仕事・職場

763: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)02:14:42 ID:xg1
夜中に書き捨て、ほんのりフェイク入り。

私が二十歳の頃に勤めてたところはガテン系というか技術職のおじさん達ばかりの会社で女性社員は産休間近の事務員さん(30代)のみ
彼女が産休とるからって急募かけて給料に釣られて入社したのが私だった。
大急ぎで引き継ぎして慣れない事務仕事をする小娘をおじさん社員達は甘やかしはしなかったけれど可愛いがってくれたと思うし
私も足を引っ張ったり迷惑かけないようにと頑張りながらも毎日が楽しかった。
上司Aが赴任してくるまでは。

Aは本社のお偉いさんの縁故で入社したらしく、初めから役職付きで現場仕事は一切しない
というか事務所をウロウロしてるうちはまだ良かった。
暇を持て余したAは私をくだらないこと(コンビニでコーヒー買ってこいとか)で顎で使うばかりか、取引先から掛かってきた電話内容を伝えないなどの嫌がらせを始めた。
その尻拭いに残業をしていると「やっぱり女は使えねーなw」と笑い定時でAは帰るか、珍しく残っているなと思うと「こんなショボい会社に入るんじゃなかった。俺は頼まれて来てやってんだからな」と会社の悪口。
そんなストレスMaxの頃に本社と合同の忘年会が行われた。

当日、嫌がらせに年末も関係ないAは提出期限ぶっちぎりで過ぎた書類を数枚ヒラヒラさせて
今日中にやっとけよ、と言い放ち上機嫌で定時キッチリに上がり会場へ向かう姿を横目に
経理や何やらへ頭を下げどうにか判をもらい…と走り回っていると
見かねた主任や現場から戻った人達までが一緒に忘年会行こうと言って手伝ってくれた。

一時間遅れで会場へ着くと、既に酔っ払ったAが遅刻だぞお前ら!と怒鳴りつけてきた。
元はといえばAが…と食って掛かろうとする社員を主任が無言で抑え、宴会に参加していると
Aはお得意の、こんなショボい会社云々の悪口を言い始めた。
黙って聞いていた私だけど「ま、俺はいつ辞めてやってもいいけど困るだろ?お前ら」の台詞にカチンときた
「…困りませんから」
「あ?」と聞き返したAに私はまくし立てた。
「別にAさんが辞めようが困らないって言ってるんです。いつも仕事の邪魔ばかりで、今日も主任さん達が手伝ってくれなきゃ終わらなかったのに」
「いつ辞めてやってもいいなら今すぐ辞めてください、どうせ口ばかりでしょう!」
実際はスラスラと言えた訳じゃなくて、私もお酒が入ってるとはいえ上司に向かってだからつっかえて半泣きだったけど
とにかくそういう内容を大声で怒鳴った。

444: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)19:18:19 ID:Lgr
昔うちにいた男の話。フェイク多めなのでつじつま合わない部分あったら失礼。

自分は病院で事務やってるんだけど、ある時看護補助者として採用されたA男。
履歴書や面接の段階で色々と香ばしい人だった。
まず当時20歳なのに転職歴5回で、近隣の病院やら介護施設やらを転々としていた。長くて半年、短ければ2か月持たなかったらしい。
面接の中で「●●病院を辞めた理由は?」と質問したら「入って1か月後ぐらいにちょっと休んだことがあって、後日有給申請したら認められなかった」と言い出す始末。
職場によって違うのかもしれないけど、普通有休なんて最低でも半年ぐらい勤めて初めてもらえるものだと思うんだが。
さすがに採用するのはどうかと思ったんだが、何しろ田舎で看護や介護職は慢性的な人手不足で、まさに猫の手も借りたい状態だったから事務長と看護部長が相談して採用。

まあ仕事はそこそこ真面目にやってたようで、最初の1週間ぐらいは普通だったんが、だんだんおかしくなってくる。

ある日、風邪を引いたと内科を受診。この時は熱があったりして本当に風邪だったらしいんだが、そのまま1週間も休む。
ようやく復帰したと思ったら「まだ完全に治りきってない」と言う。
内科の先生が「痰の検査してみないか?菌が出たら抗生剤出すこともできるよ」と言ったら「そういうの面倒だからいいです」と拒否。先生も看護師さんも唖然。
翌日、「同級生が亡くなって葬式に出るから休みます」と電話。しかし20歳そこそこで同級生がタヒぬとか、あり得なくはないが考えにくい。
さすがにこの頃には看護部長も怪しんで「病院の代表として線香上げに行こうか?」と言うと「いえ、家族だけでやる密葬なので大丈夫です」と言われたらしい。
何で「家族だけの密葬」にお前が出るんだ。

