恐怖

45: 名無しの心子知らず 2013/04/27(土) 03:00:23.22 ID:QeiMnN43
夜中に吐き出しだけごめん
さっきリアルにガイキチなママにピンポン凸された…
2時前だけど怖かった…

566: 名無しの心子知らず 2009/02/20(金) 18:39:23 ID:x/xqXnb2
こないだ気持ち悪い目にあった…。微妙だし文章下手くそすぎるけど投下します。

先週温泉へ旅行して、その話を近所のママ友にしてた時のこと。
場所は住んでるマンションの一階に入ってるカフェで、暖かい日だったからテラスで喋ってた。

592: 名無しの心子知らず 2008/10/31(金) 13:10:43 ID:PR0k9s3k
以前どこかの板に
「万引やめられない人」みたいなスレがあって
1に「やめたいのにやめられない人」が書き込むスレ
「犯罪だからヤメロ」は厳禁。みんな悩んでる
とあってウヘァ だったんだが…

866: 名無しの心子知らず 2012/05/03(木) 06:37:26.41 ID:4LlgBUdZ
昨日とあるフードコートで遭遇したキチママについて語らせて下さい。
家族で買いものに出かけ、昼食を取る為フードコートに。


919: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/19(火) 13:56:16.27 ID:veAua3EA
長くなる
すごく明るくて楽しい人が嫁に虐待されていた
嫁の金遣いが荒くて旦那の小遣いゼロ
束縛も激しくて、物を投げつけられたり引っかかれたりの暴力も受けていた
「嫁が怒るから」と仕事終わったらすぐ帰宅、休日も出かけない
友人が同情して飲み代払ってあげて、
飲み会や遊びにこっそり参加していた

274: 名無しの心子知らず 2012/06/25(月) 16:06:30.52 ID:qrAQ0/Do
10年くらい前、一度だけキチガイママに遭遇した事があるのを思い出した。多少あやふやな部分もあるけど御勘弁。

とある理由でダンボール一杯の手拭いが手に入った。というか押し付けられた。
場所もとるしどうするか?と悩んでいたら図書館で「手拭いで作る小物と子供の和装」みたいなタイトルの本を発見。
さっそく子供に甚平を作って着せていたら、Aさんに褒められた。

235: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/21(月) 22:59:02.62 ID:HWjm/FKU.net
仕事の同期で
私は高卒、彼は大卒だった。

付き合って1年くらいで
プロポーズではなく打診のように
「結婚しても正社員で働く?」
と聞かれて
「せっかく資格も取れたし
しばらくは働きたいな」
それで彼は何も言わなかったので
そのまま忘れた。

755: 名無しの心子知らず 2012/11/06(火) 13:59:09.81 ID:+hWOMqDH
真似基地ママが身近にいる。
大学のころから知り合い。私は彼女が苦手だった。厭味や嫌がらせしたりしながらも
私の人生をそっくり真似する。真似するのは服とかじゃないし、
彼女が私を真似る目的が、あとからそれを貶し、こんなことやってるあんたは
ダメ女、って感じで自分が優越感もちたいだけからキチガイだと思う。

897: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/11(火) 17:42:37.13 ID:19XhEzfh
キチママにキチ呼ばわりされた。
といっても、こっちもちゃんと説明できるものではなかったから仕方がないのかもしれないけど。
キチ成分も少なめなのと、どっちかというと怖いほうの話に近いところもある。
ちょっと長くなります。



幼稚園から徒歩で帰宅中スーパーに寄ったのでいつもの道より1本裏道を通った。
いつもの道は大きめな道路にある歩道で、裏道はそこから住宅のある通り。
そこを通っていつもの道にでる予定で歩いてたところ、子供がとある家を見て「こわい」と言い出した。
今までどうだったのかわからならいけど1年前は空き地だったと記憶してるところに新築の家が建ってた。

883: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 00:58:37.76 ID:wwOqm/tm
私(男)が大学生のとき、一つ下の妹と同じ大学で同じオカルトサークルで活動していた。
 妹とはほとんど別行動をしていたのですが、ある日同じサークルの我々の先輩にあたる人が、
ある事故をきっかけに特殊な能力を身につけた、という女性がいるという噂を聞きつけ、その
取材に妹を連れて行こうと誘っていた。妹は先輩の様子から、単にその女性をからかうつもり
で取材しようとしていることが気になっていたこともあり、私に同行を求めてきた。
 取材の日、我々兄妹と先輩、先輩の恋人の四人で女性の家に伺った。なぜ、所在が分かった
かというと、そもそも女性自身が、あるネット掲示板で噂を発信していて、先輩とは掲示板を
通じて取材の段取りを打ち合わせていたのだ。

このページのトップヘ