笑える話

941: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/07(土) 11:33:08.39 ID:WGz1F1JZ
前に機会があって、その界隈ではとても有名らしい霊媒師?の方に見てもらったことがあった

新宿の母タイプの施術というのか、とにかく説教してくるんだけど内容が???だった


962: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/07(土) 19:07:31.18 ID:906hrqPF
大学の後輩がいつの間にか有名人になっていたこと

20年ほど前のことだが、都内にある私大の文学部に通っていた。
私が二年生になったとき、ひとつ下の学年に、とても人目を引く美少年が入ってきた。
すっとした切れ長の目に、白い肌、サラサラの黒髪、ややオタクっぽいというか暗い雰囲気があるのだが、それが逆に元文学少女たちの心をがっちりとつかんだ。
私を含めた複数の女子がざわついた。
教室移動や文学部棟内にある談話スペースなどで姿を見かけるたびに、友人たちとこっそり「今日も美しい」「癒しだわ」などと囁きあった。




355: 名無しの心子知らず 2015/06/23(火)12:52:00 ID:rDA
就学前の幼児だった頃、自分には母の宝石や指輪を庭に埋めるっていう厄介な癖があった
原因もわからず減っていく貴重品に母が不信感を持ち、保管場所を移動させた後
代わりのように、結婚記念日のサプライズ用に父が買って隠してあった指輪を発見
とりあえずそれも埋めた

957: 名無しの心子知らず 2016/01/05(火)20:41:01 ID:lP4
友達Aさん(独身女性)は20代後半の時、両親が相次いで倒れ、
既婚の兄姉から介護を押しつけられ、仕事も辞めざるを得ず、
ひたすら介護に明け暮れる日々を送ることになった。
そしてそのまま40代になってしまった。

115: 名無しさん@おーぷん 2016/09/14(水)19:03:59 ID:4ZV
人には絶対言えないし、文字通り墓場まで持ってくけど、昔変質者狩りをしてた。
当時都内の住宅地で一人暮らししてて、深夜の散歩が趣味だったんだけど住宅地ってほんと変質者多い。
だから護衛と急な雨降りに備えてビニ傘持っての散歩が標準装備だったんだけど、変質者とエンカウントする時は「大きな声をすぐに出す・即携帯で通報・把握してる最寄りの交番までダッシュ」を徹底してた。
で雨の日の夜に傘さしながら散歩してたら、横路地から急に人が飛び出してきた。

306: 名無しさん@おーぷん 2017/01/27(金)20:05:23 ID:wIb
お年玉付き年賀はがきが当たった時の話。
10年以上前のこと、いつもは切手しか当たらないんだが、
その年だけはふるさと小包(だったと思う)で
「和牛ステーキセット」!だった。

344: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/22(木) 19:14:07.66 ID:HRUsjrqv
携帯に、近在の姑さんから着信アリ。昼休みに折り返したら
「家が変だ」と、震え声で言うわけよ。どう変なのかと言うと
「どこからともなく、人の啜り泣きが聞こえてくる。ヒッヒッって、時々なんだけど怖い」
なにそれ、どういうオカ案件wとにかく電話じゃわからないから
私が帰るまで姑姉の家(これも近在)に居るように言った
んで夜。姑を迎えに行き、一緒に姑宅に行った。

818: 名無しさん@おーぷん 2016/08/01(月)16:00:32 ID:jo8
結婚2年目くらいに痔になった
恥ずかしくて旦那にバレまいと必死に隠してたら、不審な行動が増えすぎて浮気を疑われていたらしい

909: おさかなくわえた名無しさん 2015/01/06(火) 00:08:02.04 ID:eVJKSuCf
すごく間抜けな修羅場。しかも長いですごめんね。

夫婦で地方から東京へ旅行に来て2日目、ピンヒールで歩き過ぎて、足がパンパンで痛いのなんの。
ヨチヨチ足で引きずるように一旦宿に戻った後、旦那が所用で一時間程別行動を取ることになった。
そこで、その間どこかで足のマッサージでも受けてれば?良さそうだったら後で俺も行くしという旦那からの提案が。

158: 1/4 2008/12/15(月) 20:29:57 ID:I4aA8Kv2
つくってクレクレ話でフェイク済み。

独女な私。
実家・兄夫婦一家と同市内に住んでいる(実家と兄夫婦一家は近距離別居)。


このページのトップヘ