旦那・嫁

62: 名無しさん@HOME 2016/01/15(金) 22:09:38.71 0
義兄嫁はパートで入った会社で執行役員にまでなった立身出世を果たした人。

以前はそんな義兄嫁にキーッとしてた姑はあるテレビ番組で五分程インタビュー(仕事に理解のある義母や夫に感謝みたいな内容)に答えている義兄嫁をみてから、
態度がコロッとかわって自慢の長男嫁扱いしている。

義兄嫁の態度はパートを始めた時とそんなにかわらないけど、年々持ち物が豪華になってお金の使い方もかわってきた。(ブランド物かはロゴとかないからわからないけど質のいいのはわかる)

そんな義兄嫁をみて夫が軽口だとわかってるけど「義兄嫁を見習えよ。兄貴が羨ましい」といってきた。

姑と同居で子育てしてる私は何だろうと思う。
義兄嫁は何も悪くないけど、モヤモヤして義兄名義で送られてきた息子への誕生日プレゼントへのお礼を毎回私がしてるけど、
今回は夫にしてもらった。
何か勘付かれてしまってるかもと思うともうダメだ。

108: 名無しさん@おーぷん 2016/01/18(月)19:38:03 ID:e2y
旦那が変な方向にはっちゃけている。
義母は幸い良トメで全く干渉してこない、口も出さない人。
義父は元会社員、義母は元公務員で年金額も十分だし、持ち家。「仕送りいらない。老後のお金は確保してある」
と、こちらがなにも言わずとも結婚前にキッパリ宣言してくれた出来た人。
義父はのんびり家でDVDを見るのが好きで、義母はヨガやら洋裁やら趣味に活動的。
でも去年私が、義父母にとっては初孫になる息子を産んだことで会う機会が増えた。
旦那いわく「孫の顔を見せるのが最高の親孝行!」それもそうかなと週2くらいでお邪魔していた。
正直しんどい時もあったけど、義父母のことは好きだし親孝行になるならなーって。
お正月も大晦日から2日までお世話になった。
義父母とはうまくいってるし、優しくしてもらってるんだけど、申しわけないことに元日にはもう帰りたかった。
出産のときに股関節をアレしてしまって、楽な姿勢が取れない場はしんどいんだよね…。
2日の朝、旦那がまだ寝てる間に義母さんが寄ってきてコソっと
「嫁いびりじゃないのよ?ほんとごめんね?来年からは一泊にしてもらえる?」
義父さんも義母さんも生活リズムができてしまっていて、長い来客はキツいんだそうだ。
「孫は来てよし、帰ってよしって言うでしょ。来てくれるのは嬉しいけど体力がついていかないのよね~…」
平謝りして、旦那を起こし、旦那にも義父母さんから言ってもらった。
ちなみに義母さんがなぜ先に私に言ったかというと「その方が話がスムーズだから」だそうな。

179: 名無しさん@おーぷん 2016/11/01(火)20:35:31 ID:38v
夫が遠方に出張した際、付き合いでキャバクラに行った
風俗以外ならそういうお付き合いも仕事の一部だと考えてるし、夫にもそう伝えてあったので
そうなんだ~くらいで済ませた

週末に2人で家にいたら、夫がおもむろにスマホを出してきて
・複数の嬢にせがまれてやむを得ずLINEのIDを交換した
・年に1回行くかどうかわからないような遠方なのでもう会うことはないと思うが、
社交辞令的に数回やり取りをした
と自分から言ってきた
「ブロックの仕方がわからないのでやってくれ」と言われて会話画面を見せられたんだけど
要するに夫としては隠し事はしないというスタンスで私を安心させようとしたんだと思う

が、その社交辞令とかいうやりとりが、なんというかすごくアレだった
内容としては、嬢のご機嫌取りをしているような感じなんだけど
甘えるような発言を挟んでみたり、可愛い猫スタンプを使ってみたり
(癒して欲しいにゃあ、1人で遊びに行っても構ってくれる~?とかそんなんばっかり)

取引先の会社が懇意にしてるお店らしいから、嬢のご機嫌取りはしかたないと思うんだけど
あなたもこういうキモい発言できるのねと、普段とのギャップで思い切り引いてしまった

発言内容には一切触れずに「こうやってブロックすればいいよ」と方法だけ教えて
スマホを返したけど、松方弘樹似の49歳夫にああいう語彙があったなんてすごい衝撃だったなー

898: 名無しさん@おーぷん 2017/02/03(金)22:17:26 ID:vUu
離婚から再婚までが修羅場だったということで・・・

高校卒業してすぐに結婚、1年弱で妊娠したけど初期流産した
家で泣いてたらその翌日に元夫が養護施設から里親をあっせんしてもらうといって
そういう団体の資料をわんさか印刷して持ってきた
元夫の中では一度の流産で私が不妊女に認定されたらしくて
「もうどんなに頑張っても血のつながった子は抱けないんだ」と泣いて見せたり
「だったら世の中に貢献しようって思わない?」と里親制度のパンフレットを見せられたりした
初期流産はよくあることで、私はまだ二十歳だから希望はあるからといっても
「いいよ無理しなくて・・・」と弱々しい笑み
そのあと姑に「うちの嫁、不育症だって」とよくわからない電話をしてるのも聞いた