長くなったので続きます。

768: 名無しさん@おーぷん 2015/11/19(木)23:18:03 ID:nkT
会社の女上司となんどか食事に行ったり遊びに行っていて、
ディズニーランドでプロポーズされた
それまで友達感覚で付き合っていたし彼女がいたんで丁寧に断ると落ち込んではいたがトラブルもなく諦めてくれた
それからは食事に行く回数は減ったけど普段と変わりなく仕事をしてたから立ち直ったんだなと思ってたら半年ほど立って事件発生
取引先から発注してたものが届かないというクレームが入った
現場が対応したり確認しているとそして女上司が一言
「ヒャッハハハハ!これでお前たちは終わりだー!」
そう言いながら窓を開けで飛び出していった
呆然とするしかなかった
幸い命は助かったようだが完全にイカれてて会社をクビにされてしまう
よくよく調べてみると、女上司が俺たちすべての仕事を無かったことにしてた
発注はして無かったことになったりもう滅茶苦茶
用意するのに数ヶ月かかるシナモノも発注してないことになっていたので1、2年先まで影響が出ることがわかった
取引先からは激怒の抗議、俺達はひたすら頭を下げに回った
女上司のプロポーズについては黙っていたので言及されなかったが、中が良かったことは知れ渡ってたので会社の調査で何度も聞かれた
が上司の名誉のためにもプロポーズされたことは黙っていた
結局取引先は2社潰れ、10社近くが買収されたり吸収されたりする大惨事になった
当然うちも解散に
あれ以来女というものが怖くて仕方ないが、唯一信頼できる付き合っていた彼女と結婚できたことが救いであった

287: 名無しの心子知らず 2013/06/19(水) 17:29:33.88 ID:O8idSSR/
ちょっと前、勤めてたスーパーで起こった事

どこのパン屋とか惣菜コーナーでも特注を受け付けてると思うが、
ある日パン屋でサンドイッチの大量注文が入った
日時は一週間後、開店直後に取りにいらっしゃるとの事だった
(代金は注文した日に先払いだった)
特注を受けたのは入社五年目のベテラン社員
(店内では癒やし系と評判のぽっちゃりした女の子)

そして当日、箱詰めも完了して後はお客様が来るのを待っていたら
「あの、サンドイッチを予約した者ですが」と一人女性が現れた
その時応対したのは入って一週間のパートのおばちゃん
「はいはい、伺ってますよ」と引っ込み箱を渡そうとした時、
それを見ていたベテラン社員がスッと現れて
人好きのする笑顔を浮かべて「お客様、お名前を伺ってもよろしいでしょうか」と女性に尋ねた

198: 名無しの心子知らず 2017/08/28(月)22:35:38 ID:7OU
数年前の夏の話ね
うちの会社はボーナスの査定でいくつか段階があって
評価に応じて金額×いくらって感じになる
最低の評価だとゼロになることもあるけど今まで見たことないと
勤続20年の上司が言っていたくらいレア
そのゼロが夏のボーナスの時に現れた
本人が労組に駆け込んで不当だなんだと騒いだことで俺も知った

500: 名無しさん@おーぷん 2016/10/07(金)21:03:36 ID:oyg
当時、私は新入社員。
ありがちだけど、教育係だった先輩を好きになってしまった。
そこから2年くらいかな?経って、先輩が既婚者だと知った。
先輩ガンガン飲みにもいくし、休日出勤もしまくりだったし、あまりプライベートの話はしなかったから、それまでは全く気づかず。
私が入社当時、すでに結婚してたみたいなんだけど、そのとき先輩は26歳で若かったから結婚のイメージも浮かばず。
うっかり告白しなくてよかったwwとそこで終わりだったんだけど、2年近く片思いしてたから、勝手に少し落ち込んでまぁ立ち直った。
別支店の同期に入社当時から先輩のことを相談というか、好きになったと話していたので、先輩既婚者だったよーと笑い話で話した。
残念ー!奥さん羨ましいよーと完全に笑いながら話したし、その同期の子もあんた2年も気づかないとか何なの?と笑っていた。
そしたら、週明けから先輩が明らかに冷たい。というか事務的になった。

