友人

301: 名無しさん@おーぷん 2017/10/05(木)07:24:20 ID:07z
下話注意。

友達が並んで歩いている時に
後ろからでも前からでも人が来てるのに気付かないで道塞いだり
車道に寄り過ぎて車にぶつかりそうになったりよくしていて
普段から道の真ん中歩き過ぎ。もっとはじに寄ろうよと注意したり
邪魔になるのに気付いた時は私が声かけたり
腕を引っ張って引き寄せたり
私自身が友達の後ろに避けて道をあけていたのだけど

後ろから自転車がベルならしてきていたのに
いつものように友達が通行の邪魔になっていたので
私がその子の後ろに移動して道をあけたら友達が即座に私の横に移動してきて自転車にちょっとぶつかった。
そしたら「痛ーい!もー!私ちゃんが急に後ろに行くからー!」と、
何故か私のせいにされた事があり、頭にきたのでその日から
もう一切フォローするのをやめた。

597: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水)00:26:21 ID:ICa
書いてみたらちょっと長くなってしまったんですが、夫の話。

友人が結婚したのだが旦那が超モラハラ男だった。
暴力はなかったけど、女は男に尽くすべき、家事は女がやるのが当たり前という信念のもとに、
友人のやることなすこと文句をつけ、外でも「うちの嫁は本当にダメな女で~」
みたいなことを言いふらす。

明るかった友人は結婚してからあまり笑わなくなり、ガリガリに痩せた。

大事な友人が苦しんでいるのを見るのは辛くて、夫に相談した。
すると夫は「そんな全時代的な人間がまだ日本に生息してるのなら是非一度見てみたい」
と言い出したので、私夫婦、友人夫婦で食事に行く事になった。

初対面の夫の前にもかかわらず友人の旦那(便宜上A男とします)は友人の作る食事が
まずいだの掃除ができないだの言いたい放題で、私はただただ愛想笑い、友人はうつむいて黙ってる。

女性陣の反応が薄いのが気に入らなかったのか、しばらくするとA男は夫に絡み始めた。

A「うちの嫁は洗濯も満足にできなくてさ~」
夫「じゃあ自分でやればいいじゃないんですか?」

夫の言葉に一瞬固まるA男。
ここから夫のターン。

65: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)08:26:37 ID:107

結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。

中学の時の事故が原因で私の額には傷がある。
メイクと前髪である程度は隠れるけど、傷の場所が眉間に近いことから完璧に隠すことはできない。
両親と祖父母が女の子の顔に一生ものの傷があることを憂いて整形や皮膚移植にだいぶお金をつぎ込んでくれたんだけど、それでも完全には消えなかった。
思春期のころはそれなりに苦しんだけど、周囲の助けがあったから乗り越えられた。
事故に遭ったのが中三の受験シーズンで退院した時にはもう学年があがっていて、高校進学が一年遅れたけどそれ以外は普通に大学を卒業してOLをやっていたし、ちゃんと恋愛して結婚もした。今は専業主婦。

ある日、高校時代の友人から結婚式の招待状が届いた。
この友人をYとする。
私が地元を離れてしまったことで直接会うのは地元に戻った時くらいだったけど、私の結婚式にも参列してくれたし、行きたい気持ちのほうが強かった。
でもおめでたい席に顔に傷がある私が行くことで水をさすことになりはしないか心配で、Yに一度電話でその旨を伝えたら、彼女はそんなこと気にしない。それより直接祝ってくれるほうがうれしいと言ってくれたので喜んで参列させてもらうことにした。
まだ手のかかる子供たちは旦那と同居の良ウトメさんが見てくれることになって、小旅行のつもりで行っておいでと送り出してくれた。

途中までいいお式だった。
元々美人な花嫁だけどウェディングドレス姿はまた格別にきれいで、優しそうな旦那さんと並んでいる姿に感動した。
(もう入籍はしていたから旦那さん。)
今思うと私って能天気なんだなぁって思う。私はひたすら感動していたんだけど、一緒に参列していた高校時代の友人たちは、Yが時々私のことを忌々しいものを見るみたいな目で睨んでいたんだそうだ。
でも私は気付いていないし、注意を促してその場の水を差すわけにもいかないから黙っていたらYが自爆した。

