衝撃的

679: 名無しさん@おーぷん 2017/09/13(水)21:34:06 ID:sLl
今年の夏の出来事。
旦那のおば(義母の妹)は、ハワイに嫁いで、コンドミニアムの管理会社の社長さん。結婚当時から「ハワイに遊びにおいで」と言ってくれていて、激務のため、新婚旅行もまだだし、仕事も一段落付いたしそろそろ遊びに行こうか、って話になった。
そしたら、おばさんが往復をビジネスクラスで取ってくれて、空港のラウンジも使わせてくれる手配もしてくれた。
(こちらも、密輸かってくらいに地元の土産を山ほど持参)

旅行当日、空港に着いたら、旦那が家族連れに声をかけられた。旦那が腰を低くして挨拶をしていたんだけど、どうやら取引先の部長さんだとか。
挨拶を終わらせ、ラウンジに行こうとすると、部長奥様が「どこ行くの?」。「ラウンジを手配してもらってるんで、そちらに」「まあ、いいじゃない! 私達もご一緒しましょう」と奥様。
旦那が「私達も全部手配してもらったんで、他の人の利用ができるかどうかわからないんですよ」と言っても、奥様は「行ってみなくちゃわからないじゃないの。ダメ元よ」。
ラウンジでうちらはクーポンで入室、当たり前だけど部長家族は拒否られる……

ラウンジで食事をして、飛行機に乗り込む段になると、「なんで、あなた達は先なの? もしかして、ファーストクラスなの?」、「いえいえ、ビジネスを手配してもらったようでして」。
すると「ねえ、席を交換してもらえないかしら? 貴方達はエコノミーで、うちの子たちを見てくれないかしら?」と部長奥様……
もちろん、そんなことは出来るはずがなく、私たちは部長家族に頭を下げ下げ搭乗……

ハワイについて、もう、流石に会わないだろうと思ったら、2日目でショッピングセンターで再度遭遇。
部長奥様が「いっしょに食事しよう」と言い出したのを、なんとかお茶で誤魔化すが、
ティールームでも「どこに泊まってるの?」とうるさい。
「おばが手配してくれた小さなコンドミニアムでして、自炊なんですよー」と、なるべく刺激しないように答えたんだけど、部長奥様が「コンドミニアム!」とお目々キラキラ。見せろ、見せろ、とうるさい。
(部長さんを見ると、恥ずかしいのか、私とは目を合わさない)
旦那が「今日はもう予定がありますので」と伝票奪って逃げるように店を出た……

その後もハワイでは遭遇しなかったし、帰りの飛行機も違ったらしく出会わなかったのでホッとしたんだけど……

先日、その取引先の部長さんから、旦那に直で「この冬、ハワイのコンドミニアムを招待してくれないか。行き帰りはビジネスで」というお願いが来たそうで……

旦那、丁重にお断りした上で、来年の春に向けて、部署異動をお願いしている。通らなかったら、転職まで視野に入れての交渉中……
図々し人って本当にいるんだな、と思った。怖い。

615: 名無しの心子知らず 2013/10/31(木) 17:07:33.93 ID:I0MuxHTg
この間セコキチにHP削り食らったので投下
かなり長いので分割、失礼します

大型スーパーの駐車場にてあった出来事
彼とドライブがてら普段と違うスーパーまで夕飯の買い物へ行き
用事済ませて「じゃー帰ってビール飲みながら鍋しますかー」 と普通~に話しながら車目指して駐車場歩いていたら
「いいねー!」とまるでいい○ものように後方から相槌があった
で、え?!って反射的に振り返ってみたら見知らぬ女性+小学生低学年くらい?の女の子
知り合いかと思ったけどそうじゃない、でも明らか自分たちの会話に混ざってきてた


【前編】
←今読んでるのはこちら
【後編】



935: 名無しの心子知らず 2011/02/22(火) 10:21:22.90 ID:X6g9HGjB
今までこんな人いるの?とスレ見てました。すみません。
昨日、初めて『旦那クレクレ』されました。今もメールがきてます。とりあえず無視してるけど、どうなることやら。
やっぱりどこにでもキチママっているんですね。軽く見てた自分反省してます。携帯ですみません。


