家族

533: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/06(金) 22:55:43.37 ID:Fvf//pYR
私は父親の連れ子
両親は私が小学校2年生の時に離婚
理由は母のアルコール依存症+ネグレクトで私と妹が父に泣きながらあんな母親いらないと訴えた結果離婚
父方祖父母の手を借りながらも仕事に家事育児と父は頑張ってくれた
そんな父も離婚して3年くらい経った頃に夜中電話してたりトイレに起きたら居なかったり怪しい行動が目立つ様に
友達から服もらったと私たち姉妹に服をくれる人が現れたり、姉妹でお父さん彼女できたのかな!?とワクワクしてた
しばらくしてお父さんの友達だよと紹介されたお姉さん

751: 名無しの心子知らず 2016/05/27(金)01:48:08 ID:4O1
旦那が宗教に嵌ってる
8桁献金しようが家に帰ってこなかろうが家族誰も何も言わなかったんだけど、長女が中学生、高校生と上がるたびに娘への勧誘がひどくなり、
娘が一向に宗教になびかないと解ると、同時に私への勧誘も酷くなった
でも旦那に話したところで宗教に冒された脳みそって会話ができないのよ
旦那の親戚にアスペルガーの子がいるけど、その子より話し通じないから恐ろしい
だから皆無視する事で平和を保ってたんだけど、ついに家にまで勧誘しにくるようになった
特に娘の勧誘が酷くて、なんと娘と同年代の子がわざわざやってくるの
しかも複数人、学校の帰りにくるのか制服の子が多かった
娘自身が追い返してたんだけど、後で聞いた話、かなり下衆い勧誘されてた

で、何がスカッとするのかというと、娘の復讐方法

629: 名無しさん@おーぷん 2015/10/02(金)07:29:40 ID:iiO
弟が私のパンツでhshsしていたのがきっかけで家庭崩壊。
両親と私とみっつ下の弟の四人家族だった
共働きの家の長女だったので、家事と弟の世話はほぼ私がしていた。
そのせいか弟は昔からシスコンだった。
ここまでが前提。

125: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/12(木) 12:28:08.41 ID:lBy9KqEL
実妹から子供クレクレしている姉です。
ちょっと吐かせて下さい。

私:イマイチ特徴の無い私と、常に眠そうな目の旦那。お互い色白茶髪
自分は契約社員だし、旦那は安定しない職業(お互いまだまだ夢追ってる)
子供は色は白めで髪がヤンキーの子供級(地毛)
でも外見の長所がそれくらい……

妹:妹色白ハーフ顔、義弟さん浅黒めの美形(あべしみたいな感じ)
妹専業主婦、義弟さんは結構良い会社で既に管理職コース
姪っ子ちゃんはお行儀良くて、目の大きさはうちの子とは明らかに別世界なくらいパッチリしてる。
浅黒いというか「明るい小麦色」って感じの肌で、真っ直ぐでツヤツヤの黒髪。
分かりづらい&古い例えだけどあと10年もしたら
「星界の紋章」のラフィールを黒髪にしたような美少女になると私は内心思ってる。


妹はハーフ顔、ヨーロッパっぽいと言われていたので自分と美形の義弟さんの子は
きっともっと美形で、自分のように色が白いはずだ!髪も茶色いはず!と思っていたらしく
姪っ子ちゃんが育つにつれて色が浅黒くて髪が黒いことに落胆して、
髪を染めようとしてお姑さんに止められたりしたそうで。

ちなみに、染めようとしたのを止められた際に姪っ子ちゃんががっかりしたとのことだけど
もしかして妹が姪っ子ちゃんに「髪がもっと茶色ければ」とか言ってたからなんじゃとゲスパーしている。

282: 名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)11:44:58 ID:AYm
うちは俺妹弟の三人兄弟
弟は三文安を絵にかいたような中卒ひきこもり(26)の金食い虫
俺と妹はすでに就職し家を出て独立済み
弟は両親に寄生し親のカードでAmazonで買い物しまくるゴクツブシ

