浮気・不倫

280: 名無しの心子知らず 2017/04/22(土)21:09:46 ID:sym
婚約していて結婚まであと少しってところで彼女に浮気をされた。
正確には見知らぬ男と仲良く歩いている所を友達が見つけて尾行、
そのあとホテルに入っていく彼女の写真の提供を受けた。

彼女にはその日何してたとか聞いてみたけど映画見てたととぼける、顔色一つ変えずに・・・
もうその時点でこの人はもう無理だと直感した。
その写真をもって家に突入。
彼女と親に見せるも私じゃないと連呼するばかり。
謝るならまだしもここまで来て完全にとぼけられるともう呆れる。
彼女の親もいい加減認めなさいと言うけど絶対に私じゃないと彼女も譲らない。

790: 名無しの心子知らず 2015/11/01(日)00:29:19 ID:9oI
過去の修羅場っちゃ修羅場なんだけど、会社の人に話したら爆笑と哀れみの目で見られた話なのでジャッジお願い。

とある理由で離婚したんだけど、元夫がいなくなって数日後に浮気っつーか不倫が発覚した。
当時、私はレジのパートで働いてて他のレジが空いたのに並んでる女性がいておかしいなと思ってたら
女性(カゴをドン!と置き)「ちょっと!旦那さんどこ行ったんですか?」
私「いらっしゃいませー。…えぇと、とある事情で引っ越しまして…198円、358円、210円(ピッピッ)」
女性「私ね、K夫さん(元夫)とお付き合いしてたの。どこに引っ越したのか教えてください」
ドヤ顔で言い放った。離婚したの知ってたんだろうな
浮気を知らないバカ嫁がって感じの見下し感を感じたの覚えてる。
私、ポカーン。えー、あ、そうなんだ。てかこういう時ってどう返すべきなんだろう…と悩むこと0.3秒

811: 名無しの心子知らず 2015/10/31(土)00:52:39 ID:855
私は前があるんだけど離婚理由が黒
親の紹介で特に好きでもないのに結婚、お互いそんな感じだったので浮気された。
相手はうんと若い学生さん。
美人だったら良かったのに私の2倍はあるデブスでついつい「同年代に相手にされないからってなんでこんなオッサンと付き合ったの?ねえ?」を連呼してしまった。
相手は泣いた。

この時点でも私のプライド>こえられない>旦那の存在だった。

慰謝料なんてとれっこないんけれど脅しと彼女の身内に不倫女であることを大公表するために内容証明送り付け、ビラを配った。
「このお宅には既婚者に手を出すヤリ×ンがいます!」と触れ回った。
大学に名指して証拠を送り付けたりもした。
相手は中退し引きこもったと聞いたがまだ怒りが収まらず、引っ越した先、勤め先にも定期的に攻撃した。(私が再婚したあとも続いた)
いい加減にしてくれと慰謝料らしき金を渡されそうになったが拒否し「まだ私の傷は直ってない!きがすむまでやらせてもらう」と伝えたら不倫女は自殺した。

信じられず2年ぐらいは監視をしたがほんとらしいので許してやることにした。

前の旦那はまったく興味がないw

ある意味「性格の不一致」にはわかりないんだけどね。

詳しくは墓までもってくよ~

ちなみに不倫女の名前の響きが今の名字に合うので娘の名前にしてるのは今の黒。

名前のセンスだけはいいのに…

63: 名無しの心子知らず 2015/08/07(金)12:41:43 ID:L5e
実は不倫略奪婚なこと

趣味で出会ったAさんを好きになった。
のちに既婚子持ちだと知って諦めた。
しかしAさんと会う偶然(本当に偶然)が続いて
Aさんも私を好きだと知った。付き合った。
私は長年付き合った彼氏と別れたばかりだったし
慰め気分で付き合おう本気になるまい、と思ったが駄目だった。
Aさんに、子供が欲しい一人で育てるそして二度と会わないと言った。
Aさんは、もし自分が離婚したら結婚したいと思うか?と聞いてきた。
もちろんだと答えた。
Aさんは、これから暫く会うのはよそう、今お互いの連絡先も
今までのやり取りも何もかも今ここで消去しよう、
週に一度は公衆電話から連絡するから、それだけにしよう、
とにかく絶対にそちらからは連絡せず僕のことも一切話さず
暫く待っていて欲しい、と言われた。

