衝撃的

410: 名無しさん@おーぷん 2015/04/13(月)16:59:20 ID:6y3
×1の既女なんだけど、先日私が商売やってる店に老夫婦が訪れて、
「娘が今度○○さん(私の前夫)と婚約することになった。あなたの存在を知り、一応あなたの口から
○○さんの話、離婚した経緯など聞きたい」と言われた。

聞きたい、というから、
「結婚してすぐ婚前の約束を全て反故にした。新居をキャンセルして義実家同居になった。
給料も貯金も巻き上げられそうになった。私の親や兄弟、親友の悪口を言うよう強制された。
転職して夫の知り合いの会社で社長秘書(という名目の愛人)になるよう強要され、ノイローゼになった。
性行為も結婚後は異常なことばかり強要された。
明るく口は達者で、私も含めみんな騙されるけど、中身はサイコパスの悪魔だ。
調停で離婚したが慰謝料の払いが滞ってて、近く法的措置を取る。あと舅は借金癖がある。姑は窃盗癖がある」
ということを、かいつまんで話した。

老夫婦は「ありがとう。あなたから話を聞いたことは必ず内緒にします」と言い、店のかなり高い商品を買って帰ってくれた。

前夫と共通の知人から、前夫の再婚が決まりかけてたのが急にダメになったらしい、と聞いた。
嘘は言ってないので特に呵責もないけど。まあ現夫にはこのことは言ってない。

321: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/16(金) 02:35:50.99 ID:eRbBk7Vv
バイト先で当時26歳バイトの男性(以下Aさん)に容姿をけなされ始めて
Aさんと仲のいい男の子数人も便乗して貶してくるようになった

完全にブス扱いで、言い方もすごく不快だった
例えば、私は当時彼氏がいなかったんだけど
「(私)さん彼氏作らないの?」
「誰かもらってやれよw」
「いらねーw」
「B君彼女いないんでしょ?(私)さんとかいいんじゃない?」
「いやちょっと無理っすw俺可愛い子が好きなんでw」
「じゃ、ダメだわw」「うん、可愛い子って時点で該当してないわw」
って感じ
私はひたすら無言。

苦痛で苦痛で仕方がなかった
自分で言うのもなんだけど、私は割かし綺麗に産んでもらった方だと思う
容姿自慢こそしないけど、常日頃から可愛く見えるように綺麗に見えるように気を使ってたし
このバイトをやるまで、こんなブス扱いされた事なんてない
むしろ今までの環境では「可愛い」「美人」と言ってくれる人もいた

今までの環境では、みんな私に気を使いまくって無理に可愛いって言ってくれてたんであって
実は私ってものすごくブスなんじゃないかと思い始めたし
鏡見てても自分の顔が本当にブスに見えてきた
私にイジワル言ってくるヤツの中の1人に
「(私)~エッチしようやwどうせ処女なんやろ?処女膜ぶちやぶってやるよ」と
度を越えた言葉のセクハラも受けるようになり、ストレスのせいか変なブツブツができたりし始めたので
時給のいいバイトだったけど、辞めることにした

152: 名無しさん@おーぷん 2017/05/03(水)14:34:21 ID:Ew1
現在妊娠7ヶ月の妊婦です。
ある事が原因で主人に対して気持ち悪い、お腹の娘に関わって欲しくないと思うようになってしまいました。
ある事というのが、最近ようやく娘の名前を考え始めたのですが主人が出してくる候補がどれも主人所有のエッ◯な本の主人公?の名前ばかりなんです。
たまたま名前が被ってるとかではありません。
例えば玉姫と書いてキラリと読ませるとか、王冠と書いてジュリアと読ませるみたいな。
とてもではないけど「偶然の一致」とは思えない名前ばかりです。
主人が何を思ってそんな名前を我が子の候補に挙げているのかはわかりません。
もしかしたら本当にいい名前だと思って挙げているのかもしれませんが、大事な我が子にそんな本の主人公の名前を付けたがるなんて…。
しかも主人は決して冗談でその名前達を候補に挙げているのではなく本気でその中のどれかを付けたいらしく、平然と義両親や私両親にも話をしています。
主人の候補がどれもキラキラネームだからという理由で両家両親ともに反対してくれていますがもし万が一にもその候補が主人お気に入りの本から選ばれたものだとバレた場合、私両親と主人の間に亀裂が入るのは火を見るよりも明らかなのでその度にヒヤヒヤしてしまいます。

894: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/27(火) 02:24:24.67 ID:b95HkMfJ
小学生の頃大好きだった男の子がいた
すっごい美少年で、女の子に見間違えられるくらい可愛い子だった
当時の写真見ると、広瀬すずを男の子にした感じで本当に可愛かった
ほとんどの女子がその子の事が好きで
本人もどうやらモテる自覚があった様子で
「女子が僕の隣の席になりたがるんだよね~」とか「バレンタインのチョコいっぱいもらった~」とか得意気だった

