百年の恋も冷めた

650: 名無しの心子知らず 2017/06/10(土)16:03:39 ID:uK8
宝くじの当選番号を照会していたら旦那に「おまえの今の夢って何?宝くじ当たったらどうしたい?」って聞かれた。
「3ヶ月ぐらいどこかの貸別荘に籠って、読書三昧な生活がしたい」と言った。
そしたら旦那が不機嫌になってしまったので「籠って」ってのがひとりでって受け止めたのかな?と思ったから
「旦那くんも一緒だよ」って言ったら「そんなことどうでもいい!」って言われて
「じゃあどうして不機嫌なの?私の夢、なんか変?」って聞いたら「つまらなさ過ぎてがっかりした」って言われた。
「でかい家に住みたいとか、豪華客船の旅とか、世界遺産巡りとか、なんか色々あんだろ。
おまえってほんとつまんねー女だな」って言われて、今度は私の方がブチ切れてしまった。
「でかい家に住んだって掃除が大変なだけだし、船酔いするから船旅なんて勘弁してほしいわ。世界遺産だって
巡りたいほど興味ないわい。夢なんて人それぞれだろ」って言ったら
「おまえとの人生がなんかつまんなく思えてきた」って言われた。
これで更にブチ切れて「だったら離婚届持って来い」って言ったら黙って部屋を出て行った。

961: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)11:08:41 ID:5Pf
渡米の意味を知らず、教えたらプライドが傷つけられたといつまでもネチネチ引きずってた元彼。
もともと雑学が大好きで周りに知識を披露しているやつ。だんだん自分は博識な最高な男と思い始めて、
私に対して雑学を披露→私知らなかった→えっそんなことも知らないのpgrと言った感じに進化を遂げた。
たまたま私も知っている雑学だと超絶不機嫌になる。
なんだか嫌になって別れをきり出した。まだ付き合ってそう時間はたっていないし身体の関係もなかったから、
こんなやつに処●捧げなくてヨカッタと心底思った。
そして別れ際のセリフが凄かった。
「へぇ。俺と別れるんだ。来月ウィーンに渡米して向こうの知識を学んでくる俺と別れるんだw こういうときいつも間違った選択して損してるよなw」
と俺と別れたら大損だぞ!という事を主張してなんとか別れまいと必タヒだった。
私はすかさず、「渡米の意味をご存知でしょうか。貴方が来月行くのはウィーンなの?アメリカなの?」
と言ったら「だからウィーンだって言ってんじゃんw」と嘲笑ってきたので
「渡米とはアメリカに渡ることですよ」と教えたら、顔を真っ赤にしてお前なんかその辺で野たれタヒねと暴言吐いて終了。
その後元彼は、自分の渡米の使い方が間違ってないかを長文で送り付けてきたよ。それがこちら

130: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/22(日) 13:57:40.62 ID:K74saMZ2
数年前に付き合ってた女性
週末の大雪のせいで二週間会えず
久しぶりに会えるねとメールしてたけど、祖父が亡くなってしまった
「こういう訳だから今週もちょっと・・・」とメールしたら返信が一言
「私に会いたくないんですね」
ここで一冷め
それでも翌週会うことになり彼女のリクエストで中華の食べ放題に
自分は胃が弱いんで中華系の油が濃いのはダメだから僕は自分が注文したものしか食べないよ?
と言っていた
お店に着いたら彼女はバカみたいに注文しだした
10皿くらい頼んでたと思う
「良く食べるなー」とか思いつつ僕は自分で頼んだシュウマイとかサラダとかをのんびり食べていた
で、トイレに行って戻ってきたら彼女の席には空いた皿、僕の席には彼女が注文した食べきれなかった料理が。
何これ?
食べて、食べきれなかったの
いや、言ったでしょ?油濃いのダメだって
いいじゃん
ここでぷつんと切れて一万円札を叩きつけて彼女を置いて店を出た

