彼氏・彼女

330: 名無しさん@おーぷん 2016/04/04(月)15:47:29 ID:4w5
結婚を意識していた彼からのプロポーズされたんだけど、そのプロポーズの言葉のチョイスが嫌すぎて、別れを告げた。
「そのクソださい名字から卒業させてやるよ」だって。
ださいと言われた事もそうだけど、クソやばいとかクソすごいみたいなクソ○○みたいな言葉は嫌い。
前に1度嫌だと伝えたのに、わざわざプロポーズにそんな言葉を使うなんて。
上の言葉でプロポーズされて振ったあと、彼の言い訳を長々聞いていたんだけどそれにもイライラした。
「君に楽させたいから母さんと同居する予定だったのに」
「君が言ってた、子供が欲しいってやつ。せーしが少なくて無理かもだけど、兄貴の子供(発達障害児)いるし」
「別れてもいいの?君、来年28じゃん。別の人と1からやり直したら、子供を生む頃には30超えてる」

809: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)05:51:59 ID:8M5
かなりちょっとした話だけど。

当時同棲して二年目に入った彼に別れを告げられた。
理由は
「結婚しないといけなくなった」

言葉の選び方がとてもおかしいので事情を聞き出してみると、つまるところ驚くほど完璧なテンプレ相談女に引っかかったらしい。

古くからの付き合いの子らしいのだが、家庭環境に問題があるらしくうつ病を患っており、前々から相談に乗っていた。
私は私で存在や軽く事情を聞いてはいたが女とはいえ幼なじみ。
古くから付き合いのできる友達がいることはいいことで、その友達が困っているんだからと何も考えていなかった。

彼は彼女に
「私、街を出て姿を消す。捜さないで。それか結婚して。」
と謎の決断を迫ったそうで…

361: 名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土)20:29:21 ID:CE8
彼氏とは付き合い始めて3ヶ月。
彼は優しいし、真面目で温厚な人だった。

そんなある日、デート中に彼のケータイが鳴った。
相手は彼の姉だった。
傍で会話を聞いていると…

彼「…え?今から?デート中なんだけど…」
と彼が言った後、暫く黙り込んでしどろもどろになりながら、
彼は「…わ、わかった!今すぐ行くから!」

と、言って電話を切った彼。そして
彼「ごめん、ちょっとここで待っててくれないか!?」と言って何処かへ走り去っていった。

901: 1/2 2016/02/27(土)11:30:22 ID:S2D
数年前の修羅場。

俺:当時25歳
A子さん:当時28歳
A夫さん:A子さんの旦那

付き合って1ヶ月半ぐらいだった。
突然「私、実は結婚してて今妊娠してるの」って言われたんだよね。
結婚はなんとなくまだ分かるっていうか理解が及ぶんだけど、妊娠中に旦那が不倫することはよく聞くけど
「本人がするんかよー俺不倫相手かよー」と、すごく驚いた。
妊娠は何ヶ月かは知らないけど、お腹はまだ出てなかったから、それは全然気づかなかった。

幸い、まだ手も出してなくて(出そうとしても拒否られただろうなと思うけどw)、面倒になるのも嫌だから
「体大事にね。そんな事実あるならもう連絡しません」ってメールで言ったんだよ。そしたら
「それは嫌だ。冷たくされてもいいし私が傷付いてもいいの。冷たくされたら拗ねちゃうけど優しくしてくれたら
また元気になるよ?子供いたらだめ?傍にいなきゃだめなの?連絡とれなくなるとか絶対いやだよ」だって。

なんでそんな上から目線なの?って感じだし、そりゃ子供も旦那もいたらだめだろうwwと思ってもう無視した。
そっから何度か家を訪ねてきたり、メールや電話も来たりしてたけど、全部無視してたらなくなった。


一回切る

547: 名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木)14:52:43 ID:Inv
付き合って一年経たずに妊娠した。
勿論避妊はしていた。

妊娠したかもしれないと、彼氏に告げたら顔が青ざめていた。
一瞬で人間の顔色が変わるところを初めて見た。
もうその一瞬で「あー終わったな」と理解した。

結婚の約束とか将来の計画とかは一切してないけど、
仲良く愛し合っている普通のカップルと思っていた。
「体調大丈夫?良くなったら、中華食べに行こう♪餃子が美味しい所見つけたんだよ」
なんて話を直前までしてたのにね。