しかし親がついに定年を迎えた
退職金は外壁のリフォームに使っちゃってほとんどない
まあこれは近所から苦情が来てたことだししゃーない
問題は弟
これからは弟が自由にできるほどの金はない

624: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)09:27:14 ID:JS7
私の反抗期は15下の弟の誕生で収まった
母も私も気が強くて、いちいち反発しては言い合いになってたけど、
生まれた直後のある日、声をかけたら暗い瞳で見られた
その時だけは神がかりのように母の言いたいことが分かった

責められる、と思ったんだと思う

その日、朝食の用意ができなかった
妊娠した時点で、弱り始めた母に私はもう何も言わなくなってて、
声をかけた理由は別だったんだけど母はそうは取らなかったみたい
妊娠前に起きてたことがもう一度起こると懸念したんだろう

私が責めて、また言い合いになる
そういう想像を今の体調に重ねて絶望した目

434: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)12:56:20 ID:QkY
ぶった切り申し訳ない。

やっと決着ついたので投下させてください。
フェイクがかかってますので、
多少のズレはご了承頂ければと...

長くなるので何回かに分けます。
宜しくお願いします。


私(A)→(28) 大手総合職 6年目一応マネージャークラス、夫有り
母→昔は専業主婦。現介護職 マネージャー
父→毒親 DV大好き、今は過去の酷い悪行で実姑と二人暮らし。大大手企業役員

