友人

66: 名無しさん 2014/04/12(土)22:28:43 ID:4xaVIlX2h
すごく長くなってごめん。人によっては嫌な気持ちになるかも知れない内容です。

20年来の友人がいた。(A子とする)
彼女とは結婚したのが1ヶ月違いで互いの夫が偶然同い年だった。
でも全然タイプが違ってて、A子の旦那さんは典型的なマイホームパパ。
一人娘の入園式に始まり高校の卒業式まで全て夫婦で出席してた。

65: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)08:26:37 ID:107

結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。

中学の時の事故が原因で私の額には傷がある。
メイクと前髪である程度は隠れるけど、傷の場所が眉間に近いことから完璧に隠すことはできない。
両親と祖父母が女の子の顔に一生ものの傷があることを憂いて整形や皮膚移植にだいぶお金をつぎ込んでくれたんだけど、それでも完全には消えなかった。
思春期のころはそれなりに苦しんだけど、周囲の助けがあったから乗り越えられた。
事故に遭ったのが中三の受験シーズンで退院した時にはもう学年があがっていて、高校進学が一年遅れたけどそれ以外は普通に大学を卒業してOLをやっていたし、ちゃんと恋愛して結婚もした。今は専業主婦。

291: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/15(木) 04:08:58.89 ID:SMpfDSus
高校の頃の友人
大人しくておっとりしてて、すごく消極的
授業等で指されても、人前で発表とかできない子で
一人ずつ前に出て発表する機会があった際は
一言も喋れなくて泣いてしまったほど

その子がある日を境に目立ちたがり屋になり衝撃

424: おさかなくわえた名無しさん 2016/02/11(木) 07:29:45.50 ID:BX+Nuh5t
衝撃度弱いかもしれないけれど、可愛い子も大変なんだ!って衝撃だった話
長いけどごめんなさい

私の友達、Aはかわいい
誰もが振り返る美少女というわけじゃないけど、クラスにいたら1、2を争う感じの丁度良い可愛さで、多分1番モテるタイプなんじゃないかと
サバサバしていて男友達が多いから妬まれることもあったけど、性格も良いし私は大好き

366: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)03:37:40 ID:5mb
ちょっと長いけど、大丈夫かな。
この間までの私と友人の修羅場。
初めての書き込みなので不備があればすみません。

私と友人(どちらも女)は大学で知り合い、
20年ほどのつきあい。
時々二人で旅行に行ったりしてたんだが
旅行中異様に親の事を心配する。
真面目で頭も良かったし、親思いの良い子なんだなあと思っていた。

90: 名無しさん@おーぷん 2017/10/10(火)22:53:28 ID:h4h
5年くらい付き合いのあった友達A子を切った
A子は俗に言う「真似っ子」と言うジャンルに当てはまる人
付き合い始めの頃、ペットボトルに付いてるカバーやキーホルダーと言ったものを揃えられていた。
馬鹿な私は「似たような感性の持ち主なんだなぁ」と呆けていた

188: 名無しの心子知らず 2009/09/11(金) 16:26:51 ID:PG/7gqOX
面倒な友達の話。
独身の頃は私のことを見下していたっぽい。
私の持ち物を見るたびに「これちょうだい」「いいでしょ。くれたって」
(この頃お互いに20代)
私の方が先に結婚、実家のある地方から関西へ。

812: 名無しの心子知らず 2013/10/15(火) 20:35:34.31 ID:p88XkcKr
ママ友と子供服買いに行ってレジで支払いしてたら、
横から勝手に「領収書下さい」って言って
え?と思ったら「うち自営だからいいよね」と
平然と私の領収書を受け取って財布にしまったんだけど、これってあり?

1万円分くらいの買い物して帰宅して子供(8ヶ月)に着せてみたら一つサイズが合わず、
交換してもらいたいと友人に言ったらもう領収書もレシートも無いよと一蹴。

私がセコイの?友人が変なの?わからない。

471: 名無しの心子知らず 2017/09/07(木)19:55:15 ID:aiP
もうアラサーになる私だけど、高校時代からの付き合いになる友達が3人いる
結婚や出産で環境が変わっても何やかんやで連絡は取りあっていて、
去年くらいからみんなでスイーツバイキングに行くようになった
叩かれる前に言っておくと、子どもは幼稚園に行ってる時間で
全員在宅で仕事をしてるので専業主婦ではない

174: 名無しさん@おーぷん 2014/05/13(火)11:46:01 ID:oPwtrZnzG
友達をやめた、と言うより私がCOされた話w

友達3人(私、A、B)と2泊で旅行した時の事。
旅行当日、Aの姿を見て軽く絶句した。

このページのトップヘ