養子話には当然抵抗してたけど、NPOの面接に行くからきれいにしてきなって言われて
我慢できなくなって実家に逃げた
両親に「離婚なんてみっともない」と叩き出されて、当時まだ独身だった姉のところに泣きついた
姉が怒って弁護士探してくれて22歳で離婚
元夫に「学も職もない女が食っていけると思ってるのか」と嘲笑されたのを覚えてる

その後は姉の支援でアパートを借りて事務バイトを始めたけど、夫の言う通り私みたいなのが
一人で食っていくのは本当に大変で、最初の職場では漫画みたいな新人いびりを受けた
1年の契約満了まで頑張ってエクセルとワードを覚えて、辞めた後に簿記2級を取った
次の職場ではいきなり役員秘書(見習い)にしてもらって喜んでたら、実際は若い女を
セクハラジジイにあてがいたいだけだったみたいで、セクハラからレイプされかけて逃げた
事務仕事は向いてないのかもと思ってスナックみたいなところで働いていたら
お客さんに「うちにおいで」と誘ってもらってまた事務職を始めた
簿記を取ってたので「実務を経験しな」と経理をさせてもらって嬉しかった
そこで今の夫に出会って結婚、いきなり三つ子に恵まれてタヒにそうなくらい大変だったけど
義母がとてもいい人でサポートしてくれて、仕事にも復帰できて、子供たちは小学生になった

799: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)20:30:26 ID:1sb
とうとう旦那がやらかしやがった。
何度も何度も、「出かける時は必ず家の鍵を閉めて。」と耳にタコができるほど言ってたのに「神経質w」「はいwまたヒスった~w」ってふざけやがって糞が。
一昨日旦那が休みの日にとうとう空き巣に入られた。
家から15分くらいのとこにある公園にランニングに行ってたんだってよ。
もちろんいつも通りに鍵かけずに。
帰ってきたら家の雰囲気が変わってて、見てみたら現金とか私の貴金属類が綺麗に無かったって。
アホなのか病気なのかなんなんだろう。
もう嫌だ。離婚する。

49: 名無しさん@おーぷん 2015/09/04(金)22:13:50 ID:6cy
旦那がインコを買いたいから私の生理用品代、化粧品代を減らせと言ってきた。
最初、なにいってんだこいつと思ってしばらく思考停止。
インコを買うのは構わないけど、自分の小遣いを節約して貯めてから買えば?と言ったら、今月の26日が結婚記念日10年目だからお祝いに欲しいんだと。
何故私が節約して買ってやらなきゃならんのだというのは置いといて、インコって色々節約してまで大変な思いをしなければ買えないものなのか。
旦那はモニョモニョと歯切れが悪そうに、ルリイロ・ベニイロ・スミレという三種の大きな鳥が欲しいとのことだった。
調べたらかなりの高額で、三羽合わせて400万近くする。
結婚記念日は二人でちょっとした豪華なディナーをする予定だったけど一気にその気を無くした。
腹が立つのは、自分が欲しいくせに自身で金を出す気がない事。
何故か私の生活必需品の節約をしろと言ってくること。意味不明。
結婚記念日という名目をとっても、旦那から私に何か送る気はないこと。
そして何よりも、ようやく授かった2歳の子供がいるのに、これからまだまだお金がかかることを理解していないこと。
呆れて現状を説明して無理だと断った。

198: 名無しの心子知らず 2016/03/25(金)21:32:42 ID:y73
俺48。嫁45。
友人には孫が生まれたという話もチラホラ聞こえる年齢。
しかし俺はもう嫁と一緒に生きて行くのがしんどくなった。
離婚したいと申し出た今が修羅場。

結婚したのは20代半ば。仲間内の中では早い方だった。
が、子供が出来なかった。
嫁と一緒に検査を受けたら双方に少しずつ原因があった。
俺の方は精子が少なく、嫁は排卵障害と着床不全らしい。
が、治療すれば妊娠の可能性も十分あると言われ
子供欲しさに不妊治療を開始した。
だが結果が出ない。
俺が40歳になった時、精一杯やった、もう諦めようと言った。
だが嫁は諦められなかった。
自分(嫁)が40になるまでやらせてくれと。
だが40になっても諦められないようだった。
約束だ、これで終わりにしようと言ったがだめだった。
俺の精子を冷凍保存したいと言い出した。
そうすれば嫁が嫁のタイミングで勝手にやるからと言った。
その言い方に腹が立った。
生まれて初めて人に手をあげた。
初めて人を叩いた自分に動揺した。
嫁は泣きながら頼むからそうしてほしいと懇願し、
俺は叩いてしまった罪悪感から受け入れてしまった。
けど、妻にとって俺ってなんなんだ?という気持ちが
その頃から少しずつ膨れ上がってきた。