彼氏は大学院生、私は社会人で、彼氏の方が年上。
お互い20代半ば、でき婚ではあるが、
出産、結婚しても問題はない年齢だと思う。

736: 名無しさん@おーぷん 2014/06/15(日)19:54:37 ID:eSyCdildw
私が小学一年生のとき(現在24歳)、あるアニメにハマった。私が激ハマりしたので、伝染するように妹もハマる。
しばらくしてそのアニメがゲームが原作だと知って、何度も何度も母に頼み込んでそのゲームを買ってもらった。
次第に父と母もゲームにハマっていき、ゲームだけでは無く漫画、おかしのおまけの指人形、シールやカードも集めた。
家中グッズだらけで、20歳を超えてもまだ集めていた。
去年、上司である2歳年上の男性Aと交際スタート。 Aは一見常識人で穏やかで、会社での評判が良かった。
交際2ヶ月当たりで、Aがやたらと私の実家に来たがるようになった。逆にAの家には行かせてもらえない。散らかってるから、恐ろしい犬がいるからと毎回断られる。

ある日の夕方、母から電話があった。泣きながら「グッズやゲームが無い」と訴えてきた。
私はびっくらこいて仕事が終わってから寄り道せずに帰宅。
本当にグッズやゲームが無くなっていた。3分の1ほど無くなっていたと思う。
この日は父は 仕事、母は友人とお出かけ、 妹は大学で誰も家にいなかった。(普段は母が家にいる)
父も激怒し、警察に盗難届を提出した。

この事をAにも報告した。
「グッズが盗まれた」と話した時点では「大変だったね、泥棒かな?」と返していたのが、「盗難届」の単語が出たら急にキョドり始めた。
「車や自転車じゃあるまいし、大袈裟じゃね?アニメのグッズで警察は動かないよね?ね?」とまくし立ててきた。

362: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)12:02:24 ID:WUoJYOJuT
私の通ってた小中学生のときの給食に、さくらごはんってやつが出てた。
炊き込みご飯の具無しバージョンで、シンプルでなんの面白みも無いんだけど、子供たちには大人気だった。
私も大好きで、家でも作って貰ってた。私はこのさくらごはんが全国共通のものだとずーっと思ってた。
大学生のときに付き合ってた他県出身の彼氏が、私の料理を食べたいとの事だったので実家に招いた。
そのときすでに母がさくらごはんを炊いてしまっていて、仕方が無いからご飯ものは母が炊いたさくらごはん、
おかずだけ私が作ることになった。彼氏はさくらごはんを見て呆然とした後、いきなり席を立って帰っちゃった。
私も母もポカンとしてしまって、料理作る手が止まってしまった。
追いかけたけど見失ってしまったので、電話をいれたらすぐに出た。

「お前馬鹿にしてんの?とんだ洗礼を受けたよ。具無しの炊き込みご飯なんて食えるか。しね」と言われた。
え、もしかしてさくらごはん食べたこと無いの!?と聞き返すと、なんだそりゃしらねぇよと怒鳴られた。
ここで初めてさくらごはんが自分の県のローカル飯だった事を知った。そのことを必タヒに説明するが彼氏はわかってくれなかった。
電話を切られてしまったので、メールで「不快な思いをさせてごめん。」と送ったが返信無し。

その後も大学では無視、着拒&受信拒否されたので自然消滅したと思っていた。
友人(男女6人)に、すっごくくだらない事で別れちゃったwさくらごはんで別れるカップルなんてそうそういないよね~wと笑いながら話したよ。
もう完全にシャットアウトされてるんだし、これ以上うじうじ未練たらしく彼氏の事を考えるのも癪だったので、電話帳から完全に消去し徐々に忘れていった。