471: 名無しの心子知らず 2017/09/07(木)19:55:15 ID:aiP
もうアラサーになる私だけど、高校時代からの付き合いになる友達が3人いる
結婚や出産で環境が変わっても何やかんやで連絡は取りあっていて、
去年くらいからみんなでスイーツバイキングに行くようになった
叩かれる前に言っておくと、子どもは幼稚園に行ってる時間で
全員在宅で仕事をしてるので専業主婦ではない

先日また恒例のスイーツバイキングがあったんだけど、
お店に着いて席に座ってからAが「私最近糖質制限始めたから」と言い出した
だから今回はお茶しか飲まない、スイーツも全く食べないと
正直それだけで「えぇ…」となったんだけど、
「だから私(A)の分のバイキング料金は払わない」「そもそもいい歳してこういうところに来るのがイタい」
「スイーツに含まれてる糖類は太る原因に云々」と語り始めて一気にスイーツが不味くなった
仕方ないのでその日は早めに切り上げ(もちろんAの分の料金もしっかり払わせた)、
後日A以外のメンバーでもう一度集まってスイーツバイキングを堪能した

そろそろ来月の日程を決める頃なんだけど、Aに話をするべきか悩んでいる
話をしたらまた「いい歳して」って言われそうだけど、
言わなきゃ言わないで「除け者にされた!」って言い出しそうでそれもまためんどくさい
これが縁の寿命ってやつなんだろうな
糖質制限自体は良いとも悪いとも思わないけど、今まで散々楽しんでたくせに手のひら返してdisったり
自分の都合で食べないのに「だからバイキング料金は払わない」って言えちゃうAがスレタイ

124: 名無しさん@おーぷん 2016/10/17(月)20:32:46 ID:6t1
従姉妹の結婚式の二次会で高校時代の友人が爆弾発言かました
「〇〇ちゃんのことずっと好きでアピールしまくってたのに、ド天然で鈍感だから全然気付いてくれなかったんだよなぁ」
コイツ(以降ロリ男)がAを好きなのはみんな知ってたが、流されて相手にされてないのもみんな知ってた
これを聞いた従姉妹から表情が消えてゴミを見るような目になり
「気がついていたけど相手にしなかっただけ、欠片も興味がないとアピールしても気がつかないお前が鈍感」と返した
だが、これに納得いかないロリ男、必死で反論
「またまたそんなこと言って、全然気がついてなかったじゃん」
そこで、助け船を出すことにした
「当時、ずっと相談を受けてたよ、『あの勘違いカス野郎をどうにかしろって』」
ロリ男、ポカーンとした顔で俺の事見てくるから説明してやった

208: 名無しの心子知らず 2017/08/29(火)23:59:12 ID:aSo
昔友達と遊んだ帰りに、某ハンバーガーショップでしゃべろうということになった
お互い20代前半
お店についてからドリンクを注文して席についたけれど、友達は何も注文せずに席に座っている
あれ?と思って「注文しないの?」と聞いたら「いらない」と一言
普通ワンオーダーするものでは?と思いながら、そのまま喋っていた
話の途中一息ついて飲み物を飲んだとき、友達と目が合ったので気遣いのつもりで「わたし一人で飲んでてごめん、あなたも飲む?」と何気なく飲み物を差し出した
すると友達がすごい勢いで怒り出した

66: 名無しさん 2014/04/12(土)22:28:43 ID:4xaVIlX2h
すごく長くなってごめん。人によっては嫌な気持ちになるかも知れない内容です。