407: 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)16:21:14 ID:f3m7aOJYj
当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。
私は喜んでプロポーズを受け入れたが、これが地獄の始まりだった。
結婚後も彼は徹底して避妊。生でヤったことは一度も無い。
私がどれだけ懇願しても避妊具を外してくれることはなかった。
彼は、「子供は作らない。あんな理性の無い生き物嫌いだからさ」と言ってきた。
10人でも100人でも産ませてやる!って言ったじゃん!と抗議すると、
「アレは雰囲気作りのノリ。本気にしたの?こちとら結婚できりゃそれでよかったからさ」と返された。
私は顔面蒼白。わんわん泣いた。毎日、話し合いの場を設けようとしてもうざったそうに逃げられる。


私の脳内に離婚がチラつき始めたころ、妊娠が発覚。彼とはずっと避妊し続けてきたのに驚いた。
彼に報告すると、「はああああ!?ありえない!避妊してきたんだぞ俺たちは!他所の男とつくってきたんだろ!」と疑われた。
もちろん浮気もしてないし、男性経験は彼だけ。それを何度訴えても聞き入れて貰えず、義両親や私の両親を巻き込む大修羅場となった。
「欲しい物ねだりに失敗したからって浮気するとか最低な人間がすることだ」と両親の前でになじられ、死にたくなった。
両親は一貫して私の見方をしてくれた(娘との約束を破った彼君が悪いといってくれた)。
しかし「彼女とそんな約束はしてないし、証拠も無い。どんな理由があろうと浮気はダメでしょ。あなた方は浮気を容認するんですね?」と言われて黙ってしまった。
私はぶち切れ、「私はこの子を産みます。産んだらDNA鑑定をしましょう。もし彼君と親子関係が証明されなかったら慰謝料でもなんでも払いましょう。
逆に親子関係が証明されたらわかってますよね?」と言ったら、彼はキョドり始めた。周りは気づいてないようだったが、私はすぐ違和感に気づいた。
彼は「そこまでしなくてもいいだろ。DNA鑑定という言葉を出せば優勢になれると思った?今更そんな虚勢張らなくていいからw」と、
どうにかDNA鑑定を阻止するような言動を見せてきた。

続きます。

853: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)21:47:24 ID:uTu
嫁は「冷房=害悪」という思考の持ち主で、とにかくエアコンをつけたがらない。
マンションの部屋が南西向きで、今の季節は部屋が地獄のように
暑くなるんだけど、それでも「電気代がかかるから」と言って、
冷房をつけようもんなら烈火のごとくキレる。
別段生活がカツカツってわけでもないんだけど、
とにかく冷房にかかる電気代を嫌がる。

嫁が暑さに我慢できなくなった場合のみエアコンをつけて、
10分ほど経ったら消す。その繰り返し。
「頻繁に電源を入り切りするほうが電気代がかかる」と言ってもきかない。
一台しかない扇風機は嫁が占有。
もう一台買おうと言っても一台で十分だと却下。

仕方がないので残業を増やしたり、夜ジョギングにかこつけて近所のコンビニや
ブックオフで立ち読みしたりして、不快指数が高い家にいる時間を少しでも減らすようにした。

で、ある日の週末。湿度も気温もやたら高い日だったけど、
嫁が「仕事が休みなら掃除でもして」と言うので、部屋に掃除機をかけることに。
冷房をつけられないのでテーブルどかして掃除機を持ってきた時点で汗だく。

終わったら風呂入って、涼しいブックオフでも行くかーとか考えながら掃除機かけてたら
急に貧血みたいな感じでめまいがして、目の前が真っ暗になった。

立ってるのが辛くなってきたので部屋の隅に座り込んだら、
今度はだんだんと意識がもうろうとしてきた。

夢うつつに嫁が「ちょっとどうしたの!!」とヒステリックに叫んでるのが聞こえた。

続きます

712: 名無しさん@おーぷん 2014/06/13(金)17:16:41 ID:I6n2veFQL
元旦那から突然離婚届けを突きつけられた時だな。
夫婦仲も普通によかったし離婚になるような理由に心当たりがなかったから頭が真っ白。
元旦那に理由聞いたら呆れたよ。
子供が生まれてから身なりに気を使わなくなった。俺の奥さんではなく子供の母親になってしまった。だってさ。
美容院にも月一で行ってメイクも毎日ちゃんとしてオシャレもしてたんだけど、元旦那的にはネイルをしなくなった、毎月エステに行かなくなった、スカートをあまり履かなくなったっていうのがダメなんだって。
自分で言うのもあれだけど、生まれたばっかの双子を世話しながらにしてはちゃんと身なりに気を使ってたと思うんだけどな。
こいつアホなんじゃね?って思ったらもうどうでもよくなった。
離婚成立してから復縁要請が頻繁に来るのが私としては第二の修羅場かな?w

このページのトップヘ