799: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/28(月) 00:43:17.86 ID:EG9uqmIT
大学の時いいなと思ってた先輩の話。
先輩が就活の時期に入って、公務員試験を受けるためのスクール?に通い出したことは風の噂で聞いてた。
それまで頻繁にあった会う機会がぐっと減って、
告白しようかどうしようか迷ってた。

邪魔にならないように、公務員試験が終わった時期に勇気を出して飲みに誘った。
そこで『就職決まったんですか?』と聞いてみたら、
『大手の小売チェーンの総合職に決まった』と嬉しそうに言われた。
あれ?公務員は?と思っていると
・親に公務員になれと言われて仕方なく勉強してたけど、勉強すればするほど公務員になりたくなくなった。
・真面目に勉強しなかったから受けた公務員試験は一次で全滅。
・お客さんの顔が見える仕事じゃないと俺はやる気になれない。
・唯一行った会社説明会があって、そこでいいこと言ってたから受けたら一発で内定もらった。だから他の会社は何も見てない。
・でも一発で受かるんだから俺向いてると思うんだ!(キラキラ
みたいなことをつらつらと宣ってて、何かおかしいぞ?と思い始めた。
つまりは親の言うこと聞くのとめんどくさい勉強が嫌になって公務員試験やめたってこと?
小売の仕事がどうしてもやりたいなら普通他の会社ももっと調べるよね?
お客さんの顔が見えないと…って地方公務員でも別に一緒じゃない?
とか言いたいことはいっぱいあったけど、
我慢して先輩の話を聞き続けてた。


長いそうなので切ります。

844: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/30(水) 01:48:04.50 ID:Dwkaw7AH
仕事先で、以前顔見知りだった彼と偶然に遭遇
そこから話が弾み、「結婚してる?」と聞かれ「してない、相手もいないよ」と言ってからデートに誘われて何度か出かける仲に。
いいな、と思っていたけどその時30過ぎていて本気で結婚を考えられる相手としか付き合わないと思ってたので慎重にはなっていた。
以前からカッコいい人だとは思っていたけど話も面白く、この人と結婚したら楽しいだろうなと考えるようになっていた

しかし、何というかちょっとしたところで引っかかる事が出てくるようになった。
例えば、遠方に住んでいた友人が帰省してご飯に行くことになり、彼も知ってる子だという事から一緒に行った時の事。
一番年上で社会人経験も長い彼が「いいから、いいから、どんどん頼みなよ」みたいな事を連呼していたのでいかにも奢りそうな口調だったので太っ腹だなと思いきや割り勘。何故か私の分は出してくれたけどレジで彼女にだけ請求していた。
他にも、自分の得意分野になると周りの人に聞いて欲しいのか?と思うくらい声が大きくなることがある。

といってもそこまですごく嫌って程ではなくちょっとした引っかかりの積み重ねみたいな違和感は持つようになっていた。

そして、ある日結婚前提に付き合おうと申し込まれたが
「きちんと考えたいから返事は改めてでいいかな?」と伝えた。

906: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/01(金) 21:46:58.58 ID:6a6MDTSd
スマホからなんで改行おかしいかも
10年前に別れた元彼Aの冷め話を三つ
当時とっくに冷めていたがずるずる3年も付き合ってしまった

A(当時23歳)
私(当時21歳)

一つ目
人混みやエスカレーターに乗る際、
Aが前、私が後ろの一列になることが多かった
それをどうやらAは快く思ってなかったらしい
エスカレーターに乗ろうとした時に
「女を従えてるように見えるから後ろに乗るなよ!」
とAの前に突き飛ばされた
それも下りのエスカレーターで
驚いて振り返るとふて腐れた顔でそっぽを向いている
その行動も、言ってる内容もさっぱり理解できなかった

