衝撃的

732: 名無しさん@おーぷん 2017/09/15(金)22:23:26 ID:RFm
10年ぐらい前に兄が病タヒしたんだけど、
その後も兄嫁は盆暮れGWの度に実家にひとりで泊まりに来てた。
亡くなった当時兄嫁は30歳になったばかりで子供もいなかったから
うちの母(父は鬼籍)が、兄の三回忌の時に
「まだ若いんだから息子のことを思って生きるより自分の幸せを考えなさい」とかって、
暗に「もう来なくていいから」と伝えたらしいんだけど
変わらず長期休暇の度に1~2泊でやってくる。
七回忌の時には「これを区切りにしていい人見つけてね」って言ったらしいけど
「私はあなたの娘ですよ」とか言ってスルー。その後もやってきた。
母の方は、そうまで息子のことを思ってくれるのかと情にほだされた部分もあったみたいだけど
正直私と妹は気味が悪い人だと思っていた。

249: 名無しの心子知らず 2012/02/10(金) 21:05:56.05 ID:vziXukzG
大学生だけど、
1ヶ月前斜め向かいの家の泥奥にPCもろもろ盗まれて損害に慰謝料含めて7桁貰ったので初カキコ。
HDDのデータは戻って来なかった・・・ スレ違いじゃないなら書きます

830: 名無しさん@おーぷん 2016/08/07(日)16:14:41 ID:f6M
ある日いつも通りに仕事をしていたら
部長に別室に呼び出されて自主退職をしろと言われた
訳も分からず、「はぁ?」とか言ったら
「懲戒にはしたくないが仕事中に酒飲むようなやつは置いておけん」
って、全く身に覚えがないんだが、俺が仕事中にビールを飲んでたと垂れ込みがあったらしい
しばらく問答の末、同僚4人が部屋に呼ばれた
ABCの3人が否定してくれたんだがDだけだんまり
「ビールなんて飲んだら匂いで一発で分かる」
「そもそも俺さんビール嫌いですよね?」
「カラオケでアルコール飲み放題にしてもソフトドリンクしか飲まない人が何で仕事中にビール飲むんすか」
と、完全否定してもらえたところで部長が
「D君どうなってんの話が違うじゃないの?」

852: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 20:56:05.25 ID:Cz2x6/Tl
まだ怒りが収まらないので書かせてください。

近所のママとその子供(AとA子とします)を家に呼びました。
Aとこうして会ったのははじめてでしたが、社交的で普通の人という印象があり、特に警戒もしていませんでした。
うちに来て、A子はうちにあるおもちゃ(某子供向け映画のキャラの等身大トーキングフィギュア)を気に入ったようでした。
Aもこれを気に入ったようで
「こんなのあるんだね~
いいないいなー!
うちもほしーい!」
と言っていました。
するとうちの子が
「これ、クリスマスにサンタさんがくれたんだよー!」
とA子に報告していました。
うちの子は現在3歳なのですが、少し成長も遅めだった為か2歳のときはサンタさんをあまり理解していなかったのですが
去年のクリスマスにやっとサンタさんを理解し、プレゼントを貰えたことをとても喜んでいたんです。
するとAが笑いながら
「私子くん、サンタさんなんかいないんだよ?w」
と言ったんです。
突然のことで、私も私子もぽかんとしていました。
するとAが、今度はわざわざうちの子の前に行き、目線を合わせてじっと目を見ながら
「あのね、サンタさんなんかいないの。
ただでプレゼントくれるおじいさんなんかいるわけないでしょう?
お父さんとお母さんがうそをついてるんだよ。
お父さんとお母さんは私子くんを騙しているんだよ。」
と言ったんです。
当然私子は大泣き。
大事にしていたおもちゃも放り出して、かなりショックを受けているようでした。

376: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)10:38:03 ID:auI
数年前、会社での異動で単身向けマンションに越してきて1週間くらいしたとき
休日だったので引っ越しの荷物も片付けなきゃなーと思いつつ
まだ眠くて家でゴロゴロしていた10時頃子供を連れた女性が鍵を開けて入ってきた
合鍵渡した人もいないのになんで?!と我に返る間もなく女性が掴みかかってきて
悲鳴を上げてコロされないよう抵抗するのが精いっぱいだったんだけど
近くの人が通報してくれたらしくてKが来て止めてくれた
後で話を聞いたら前に住んでいた人が単身赴任中に愛人と消えたらしかった
来た人は前の住人の妻子で私が愛人だと思ったそうだ
彼らがどうなったかは知らないけれど騒ぎで壊れた家財代くらいはもらって
鍵は変えてもらった
あの鬼のような形相の女性と、一部始終が分かってからの途方に暮れた子供達の顔は忘れられない
騒ぎが終わった後、捨てるに忍びないし返さなくていいと置いて行ったひじきの煮物はうまかった
タッパーは今でも活躍している

129: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/08(木) 16:58:20.68 ID:pFlL0+au
5年程前なんだが、婆さんを保護した時が修羅場。
夏の糞暑い時間に家の近所のバス停にへたりこんでいる婆さんがいた。
住んでいる所って、戸建てが20軒程のしかも開発されて数十年の住宅地。
住人も中高年、爺婆がほとんどで、開発当初から住んでいる世帯ばかり。
なので、何処の家の住人かと見てみれば全く見覚え無し。
同じ時間にバスに乗る住人も後からやって来て、同じく首をかしげているが熱中症で倒れられても後が面倒なので一人が思いきってどこから来たか尋ねると、
理解不能の返事。

