教に嵌ってる
8桁献金しようが家に帰ってこなかろうが家族誰も何も言わなかったんだけど、長女が中学生、高校生と上がるたびに娘への勧誘がひどくなり、
娘が一向に宗教になびかないと解ると、同時に私への勧誘も酷くなった
でも旦那に話したところで宗教に冒された脳みそって会話ができないのよ
旦那の親戚にアスペルガーの子がいるけど、その子より話し通じないから恐ろしい
だから皆無視する事で平和を保ってたんだけど、ついに家にまで勧誘しにくるようになった
特に娘の勧誘が酷くて、なんと娘と同年代の子がわざわざやってくるの
しかも複数人、学校の帰りにくるのか制服の子が多かった
娘自身が追い返してたんだけど、後で聞いた話、かなり下衆い勧誘されてた

で、何がスカッとするのかというと、娘の復讐方法

629: 名無しさん@おーぷん 2015/10/02(金)07:29:40 ID:iiO
弟が私のパンツでhshsしていたのがきっかけで家庭崩壊。
両親と私とみっつ下の弟の四人家族だった
共働きの家の長女だったので、家事と弟の世話はほぼ私がしていた。
そのせいか弟は昔からシスコンだった。
ここまでが前提。

125: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/12(木) 12:28:08.41 ID:lBy9KqEL
実妹から子供クレクレしている姉です。
ちょっと吐かせて下さい。

私:イマイチ特徴の無い私と、常に眠そうな目の旦那。お互い色白茶髪
自分は契約社員だし、旦那は安定しない職業(お互いまだまだ夢追ってる)
子供は色は白めで髪がヤンキーの子供級(地毛)
でも外見の長所がそれくらい……

妹:妹色白ハーフ顔、義弟さん浅黒めの美形(あべしみたいな感じ)
妹専業主婦、義弟さんは結構良い会社で既に管理職コース
姪っ子ちゃんはお行儀良くて、目の大きさはうちの子とは明らかに別世界なくらいパッチリしてる。
浅黒いというか「明るい小麦色」って感じの肌で、真っ直ぐでツヤツヤの黒髪。
分かりづらい&古い例えだけどあと10年もしたら
「星界の紋章」のラフィールを黒髪にしたような美少女になると私は内心思ってる。


妹はハーフ顔、ヨーロッパっぽいと言われていたので自分と美形の義弟さんの子は
きっともっと美形で、自分のように色が白いはずだ!髪も茶色いはず!と思っていたらしく
姪っ子ちゃんが育つにつれて色が浅黒くて髪が黒いことに落胆して、
髪を染めようとしてお姑さんに止められたりしたそうで。

ちなみに、染めようとしたのを止められた際に姪っ子ちゃんががっかりしたとのことだけど
もしかして妹が姪っ子ちゃんに「髪がもっと茶色ければ」とか言ってたからなんじゃとゲスパーしている。

このページのトップヘ