817: 名無しさん@おーぷん 2014/06/17(火)10:31:11 ID:TZMxIiVBi
一週間前の修羅場。
私は車を運転していて横断歩道を通過するとき、渡ろうとする人がいたら必ず止まる。
それが気に入らない元彼はいちいち文句をつけてきた。
元彼、助手席に座ってたんだけど「なんで止まるの?待ってりゃいつか渡れるようになるんだからそのまま進めよ」
「うっぜーな。今日で何回目?俺らが止まんなくても後ろの車が止まるって」と言ってきたので、
言い返したら横からハンドルを奪われた。車はフラフラと反対車線にはみ出し、あわやガードレールに突っ込んで川にダイブするところだった。
後続車がいなかったのが幸いで、人も車も傷つかずに済んだものの、私はあまりの恐ろしさに泣いてしまった。
元彼は私を引きずり降ろして自分が運転席に座って去ってしまった(彼の車でした)。私は田舎に置いてけぼり。

私は友人に泣きながら電話して迎えに来てもらった(両親は他界しているので頼れず)。
友人の車の中で泣いているときに、元彼からメールがきた。いちいち横断歩道で止まってイライラさせるお前が悪いみたいな内容だった。
私はその場で別れをメールで告げた。直後に鬼のように電話がかかってきたが無視。

ちなみに付き合って3日目の彼氏でお互い初恋人。
ぷりっぷりにロミオって来てますが復縁するつもりはありません。

横断歩道で人がいたらいちいち止まるのってそんなにうざかったのかな・・・
命の危機に晒された修羅場でした。

673: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)17:47:55 ID:937
高校時代に起きた修羅場。
当時はかなり精神を病んでいたので記憶が抜けている部分もあり、うまくまとめられていないかもしれません。。

高校1年の時の体育祭をきっかけに、当時高校3年の先輩Aから猛アタックを受け、付き合うことになった。
付き合い初めは普通に優しくて、それなりに幸せだったと思う。
だが、この先輩Aがとんでもないモラハラ男だった。
ある日、私が先輩と付き合っていることを周りに話したことでかなり怒られた。
ちなみに、隠れて付き合ってたわけでもなく、先輩A自身は周りに言いふらしていた。
しかし、私がそれをやると許せないらしく、30分以上延々と説教された。
お前はみんなから嫌われている、誰々もお前のことをこんな風に悪く言っていた(しかも一度も話したことない人)、お前はこれからもずっと1人だ、などと人格否定され続け、途中で記憶がなく気づいたら自分の部屋で手首から血を流しながら寝ていた。
それからは先輩Aと会うのが怖くて距離を置き、学校にもあまり行かなくなった。
しかし、当時の馬鹿な私は完全に自分が悪いと思い込んでいて、次会っても怒られないよう私が変わらないと!なんて思ってた。
それでも、自分を大切に思っていてくれたはずの先輩Aが、自分のことをあんな風に思っていたのがショックで、思い出す度に壊れそうになったりしたけど。
そんな中、先輩Aから突然「忙しいから別れよ」とメールが。
自分から強引に近づいたくせに、私を壊すだけ壊してそんな理由で捨てるなんて今まで何だったのかと思ったが、「わかりました。今までありがとうございました。」と送った後、立ち直れるまで数日間家に引きこもった。
精神的に少し元気になり、普通に学校にも行けるようになったが、さらに悲しい事実を知ってしまった。
先輩Aは、前述の別れのメールを送った時、周りに人がいる前で「じゃあ今から振ったるわw」みたいなノリで送ったのだ。
また、そんな風に私を晒し者にしただけでなく、さらに私にストーカーされているなどのデマをクラスメイトにまで広められ、私はさらに孤立を深める結果となった。
この時点でかなり精神的に追い詰められていた私だったが、この後さらに2つ目の修羅場を迎えることになる。
一つ上の学年の先輩Bが、私から彼氏という存在がなくなったのをいいことに、執拗に付きまとってくるようになった。

938: 名無しの心子知らず 2017/08/05(土)10:01:45 ID:rmo
すんごい好きだった彼氏をあっさり捨てた時の話。
五年付き合ってた。
無駄だったと思いたくないけど、いや無駄だったわって思う時修羅場になる。
4年目にきっかけないと結婚せんなーって二人で行ってて、ブライダルのお安くしますよーなイベントに応募したら当選。
挙式は来年の6月空いてるからここにしよーってトントン拍子に決まり、ドレスも決まり
私は年末に友人に報告。
あっちはもう既に結婚する気なかったみたいで誰にも言ってなかった。
親も挨拶したっていうのに、誰にも。
ある日お金のことで揉めて、賞与出るから使い込んだ共同貯金の返還を求めたら

このページのトップヘ