(うわ、呆け婆さんかよ)と全員げんなりしたが、放置するわけにもいかず警察に通報。
で、やって来た駐在が同じ質問して持ち物も見たが手掛かり無し。名前だけは言えたのでそれを頼りに照会する。となった。
が、
「いやー、まだ保護する事態じゃないのでこちらのどなたかで預かって下さいね」
駐在、あっさりそう言うと住人に身柄を押し付けた。
バスの到着時間も迫っているし(一時間に一本しかない)休みで時間に余裕があった俺が引き受ける羽目に。
善意で引き受けるのに、駐在が婆さんの倍の時間かけて俺の照会したのが修羅場。
親と同居しているので反発あるかなと思ったら、あっさり許可したのは意外だった。つか呆けてるだけで非常に大人しくこっちの、
「婆ちゃん、こんなとこ居たらしんどなるぞ。家で涼んでいって」
にくどいくらい礼を言いつつ辞退するという一面も。
駐在には、スマホの録音回しながら、
「預かるだけ、本人が出ていく言って止まらんかったらそれ以上はしない。この条件は飲んで欲しい」
とはっきり言い、渋る駐在に、
「じゃ、本部に直で相談しますね」とあらかじめ調べておいた本部の該当部署の電話番号を入力した画面を見せて了承させて、本人と駐在所の名前も問答形式ではっきり言わせた。
長いので分割。

816: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/04(金) 13:35:25.93 ID:dp+mqi0f
自分の母親が他人を修羅場にしてしまった話
以下全て伝聞だが

何年か前、母がいわゆる振り込め詐欺に遭遇した
役所のものと名乗る人間から携帯に電話がかかってきて、
「還付金の手続きがされていないのでこのままだとウン十万円を受け取り損ねます」と言われて信じてしまった
母はそのまま電話の声の指示に従って、ATMで還付の手続き(実際は犯人の口座への振り込み作業)を行ってしまった
ATMから吐き出された明細を見て、ようやく詐欺だと気づいた母はその足で地元の警察に駆け込んだ
ここまでであれば、よくある振り込み詐欺で終わる話なのだが、
警察で事情説明をしている時に再び母の携帯に詐欺師から着信があった事で事態はややこしくなる

778: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/27(金) 19:40:40.87 ID:h0xbVn7b
10年以上前の話。読みづらかったらすみません。

当時小学生で、その日は私A子B子と3人で遊ぶ予定だった。
公園へ行く前にスーパーで各自好きなお菓子を買おうと
3人同じレジに並んでお会計を済ませたんだけど、じゃあ公園行こうかーってところでA子が
「買い忘れがあったから待ってて」とお菓子コーナーへ。
私とB子でスーパーの出入り口付近で待ってたら、A子は1分も経たずに商品を持って戻ってきて
なんとなく不信感が湧いた私は「ちゃんとお会計した?ちょっと早過ぎない?」と口論。
そしたら突然40代くらいのおばさんが出てきて、3人まとめてスーパーの裏に連れてかれた。

おばさんはお店の人で、1人になったA子が気になり監視してたら
持っていたビニール袋に未会計の商品を入れて私達と合流したとのこと。要は万引き。

695: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/22(日) 03:26:00.06 ID:lXOZwYGP
修羅場っていうほど大きな出来事があったわけではない上に無駄に長いです。
上手くまとめられずすみません。

私にはひとまわり以上年の離れた兄がいた。兄がまだ学生の頃両親がなくなり、兄は大学を辞め働いて私を養ってくれた。
私が高校生になった頃、兄に彼女が出来た。
兄と私は祖父の代からの持ち家に住んでいたがしばらくして彼女も一緒に住むようになった。
3人暮らしが始まって少し経ち、私は兄の強い希望と小さい頃からの夢もあって大学に進学した。結婚の話も出ていた2人にいつまでも頼るのは申し訳ないのでひとり暮らしがしたいと言ったが兄はそれを許さなかった。
彼女は特に何も言わなかったが、私が入った学部は4年ではなく6年学ばなければならないことを知ると、だんだんと私への当たりが強くなった。

795: 名無しさん@おーぷん 2015/04/24(金)11:26:32 ID:5SJ
結婚して、嫁が妊娠したのを機に地元に戻った
子供が幼稚園になり、園の行事とかいろいろ親もやらなきゃいけないようになった
うちは共働きで俺の方が平日休みやすいため園の用事によく参加する
そしたらわが子と同じクラスに、元同級生A子の息子がいた
A子はガキの頃からムチャクソ性格の悪い女で、エゲツないいじめをしていた
たとえばいじめられっ子がトイレに行けないよう仲間全員で妨害して
耐え切れずいじめられっ子がもらしたら取り囲んで「くっせー」と囃し立て登校拒否にさせてしまったり
盗んだ親の薬(詳しくわからないが眠くなるやつ)を給食に混ぜて食わせたりとんでもないやつだった
家に帰ってすぐ嫁に「うちの子をA息子には近づかせるな。絶対A子とママ友になるな」と頼んだ
案の定A子とその子供はいろいろ問題を起こし退園になった

このページのトップヘ