128: 名無しの心子知らず 2017/10/21(土)22:56:01 ID:2xw
昨年、大学時代からの友人Aの旦那さんが亡くなった。まだ30代半ば。
自営業だったせいかあまり健診とか受けてなかったらしくて
何年振りかで受診した人間ドックで癌が見つかってからアッと言う間だったようだ。
一周忌も終わってだいぶ落ち着いたようだったからふたりで食事してそのあと飲みに。
その時にAが実は夫婦仲はあまり良くなかったってことを初めて告白してきた。
それまでは普通に仲のいい夫婦のような話しぶりだったんだけど、
まぁ夫婦も色々あるよなぁと思って、そうなんだーって普通に受け止めた。
しばらく亡くなった旦那さんの愚痴を聞かされて、その後
「あんたはいいねぇ、素敵な旦那さんがいて」って言われて
このタイミングでどう返答すればいいのか一瞬迷って、結局黙ってた。
そしたら「正直言うけど・・・」って、Aがうちの旦那を狙ってたことを告白された。

979: 名無しの心子知らず 2012/06/11(月) 18:45:47.64 ID:Ys5MMIsz
泥ママにフグ盗まれた話でも。

うちの旦那は釣りが趣味で、月一くらいで色々釣ってくる。
釣れない日も多いけど、たまに大漁だったり「これ見栄張って買ってきたんじゃ?」と思うような
でかいのや高級魚を釣ってくることもある。
田舎なので田んぼの中に数軒ずつ家がまとまっているような地域で、釣果があったらご近所におすそ分け。

ある日、カツオをメインに色々釣ってきたので、さっそくタタキをいっぱい作っておすそ分けに回ってた。
このときは結構な量だったので、近隣数軒だけでなく、ちょっと離れた地区会長さんやお世話になっている方
数軒にも回った。
そして家に戻るとトロ箱が消えていて、何事かと探してみると他にもバッグとか棚の貴金属とか消えていて、
空き巣だと騒ぎになって警察に通報。
どうやら合いかぎで玄関から侵入したらしいけど、犯人の特定まで至らなかった

そのしばらく後にA一家がやってきて、顔を出したとたんAママが「人ゴロし!」と叫んで暴れだし、A旦那などが
暴れるのを取り押さえても半狂乱で訳が分からず、なぜか同行していた警察の人が抑えてくれたけど、それでも
収まらなかった。
叫んでいることを総合すると「うちが魚に毒を入れてよこしたから親が氏んだ!おまえも氏ね!」と。
旦那さんもどういうことか説明いただきたい!といってたけど、説明もなにも魚のおすそわけはしたけどAさんには
分けた覚えはないし、毒入れておすそ分けとか何を…というところで気付いた。
「まさかフグ自分で捌いて食べたの!?」

787: 名無しさん@おーぷん 2016/07/22(金)15:19:38 ID:I9Q
何年か前の夕方、地方の特急列車に乗った
始発駅だったので早めに席について発車時刻を待っていた
発車5分前くらいの頃、隣の席に70代後半くらいのおばあちゃんが乗ってきた

その瞬間おばあちゃんがいきなり「あー!」と叫んだ
びっくりしておばあちゃんを見ると、おばあちゃんが俺に
「ビール!ビール買うの忘れたのよ!あなた買ってきてくれない?はい、お金!2本ね!」

乗っている列車は地方と地方を結ぶローカル特急なので車内販売がない
あまりにもおばあちゃんの顔が必死なのでつい引き受けてしまった
だがもう発車まで3分もない
売店までダッシュして缶ビール2本買ってきておばあちゃんに渡した

128: 名無しさん@おーぷん 2017/10/21(土)22:56:01 ID:2xw
昨年、大学時代からの友人Aの旦那さんが亡くなった。まだ30代半ば。
自営業だったせいかあまり健診とか受けてなかったらしくて
何年振りかで受診した人間ドックで癌が見つかってからアッと言う間だったようだ。
一周忌も終わってだいぶ落ち着いたようだったからふたりで食事してそのあと飲みに。
その時にAが実は夫婦仲はあまり良くなかったってことを初めて告白してきた。
それまでは普通に仲のいい夫婦のような話しぶりだったんだけど、
まぁ夫婦も色々あるよなぁと思って、そうなんだーって普通に受け止めた。
しばらく亡くなった旦那さんの愚痴を聞かされて、その後
「あんたはいいねぇ、素敵な旦那さんがいて」って言われて
このタイミングでどう返答すればいいのか一瞬迷って、結局黙ってた。

