衝撃的

312: 名無しの心子知らず 2012/07/27(金) 19:55:43.24 ID:hv1r1OFK
解決したので、投下します。

私には幼稚園に通う子がおり、自宅が幼稚園からすぐ近くということで
ママ友と自宅でお茶をすることがたまにあった。
料理が好きな奥様が何人かいることが判明し、
うちで子供用にパンやおやつを作るイベントも、月に一、二度行われるようになった。 


747: 名無しの心子知らず 2009/07/16(木) 01:28:08 ID:SzhwG1cd
先週あったキチガイ話 寝る前にさくっと投下

某アメリカのホールセールの新店舗ができたというのでママ友たちと行こうという話しになった。
8人乗れるよって車を出してくれるママ友がいて結局は5人で行くことになった。
そのなかに誰が誘ったかわかんないけどセコキチGさんがいた。

686: 名無しの心子知らず 2010/01/11(月) 15:28:19 ID:LxVKuGIo
流れを読まずに投下。

うちの庭にはグミの木が植えてある。
小学生の頃、校庭の片隅に生えていてよく食べたのが懐かしくて植えたのよ、
酸っぱいけど甘みもあって美味しかったわぁ、と近所の奥さんと世間話をしたら
実が赤くなった頃にゴッソリ無くなった。

563: おさかなくわえた名無しさん 2015/06/28(日) 10:26:11.33 ID:9UW4ovix
前提※フェイクあり。初めての長文投稿のため、読みにくかったらすみません。

私・女性のみのシェアハウスに住んでいる20代

人数は少数でみんな付かず離れずの距離感で、平和に暮らしている。
部屋は各鍵付き個室で冷蔵庫あり。
台所、洗面所、トイレ、風呂は共有。

年末、40後半の女性(A)が引っ越してきた。
Aは風水やスピリチュアルが大好き。
独り言多めだけど喋ればまぁ気さく。
このAがトラブルメーカーになるとは当時誰も思っていなかった。

920: 名無しの心子知らず 2010/01/28(木) 00:13:17 ID:Kmji4tRE
規制解除された記念カキコ
流れは敢えて読まない
オカルト入る、後味悪いから注意

うちには祖母から譲り受けた人形がある
西洋人形で、凄く可愛い人形
名前は仮にエミリーとしとく
このエミリーは祖母が骨董屋さんから譲り受けたもので、曰く付き

182: 2010/01/18(月) 00:33:45 ID:GUshXnPv
直接関わったわけではないけど、強烈体験だったので書き込み。

今日、本屋に行ったら、壁の向こうからバックヤード(?)の声が聞こえてきた。

「すみません、本当にすみません・・(すすり泣きながら)」
「でもあなたね、初めてじゃないしね、うちだけじゃもうどうしようもないから」
「本当にすみません!絶対に二度としません!」
「まあね、もうすぐ到着するからね、私だけじゃあれだからね」

という話し声がけっこうな音量で聞こえてきて思わずフリーズ。

984: 2010/01/28(木) 10:55:46 ID:y4Bs0V/O
スレも最後の方なのでちょっと聞いてください。

3回に分けます



先日はパトカーがサイレンは鳴らさず、赤色灯だけ付けて一般駐車場に止まって
中から出てきた警官が、私の後ろから、バインダー?書類ハサミ?かなんかを持って
小走りで追い抜いて、スーパーのバックヤードに入って行ったときは
さすがになんかあったと思った。

買い物終わって駐車場に戻るとき、ちょうどまた同じパトカーが店の裏口の方に
移動していった。

で、思い出したおととしのこと

936: 名無しの心子知らず 2009/09/17(木) 00:29:39 ID:4UQkhqPc
水道話で思い出したんだけどさ。

昔うちの外水道を勝手に使ってたママがいた。
鍵をつかって回すタイプの水道だったんだけど、どこからか鍵を調達してきて
うちの外水道から水を汲んで料理洗濯掃除にとフル活用してたらしい。
しかしその水道、水源が違うんだ・・・。

443: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 09:13:05.63 ID:tcsY3dwS
うちの子がずっと泥ママにやられてたの。
一年生で入塾してから一年間ずっとだよ・・・
まさか先生が泥棒だなんて思わないから、本当にショック。 


105: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/28(火) 16:56:30.55 ID:+AHq/z5+
勝手ながら流れ豚切りで私も一つ失礼します。

中学3年生のときに家出して、宿泊先の家に警察が10人くらい押しかけてきたのが個人的に修羅場だった。
私の父は酒癖がわるく、酒を飲むと母や私をよく殴ったり、スマホやPCを壊したりしていた。
本人に悪気はないようで、翌日にはけろっとして出社していく、というようなことがよくあった。
父の理不尽な暴力に耐えられなくなった私は、ネットをあさっていくうちに「家出少女」というものを知り、私も家出することに決めた。

このページのトップヘ