母姉、姉夫→金持ち、姉夫は医者、子供2人いるがどちらも優秀、イケメン、性格よし、大手企業勤務

母弟、弟嫁→子供3人、母弟は公務員、弟嫁はパートさん

とまあこんな感じです。
ちなみに、私には妹がいますが人に無関心なイケメンなので省きます。笑


まずは私の家庭を。
覚えてる限り書くと、
・父の母に対するサゲ発言日常茶飯事
・母に対するDVも日常茶飯事

私が小学生の頃、朝起きるとクリスマスプレゼントではなく、リビングには段ボール

ママはもうパパとやっていけない。どちらに着くかはあなたたちで決めてと人生の選択をさせられる。

妹と母について母実家へ。
→翌日、父が登場。
→母実家を大いに荒らして荒らして警察に御用

347: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)07:54:55 ID:xdf
双子の姉がひき逃げされてから人生が滅茶苦茶になりました。
私は妹の方。一卵性だからよく知っている人間でもない限り見分けがつかなかった。
高校に入ってすぐ姉が部活帰りにひき逃げされた。普段は自転車通学をしていた姉だが、その日は雨の日で親が車で迎えに来るのを校門から少し離れた場所で待っていた。
幸い発見が早く命は助かったけど、入院生活が続いた姉は留年した。犯人は捕まらなかった。
双子だから当然同じ学年だったけど、私が二年に進級したころ姉は不登校になった。部屋に閉じこもったまま泣きわめいて部屋を荒し八つ当たりするようになった。その時罵倒の対象になるのが決まって二年に進級した私で、自分だけ二年に進級したことが申し訳なかった。
母や兄に妹子も留年してやればよかったと言われたことも私のなかでは修羅場。
結局姉は中退。一日中部屋に閉じこもって過ごしていた。
このころから姉はリストカットを繰り返すようになった。最初は私も心配したが、次第にそれが姉のかわいそうな自分を演出するためのパフォーマンスだと気づいた。
三年になって、私は大学進学を希望していたけれど相変わらず引きこもりの姉が私の進学を快く思うはずもなく、ひき逃げに遭って以来姉を溺愛するようになった母と二人がかりで家庭内イジメが始まった。
食事に洗剤混ぜられたり、腐った物を弁当に詰められたり。私の部屋やクローゼットにわざと生ゴミを置いたりしてくれたおかげで私や衣服には腐ったにおいが染み付いた。
そんな部屋で過ごしているので、自分のにおいがイヤで毎日早朝に家を出ては銭湯に行ってから学校に通うようになったけれど、それでも制服についたにおいがとれなくて学校でもイジメを受けるようになった。
受験を控え、連日課外授業を受けていた私に17時門限を強いて、守れるわけもなく連日門限破りの罰と称して体罰をされた。
ストレスで夏休みに入る前には元は50kg台の体重が35kgになっていた。頭にハゲがいくつもできた。
父は仕事仕事で家におらず、電話をしても「忙しい」の一言で切られる。兄は無関心。救いはどこからもなかった。
何もかも嫌になって、姉が何度目になるかわからないなんちゃってリストカットをした日、私は腐ったにおいが充満する自分の部屋で本気リストカットをした。
普通の女の子の握力では手首を切っても大した出血にならないらしい。実際姉のリストカットは薄皮を切る程度ですぐに後も消える。
ただ、私は姉が事故に遭ってすぐに辞めさせられたが、バレー部だったので握力が男の子並みにあった。バスケットボールを片手でつかんで振り回すくらいのことは簡単にできた。
私は見事に動脈をぶった切ったらしい。発見したのが元医療従事者の祖父母でなければたぶん本懐を遂げただろう。神経をやったらしく、私の右手は今でも動かない。(左利きです)
母方の祖父母は遠方に住んでいて、その日は偶々姉を心配して夫婦で訪ねて来ていた。家の中で孤立していた私は知らなかったが。
もっとも私は168cmあるので、35kgはいつタヒんでもおかしくないレベルだ。今思えばリストカットをしていなくてもそう遠くないうちに倒れていただろう。
祖父母が私を救急車で病院に運んだ。病室で意識が戻った時、もう何もかもがどうでもよかったので私は何一つ反応らしい反応をしなかった。
精神病院に放り込まれた。正直そのころのことは曖昧でよく覚えていない。覚えていることといえば、ああ平和だな~ってぼんやり思ったことと、面会日に祖父母が来てくれたことだ。
頭がはっきりしたのはそれから随分経ってからだ。医師の適切な治療もあって、35kgまで落ち込んだ私の体重が40kg台になった頃だと思う。
祖父母が面会に来てくれた日に当然ばああああっと、姉がひき逃げされた日から手首を切るまでの日々が頭に浮かんだ。泣き叫んで暴れた。
祖父母は私が家でどういう立場にいたのか知っていた。そのときは知らなかったが、私の戸籍は実家からすでに抜かれ祖父母の養子になっていた。祖父母は母と絶縁し、行き場のない私を拾い上げてくれていたのだ。

110: 名無しの心子知らず 2016/03/14(月)18:31:57 ID:bGD
うちの両親は私が小学生の時離婚した。
離婚したがったのは父で、理由は浮気相手と再婚したかったから。
でも結局浮気相手に寸前で逃げられたとかで、その人とは再婚しなかった。
私には当時高校生の兄がいて、兄は父のもとに残った。
「父が独りになるとかわいそうだから」と言って残った、お兄ちゃんは優しい子だから、と母は言っていた。
歳が離れていたので、私は離婚前から兄とは親しくなく、
親が離婚して離れてからは憧れのようなものをずっと兄に持っていた。

20数年が経ち、母が病タヒした。
母は再婚しなかったが、父は別の女性と再婚したと祖母から聞いていた。
でも一応知らせるだけ知らせておこうと、祖母経由で父と兄に伝えてもらった。
同じく祖母経由でお悔やみの言葉が来ただけで、父も兄も葬儀には来なかった。
もう他人だから仕方ないか、と特に悪感情は持たなかった。

葬儀から三ヶ月くらいして、突然兄から連絡があった。
ファミレスで待ち合わせした兄は、当然ながら40代になっていて面影はあまりなかった。
兄は葬儀に来なかった理由として、以下の話をした。

270: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)04:19:23 ID:mJs
朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、
まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」

当時高校生で私は反抗期、父とはここ数年まともな会話がない
材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
古い人で男女関係にも厳しい
弁当は片方どう見ても男物、友達の物ではとても誤魔化せない
彼氏には前日お昼用意しないでと取り付けてある

このページのトップヘ