830: 名無しの心子知らず 2017/10/28(土)13:30:37 ID:XvN
所員5名ほどの小さな地方営業所勤務で女性は事務員さんひとりだけ。
この間、午前中俺と事務員の女性Aさん(25歳/入社2ヶ月)とふたりだけで、
色々アクシデントがあってバタバタしていた。
そのアクシデントと言うのが、入ったばかりのAさんの書類ミスによるもので
まぁ、前任者が急な家庭の都合で辞めたので、引継ぎが不完全だったこともあり
かと言って俺も事務のことは分からないことが多いから、
別の営業所の気の知れた事務員さんに教えてもらいながらAさんに指示し
どうにかこうにか乗り越えたところで正午になったので
「片付いたことだし飯食いに行こうかな~」って、別にAさんを誘ったわけではなく
独り言のつもりで言ったら、ニコニコしてついてきた。
「Aさんも外で?」って聞いたら「いつも買ってくるんですけどね」って言うから
いつもは買ってくるけど今日は食べにいくんだなと解釈した。
ところが、馴染みの店に入ったらAさんも入ってきて、カウンター席に座ったら隣に座ってきて
なんか嫌な予感はしたんだ。

436: 名無しの心子知らず 2015/07/07(火)19:29:49 ID:o16
この前の日曜日、タヒぬかと思った

うちの部長は本社の役員も兼ねているので、たまにしか俺の職場には顔を出さない
コワモテなうえにゴリマッチョな見た目なんだが、ヅラを装着している
それがもう「素敵な帽子ですね」と冗談を言うのも憚られるレベルのヅラ
1500万プレーヤーなんだから、もっといいの作れよ!って全力でツッこみたくなるクオリティ
だけど笑っただけでそのデカイ拳で粉砕されるんじゃないかってくらい怖いので誰も言えない
まあ、単純に偉い人だから誰も触れられなかったんだけど

それなのに日曜に、休日出勤だ~と職場にいったら本体を装着してない部長がいた

899: 名無しの心子知らず 2012/08/31(金) 16:04:55.69 ID:pzbI/TMs
昔働いてた職場のパートが泥ママだった
子供は中学生だったかな
その人自身は全身フリルや花ついたブランド物で固めた
旦那が安月給で~って愚痴ってたのによくお金あるなと思ったら
発覚前から人の机勝手に開けて持ち物みてたりとかしてたんだよね
注意しても「やましいものでも隠してるの?」とニヤニヤ
そのうちエスカレートしてロッカーや鞄勝手に開けるようになった
店長や他の社員に注意してくれるよう言っても泥ママのが古株で「あの人の言う通りだし」みたいに逆らわない
寧ろあの人には愛想よくしとけ、みたいな感じ
他にもクーラーガンガンにつけて寒くて体調崩す人までいたのに「泥さんが暑いって言ってるから」とか
そのうち私の財布からお金が抜き取られた
間違いなく会社来た時にはあったから窃盗
店長に言ったら「抗議文を書いて朝礼で読めば?」とだけ
普段から机や鞄触る泥さんが怪しいと言うと「同僚を疑うなんて最低だ!」と何故か説教された

467: 名無しさん@おーぷん 2014/08/19(火)12:56:47 ID:HumXhvT5M
同じ職場の男Aが凄まじい男だった。
私が25歳の時、Aは48歳で直属の上司。うちの部署では一番トップ。普通の上司部下関係で平凡な社会人生活を送っていたのだが、
ある日Aが階段から転落して右脚を骨折してしまった。外回りはできなくなったが、事務仕事はできるので、2日程休んでから復帰。
しかし、通勤で車を使っている。骨折しているから運転できない。通勤方法はどうしようという話になった。
電車を使用すると駅から職場までえらく遠いので困難だろう、誰か送り迎えができる人はいないかと周りが聞く。
両親は飛行機の距離、独身なので嫁はいない、兄弟なし。そこで私にスポットライトが当てられた。
聞いてみると、Aの住まいは私のアパートと結構近い距離だったことが判明。毎回は大変だろうから、出勤は私、帰宅時はB(30歳男性)が送迎することになった。
しかしこのA、人の運転に横からいちいち口出ししてくる。
「右折帯に入るの遅くね!?」「今の信号行けただろ!」「ブレーキもっと早く踏めよ!」「ええ!?この道ィ!?この時間通学途中のガキが多いのに・・」
上司宅から職場まで数十回は言われたと思う。私ってそんなに運転が下手なのか・・とだんだん送迎が憂鬱に。
一度Bに「横から口出しされません?」と聞いたら「いや、会話は一切ない」と言われた。ああ、私だけが言われてるんだとかなり落ち込んだ。
Bが私を心配して行きも帰りも俺がAを送るよと言ってくれたが、Aは「一度受け入れた事を途中放棄するんじゃない!」と叱られた。
これは常にAが仕事上で言っている言葉で、みんなこれを守っている。送迎は仕事外だが私もしっかりせねばと黙ってAを車に乗せた。

このページのトップヘ