20年来の友人がいた。(A子とする)
彼女とは結婚したのが1ヶ月違いで互いの夫が偶然同い年だった。
でも全然タイプが違ってて、A子の旦那さんは典型的なマイホームパパ。
一人娘の入園式に始まり高校の卒業式まで全て夫婦で出席してた。
もちろん参観日や運動会にも平日なら必ず有休とって参加してたらしい。
とにかく家庭第一で、上司命令でも残業や休出は徹底して断っていたそうだ。
当然出世には興味がないそうで、家族を養っていける収入があればそれでOKだと。
A子も同じ考え方で、家庭を大事にしてくれる夫で幸せだといつも言ってた。
A子が幸せならそれでいいし、私には何も言うことはない。
だけど、時々そんなA子から私の夫をもしかして見下してるの?と感じることが時々あった。
私の夫は別に仕事人間ってわけではない。
家庭を大事にしてくれるし、仕事も一生懸命やる、ごく普通の夫だと思ってる。
だけど子供の入学式や卒業式に出席したことはない。
運動会には4度ほど一緒に行ったことあるけど、子供と一緒にお弁当を食べたあと
仕事に戻ったりして、最初から最後までいたことはない。
単純に仕事が忙しいからってことで、子供も父親の仕事はよく理解してくれているから
ちょっと顔を出してくれただけで大喜びしてて、我が家的には何の問題もないんだ。
なのにA子に言わせると「子供が可哀想」「家庭をなんだと思ってるのかしら」
「ああいう人(夫)は家庭を持つべきではない」ってことらしい。
それを言われる度に、否定し、私も子供も夫には感謝しかないし不満もないって言うんだけど
「本当の幸せを知らないからそう思ってるだけ」なんだって。
いくら長い付き合いとはいえ、私の愛する夫、私の大切な家庭をそんなふうに言われると腹が立つ。
それで5年ぐらい前から連絡を一切絶った。
で先日、A子と偶然再会したんだけど驚いたことに離婚してた。
旦那さん、鬱病になって会社も辞めたらしい。で色々あって離婚したって。
あんな明るい旦那さんだったのにってビックリしたら、
なんかうんと年下の上司に毎日頭下げなきゃいけなくなって年下にアゴで使われて
気が付いたら年収なんか同期に倍以上差をつけられて仕事が嫌になっちゃったらしい。
「なーんかガッカリしちゃったー」とか「結局楽したいだけの人だったのよねー」とか
「夫選びに失敗しちゃったのよね~私」とか言ってるの聞いて
なんだかゲンナリした。
マイホームパパ最高とか言ってたのに、そのパパを支える気はなかったのね。
ていうか、出世に興味のない旦那を肯定してたのもA子自身だし
仕事より家庭第一の夫最高って言ってたのもA子。
なんなの一体?

247: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)01:01:16 ID:01u
昔の同僚A子の粘着に衝撃を受けた話
多分長くなる、ごめんなさい

お互い20代で独身だった頃
私が当時の彼氏に捨てられたので
同僚のA子と2人で東南アジアのリゾート地に旅行に行った

帰りの飛行機、2人とももちろんエコノミーだったけど
「1人だけビジネスクラスが空いてます」と言われ
私は仕事でビジネスに乗ったことがあったし
A子が行きたい行きたいというので譲った
A子はビジネスクラス、私は予定通りエコノミーで帰国

エコノミーの隣の席に日本人男性が座っていた
私が窓の外を見ていたら「席、替わりましょうか?」と声をかけてくれた(断ったけど)
その後お互いが荷物から取り出した本のブックカバーが同じで
ローカルな小さな書店のカバーだったので少し世間話をした

日本に着いて無事に着陸し、お互いが携帯の電源を入れようと取り出したら
まさかの同じ機種(結構マイナーな携帯)
そして同じ球団のストラップまで一緒で
「もうこれは運命だ!」と思ったので
後日食事に行く約束をして連絡先を交換した

この男性は後に私の夫になった

725: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)12:56:26 ID:aaa
友人夫婦が妊娠したんだけど、ダウン症判明。羊水検査でもアウトでした。
友人は育てる自身が無いからおろしたいと言っていたのだけど、旦那さんがそれを許さなかった。
夫婦にとっては待望の第一子だったのでフィーバーしていたみたい。何度もおろすおろさないでぶつかって、とうとう友人が
そんなに言うなら産む。ただし私は一切関わらない。離婚してシングルファザーになってこの子を育てて。私は養育費も払わないから!と言っちゃったみたい。
旦那は後に引けなくなって安請け合い。ずーっと友人を冷酷だの人●しだの罵ってたみたい。
そしていざ産んで、さあ離婚!ってときに旦那が親権放棄。やっぱりダウン症は無理無理イヤイヤと断固拒否。

366: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)03:37:40 ID:5mb
ちょっと長いけど、大丈夫かな。
この間までの私と友人の修羅場。
初めての書き込みなので不備があればすみません。

私と友人(どちらも女)は大学で知り合い、
20年ほどのつきあい。
時々二人で旅行に行ったりしてたんだが
旅行中異様に親の事を心配する。
真面目で頭も良かったし、親思いの良い子なんだなあと思っていた。

このページのトップヘ