衝撃的

311: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)20:53:05 ID:Zen
修羅場と言うには少し弱いかも。

10年前、アパートで一人暮らししていた義母のパート先が倒産した。
ちょうどマイホームを考え始めていた時だったから、
平日だけ家事をお任せできるならと同居を打診。
元々嫁姑関係は良かったから義母は喜んでくれて、完成後一緒に暮らし始めた。
以降、大きな喧嘩もなく仲良くやってきた。
ご近所さんには私の実母かと思ってたと言われるぐらいには。

81: 名無しの心子知らず 2011/03/31(木) 18:05:06.96 ID:wN67/SHr
ママ友グループの一人が、突然怒鳴り込んで来た。
「偽物掴まされた!騙された!慰謝料よこせふじこふじこー!!」
私、なになにどうした?と訳が分からずオロオロ。
半分以上は何言ってるのかわからないけど、
・私がブランド物の偽物を持っていた
・それを掴まされた
・知らずに使って、他の人に笑われたから慰謝料よこせ
らしい。

509: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)14:51:34 ID:k52
ある日、仕事帰りに家に向かって歩いてたところいきなり警察に取り押さえられた
訳もわからず「えっ?えっ?なに?」とあたふたしていると
「おとなしくしろ」って
最初から一切まったく暴れてませんやん

で、話を聞くと女性から付け回されていると通報があったと
全然まったく心当たりがない、駅前の人混みはともかく少し離れてからは女性どころか誰も見た覚えがない
偶然ちょっと進路がかぶったとか、たまたま似たような格好の人を見たとかじゃないのか?
そんな感じの事を話していると後ろの方で見ていた女性が騒ぎ始めた

491: 名無しさん@おーぷん 2017/10/13(金)16:08:25 ID:C8J
自分が鈍感なだけかもしれないけど

婚約こそしてないが、結婚を考えてる彼女がいる
彼女には中学校以来の大親友がいて、何かにつけて名前を出す、いかに親密かを語っていた
そして、俺のことを紹介したいと言い出した

親友さんはもう結婚して子供がいるので、ご主人、1歳弱のお子さん含めた5人で土曜日に食事した
普通に楽しく食事ができた

そして和やかな雰囲気の中俺が「その涎掛け素敵ですね、どうしたんですか?」と質問したんだ
赤ちゃんがしていた涎掛け、名前とかが刺繍されてて洒落た感じだったんだよね
すると親友さんが「職場の人が出産祝いにくれた」と言うので、何の気なしに彼女に
「お前は出産祝いになに渡したの」と聞いたんだ

そしたら微妙な雰囲気になって、親友さんが別の話題を振ってきた
特に気にしないでいたのだが、食事が終わって彼女と二人になったら彼女に激怒された

474: 名無しの心子知らず 2012/02/01(水) 10:28:26.94 ID:TrqQYpX9
食べ物を捨てる話で、気にさわったらゴメン。
昨日幼稚園の母の会の役員で、打ち合わせ兼お茶会でファミレスに行ったんだ。
私がトイレの個室から出てきたら、先に用を足した役員のAさんが洗面台の前にいた。
Aさんとは同じ役員だけど、会に出てきたのが今回初でクラスも違うので、顔は知ってるけど会話したこと無い。
私は自分のバッグの底に沈んじゃったハンカチを探しるうちに、中に入れてた喉飴の袋をひっかけて落っことしちゃった。

153: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/07(火) 20:30:25.58 ID:BxHDqzWi
週3で隣家の老婆を迎えにタクシーが来る
老婆は身体が不自由ゆえ、タクシーは長い時間、出発まで待っていなくてはならない
ここまでは日常の風景であり、何の感情も湧かない

しかし先日、そのタクシーの運転手が突然、野糞をしようと動いた

172: 1/2 2011/03/22(火) 14:06:59.17 ID:0lRX1yW5
自分が子供のころに出くわした泥ママ話。
当時を思い出してダラダラ書いてしまってごめん。

当時すぐ下の病弱な弟の容態が本格的にマズくなってきて、両親は看病と仕事で板ばさみ。
私にまで手が回らなくなってきた。
なので両親の帰りが遅い事を心配した祖父母は毎日のように私を家に呼び、晩御飯を一緒に食べさせてくれたり、時にはそのまま泊めてくれたりしていた。
そんな生活がしばらく続いていると家の中で、なぜか常備していたお菓子がごっそりなくなり、トイレットペーパー・生理用品・洗剤・油・調味料もなくなった。

245: 名無しの心子知らず 2012/03/09(金) 16:09:37.63 ID:5mN6FSrT
生き物をコロす系の話なので、駄目な人もいるかと思いますが投下させて下さい。

うちは採卵&食肉用に鶏を飼っています。
最初は採卵して、産卵率が落ちてきたら〆て食卓へ、という流れです。
一気に入れ替えると新しい鶏が採卵できるようになるまでに間が空いてしまうので、
夜間は一羽一羽を独立したケージに入れて産卵率を把握し管理調整しています。

51: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/26(土) 19:47:28.21 ID:l2b/zSmE
今で言う限界集落みたいなところに祖父の実家があった。祖父母もその息子である私の父も皆東京に住んでいたし、普通祖父の実家なんて行くことはないんじゃないかと思う。
私が小学3年の頃、父と祖父と、そして私と姉が一緒にその集落に行ったことがある。
祖父の実家は資料館で見るような、昔の裕福な農家のようなつくりで、庭を囲むようにして三方に建物があり、一番大きな真ん中の建物が住居だった。母屋というのか?
父と私と姉は、母屋ではない大きな納屋みたいな建物に泊まらされた。納屋と言ってもちょっとした一軒家分はあったと思う。半分は土間に農具やらなんやら。もう半分がちゃんとした床の部屋になっていたので、そこに。

278: 2011/03/14(月) 10:05:17.81 ID:9imwOWkA
書き込めたので投下させてください。
携帯からなので改行おかしいとことかあったらすみません。

友人(未婚♀)と私子(1歳)で大型ショッピングモールへ買い物へ行った時のこと。
何着か自分の服を買った後、試着を繰り返している友人から離れ、店から近い位置にあるベンチに座って待っていた。
目の前に私子が乗ったベビーカー、私の横に買った服が入った袋を置いていた。
暫くすると、赤を抱えた母(Aとします)がにこにこしながら近付いてきた。
ベンチに座るのかな?と思い、端にずれて、袋をベビーカーと私の間に置いた。
「すみません~」と言いながら隣に座るA。
軽く会釈して、友人を見ていたらAに話しかけられた。

このページのトップヘ