二つ目
デートの待ち合わせが新宿駅(フェイク)だった
私は待ち合わせの10分ほど前に新宿駅に到着しAを待っていると
不機嫌なAがやって来た
なぜ不機嫌なのか意味がわからない私
理由を聞いてみると、
当時Aが使っていた路線は新宿駅を通らないため、
その路線の最寄り駅(G駅)から歩いて新宿駅に来たらしい
早めに待ち合わせについていた私は、
Aを気遣ってG駅に迎えに来るべきだ、と
そもそも待ち合わせ場所を新宿駅にしたもはAだし、G駅から歩いてくるなんて一言も言っていなかった
だが気を遣えない私が悪いんだそうだ
その日一日中Aは不機嫌だった

623: 名無しの心子知らず 2017/06/09(金)10:23:45 ID:eVk
私の家に砂糖がないことで飯マズ認定されたのに冷めて別れたことがある。
来客用のスティックシュガーはあるけど、料理にはハチミツばかり使うし、お菓子は作らないので、調味料としての砂糖がない。
一般的には砂糖を使うのは知ってるけど、実家では砂糖=ハチミツだったから何となく私もそうしている。
何のキッカケか忘れたけど砂糖がないことを恋人が知り、自炊したことがない飯マズと言われた。

654: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)21:31:30 ID:Ner
紅葉の季節になると思い出す私の黒歴史。
当時付き合っていた彼(私にとって初彼だった)と日光に行った。
それまで私は車酔いの経験はなかったのに、いろは坂の真ん中あたりで
すごく気持ち悪くなって吐きそうだったから展望台の所で休ませてもらったんだけど
だんだん混んできてたから彼は寄り道せずに中禅寺湖まで早く行きたいと言った。
吐き気は全然治まってなかったからもう少しだけ休ませてって言ったら
舌打ちしたのが聞こえちゃったんだよね。
それでこれ以上我儘言えなくなって車に乗り込んだんだけどもう景色を見るどころじゃなくて。
で、中禅寺湖に付いたら彼が遊覧船に乗ろうって言いだした。

361: 名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土)20:29:21 ID:CE8
彼氏とは付き合い始めて3ヶ月。
彼は優しいし、真面目で温厚な人だった。

そんなある日、デート中に彼のケータイが鳴った。
相手は彼の姉だった。
傍で会話を聞いていると…

彼「…え?今から?デート中なんだけど…」
と彼が言った後、暫く黙り込んでしどろもどろになりながら、
彼は「…わ、わかった!今すぐ行くから!」

と、言って電話を切った彼。そして
彼「ごめん、ちょっとここで待っててくれないか!?」と言って何処かへ走り去っていった。

461: 名無しの心子知らず 2017/05/20(土)17:56:10 ID:QpC
私当時19歳アパレル店員 彼当時22歳ケータイショップ店員
私は原宿で働いてて結構派手なファッション大好きだった。
彼もオシャレは好きみたいだったけどセンスあまり良いとは言えず、
どこかズレてるのでいつも共通知人にはよく彼の服装はバカにされてる所をよく見てた。
でも私はあまり気にしていなかったし、自分も当時の原宿って感じの男性受けはしないであろう、
派手派手な目立つ格好を許容してくれてるからそれだけで充分だった。

でもそんなある日、私の職場の先輩が退職する際に彼を見てみたいから原宿に遊びにくるとき連れてきてよー!
と言われ、彼も紹介されるのが満更でもなかったようで私が早番出勤で彼が休みの日に店まで来てくれた。
彼氏を人に紹介するのは初めてだったのでワクワクしていたら、一緒に店番していた退職予定の先輩が、
「店の前になんか変な男がウロついててキモい」と言って来た。
なになに?と思って外に出たら、
消化器みたいに鮮やかな真っ赤なワイシャツと同じ色の真っ赤なパンツ、真っ赤な靴、真っ赤な女性物のハンドバッグを持ってる彼が…。
赤い色が好きなのは知ってたしそれぞれのパーツを見たことは今まであったんだけど、
何故全て合わせて来た…?
しかも首回りだけ私のプレゼントしたヴィヴィアンの緑色のマフラーをつけてた。
そして何故か田舎から出て来て場違い感に焦ったのか?彼は中々店に入ってこれず入り口でソワソワしていた所を見つかった状態だった。

すみません続きます。

このページのトップヘ