165: 名無しの心子知らず 2012/05/30(水) 14:17:13.97 ID:Jdosc7DX
かなり昔だけど泥された話、オカルト成分入り。 

うちは田舎のかなり古い家で、本当に古いだけで何もすごいことはないんだけど、ほんのちょっとだけ
自慢できることに「異国の血が混じってる」ってことがあった。
その関係で、母方のおばあちゃんが異国のおもちゃとか大事にしてて、それが母へと受け継がれてた。
中には相当な値打ちものがあるんだけど、そんなものはどうでもよくて、ただおばあちゃんが大事に
してたものというそれなりに丁寧な扱いをしていた。

十数年前のこと、都会から疎開してきたバツイチ家族(ママと子二人と両親)があいさつに来たのだけど、
田舎でお隣さんとも離れ気味とは言え、なんでうちのほうまで来るんだろうという程度の距離。
しかも何かと理由をつけて(子供をダシにしたりもらいものを持ってきたり等)家に上がりたがるような人だった。
こちとら田舎でも、やたら家の奥に入りたがるような人はさすがにつきあいたくなくなり、当然周りでも
そんなんだから当然のように孤立していきました。

ところがある時、同じ集落の人で、町でリサイクルショップをやってる旦那が夜中に突然やってきて、
「見間違いだったらいいんだけど、あれ、どこにある?」と言ってきました。
その顔色から母はピンときて、すぐにおばあちゃんの遺品を探したけど、いろいろなくなってました。
大事にしてたビスクドールのカトリーヌ(仮)、お守りのカメオ、さる貴族様から頂いたといういわく
つきのブローチ、etc...
他のはともかく、その三つについてはちょっとした問題があり、いわゆる家や家人を守ってくれてるんだけど、
その代わりに周りに災厄を起こしたり、無断で持ち出したりすると怒って災厄の固まりになるといわれているもの。
当時学生だった私は別に信じてたわけじゃないけど、確かに扱いが悪かったりするとなんか気持ち悪く
なったり不思議と悲しくなったりするのと、昔の遊び相手たちだったこともあり、一応大事にしてた。
そして母やショップ旦那はおばあちゃんが生きていた時に何かあったらしく、完全に信じてる人だった。

712: 名無しさん@おーぷん 2014/06/13(金)17:16:41 ID:I6n2veFQL
元旦那から突然離婚届けを突きつけられた時だな。
夫婦仲も普通によかったし離婚になるような理由に心当たりがなかったから頭が真っ白。
元旦那に理由聞いたら呆れたよ。
子供が生まれてから身なりに気を使わなくなった。俺の奥さんではなく子供の母親になってしまった。だってさ。
美容院にも月一で行ってメイクも毎日ちゃんとしてオシャレもしてたんだけど、元旦那的にはネイルをしなくなった、毎月エステに行かなくなった、スカートをあまり履かなくなったっていうのがダメなんだって。
自分で言うのもあれだけど、生まれたばっかの双子を世話しながらにしてはちゃんと身なりに気を使ってたと思うんだけどな。
こいつアホなんじゃね?って思ったらもうどうでもよくなった。
離婚成立してから復縁要請が頻繁に来るのが私としては第二の修羅場かな?w

127: 名無しの心子知らず 2010/11/02(火) 22:27:40 ID:8LNrDPFx
豚切りごめんなさい
先々週、見知らぬ妊婦が破水した状態で家に凸してきて、「子ども取り上げさせてやる!」みたいな事を言ってきた。
私は助産師になるコースを選択している看護学生だけども、まだ助産の実習行ってないどころか、座学なんてまだ概論のレベルだし!っていうか誰だあんた!
とテンパりながら呼んだ救急車に、妊婦を連れ去ってもらった。
そんで昨日再凸があった。
「あんたが取り上げてくれなかったから、お金がたくさんかかった!100万払えば訴えないでやる」と言われた。
なんとか追い返したけど、再々凸がありそうで怖い。

このページのトップヘ