409: 名無しの心子知らず 2011/08/31(水) 10:18:14.32 ID:oe4/Ieyo
雰囲気かわるかな?という期待を込めて昨日あった出来事を投下。

夕飯用に朝から仕込んだ鶏肉の塩スープが冷蔵庫から消えた。
仕方なく急遽別メニューを製作中、夫母から呼びつけられた。
スープが熱々の距離の夫実家では夫両親と夫姉がカンカン。
夫姉の婚約者が水を飲んではゲーゲー吐いている。
夫両親に挨拶に来た婚約者に、夫姉作の鶏肉の塩スープを出したらこうなったとのこと。
夫姉曰わく、私が嫌がらせでスープに毒を盛った!許せない!
鍋に残ったスープの味見してびっくり。漬け込み用の塩ダレ(塩分10%)そのもの。
婚約者氏の手当てをしながら、私家から塩スープが消えたことを説明。
説明の過程で、今まで夫実家で私が調理して出していた料理は、
すべて夫姉が調理していたことになっていたと判明。
夫両親から謝罪を受けるも、夫姉の謝罪は無し。
しかも夫姉が再婚(バツイチ子有り)するまで料理指導を依頼された。
共働きなんでそんな暇ないと絶賛おことわり中。

235: 名無しの心子知らず 2013/11/09(土) 00:27:40.35 ID:Oo2Dk/UP
現在進行形なんだけど寝れないからちょっと聞いて。
今日、仕事帰りにイオン行って服屋をウロウロしてたら、右腕がすごい勢いで下に落ちる感じで転んだ。
何かと思ったら見知らぬ子供(小学校高学年くらいの女の子)が持ってたカバンにしがみついてる。
よくわからないまま起き上がろうとしたら肩と腕が超痛い。
変な声あげながらイオンの通路でバタバタする私。
涙目になりながらとにかく起き上がったところで子供の母親がアラアラー!とか言いながらこっちくる。
何やってるのよもー!とか言いながら子供連れてどっか行こうとするので、引きとめようとするが、ちょまっ!とか痛みと混乱で言葉にならない。
運良く服屋の人が一部始終見てて、ちゃんも引き止めたあと警備員呼んで、カバンとか散らかった中身も拾ってくれた。
そのあと全員で警備室みたいなところへ。

241: 名無しの心子知らず 2011/08/30(火) 10:46:32.74 ID:CLmGWVLz
微妙にヲタ話で豚ギル。
自分はヲタではない(と思う)が、先日子と一緒に見ていた
特撮ものの最終回で不覚にもうるうるしてしまったので
DVD借りに行ったら貸し出し中でした
仕方ないので密林で出てる本編DVD全部となんかよく分からないおすすめのDVDまで
大人買いした…ことを自虐ネタにして保育園の仲の良いママさんにしゃべったんです

そして今朝早朝、マンションの集合ポストで何やら騒ぎがあり
ダンナが呼び出されて行きました
帰ってきたダンナが言うには我が家のポストに手を突っ込み取れなくなった女性が
騒いでいたので警察に通報した上で、ポストの鍵を開けてくれるように
管理人さんが頼みにきたそうです
人相だけ聞いたんですがどうやら同じ保育園のAくんママみたいです。
DVD買ったって言うから、もらってやろうとしたのに
ポストに罠を仕掛けたあいつ(私)サイテー!だそうです
ダンナが見たところ、中にあった郵便物をしっかり握りしめてたから
そのままじゃ抜けなかったんじゃないか?
もしかしたらそのまま手を離せば抜けてたと思うって。
でも、買ったのは特撮のDVDだけど、Aさんが握りしめてたのはしまじろうなんだけどなあ
しかししまじろうの付録セットが泥棒を捕まえるとは思いも寄らなかった。

291: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/15(木) 04:08:58.89 ID:SMpfDSus
高校の頃の友人
大人しくておっとりしてて、すごく消極的
授業等で指されても、人前で発表とかできない子で
一人ずつ前に出て発表する機会があった際は
一言も喋れなくて泣いてしまったほど

その子がある日を境に目立ちたがり屋になり衝撃

948: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)15:48:16 ID:pev
会社の上司が「夫婦間のセックスレスは離婚の有責事由に成り得る」というのを知り
嫁に離婚を申し出た。
上司は「離婚突きつけてやった!あのブスブタメンコ(何かの方言?上司はいつもこれを言う)ポカンとしてやがったw」
と飲み会で嬉しそうに語っていた。
「嫁が有責だから、慰謝料がっぽりもらって×ちゃんと旅行行く」と計画まで練っていた。
×ちゃんはどっかのホステスらしかった。
1ヶ月くらいして、上司は「慰謝料とれたら何々する」を言わなくなった

183: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/12(月) 22:33:20.59 ID:K2P4A2BS
友人の子供(幼稚園)が食物アレルギーで一時危篤になった
友人がどうしても歯医者に行かなければならなくなり母親に子供を預けた時に
母親がクリームたっぷりのプリンをあげてしまったらしい

このページのトップヘ