ていのいい別れ話かもしれないと思ったが、
それでも前向きな気持ちで距離を置けるのならいいか、と思った。
Aさんが私の電話番号を記憶していることだけが命綱だったが
本当に週に一度公衆電話から電話してきた。小一時間雑談するだけ。

それから三ヶ月経って、離婚したと言われた。
それでもまだ会うのはよそうと言われ、半年が経った。
その間も毎週必ず電話をしてきて、どうでも良い話などした。
半年後、二人で話し合って趣味の場で再会した。
周りにたくさん人がいるなか、初対面というていで親しくなった。
それから普通に付き合って一年後に結婚して今は子供もいる。
私達二人以外は誰もが離婚後に出会ったと思っている。
全く叩かれることもなくスムーズに祝福され結婚した。

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)11:47:43 ID:Vp8
数年前から始まった修羅場が終息した

事の起こりは俺と妻の結婚式から始まる
両家顔合わせも済まし、式の準備をすすめる上で招待客のことを話し合っていると
妻が俺側の兄嫁を呼ぶことを固く拒否した
会ったのは顔合わせの一度きり、そこでは俺と妻は常に一緒にいたから何かあったわけでもない
だけど俺以上に礼節を重んじる妻が理由もなく言い出すとも思えなくて、話を聞いた
呼びたくない理由は「あの人不倫するから、そんな他人がアルバムに載るのは絶対いや」だった
実際にしてる証拠でもあるのか聞いたけど、答えなかった
だけど兄嫁を呼ぶなら式はしない、あなたが兄嫁の肩を持つなら結婚もしないと言い出した
俺の両親に話すともちろんの事大激怒
兄からは「そんな式こっちからお断りだ」と言われた
両親には結婚を反対されたけど、妻が理由もなく言い出すとは考えられなくて、強行した
式も行うことになり、兄と兄嫁と子供は形だけ招待状を送ったけど罵詈雑言を書かれて赤字で妻の名前、死ねと書いてあった
両親は俺は俺の立場を考えて式には出てくれた
こんな結婚だったので俺は式のあと実家と疎遠になった
妻に「謝らない?」と促したけど、妻は謝らなかった

397: 名無しさん@おーぷん 2017/03/08(水)11:46:21 ID:6vg
元夫の不倫相手が自宅に訪ねて来た時。
子供がいる時間帯だったから自宅に入れず、近所のファミレスで話し合った。
すぐ入れなかったのが功を奏してか、ファミレス行く支度してるうちに冷静になれて
メモ帳とか録音機器とか持っていけた。
不倫相手は地雷しに来たわけじゃなく、懺悔に来たそうだった。
「本命彼氏と結婚が決まって、自分が妻の座になったら、不倫がいけないことだとわかった」
「奥さんに謝って、きれいな体になってから(本当にこう言った)嫁ぎたかった」
だそうな。
元夫と交わしたラリラリメールや、チューしてるプリクラ、旅行先で撮った画像も見せてもらった。
フーンと聞いて、もちろん後で正式に慰謝料請求した。
夫とは離婚した。

58: 名無しさん@おーぷん 2015/09/06(日)13:43:32 ID:SvM
私の父は私が小学生だった頃に浮気した。
その時は母が許し再構築したが、高校生の時に2度目の浮気発覚。
両親の修羅場をずっと見てきた。
夫婦の間のことは夫婦にしか分からないと言うけど、
娘の目から見れば、少なくとも母は働き者だったし家事もそつなくこなした。
母が作る料理は美味しかったし、部屋が汚いなんてこともなかった。
当時同居していた義母は足が悪くてきつい人だったけど、
意地悪言われながらもよく尽くしてたと子供心に思った。
それでも外に女性を求めるのかと、父の事は大嫌いだった。

そういう家庭だったせいか、私は浮気する男は大嫌いだ。
昔付き合っていた男性が、ほんの出来心(本人談)で
私の友達とホテルに行ったことがバレた時は
涙と鼻水を垂れ流して謝り、やり直そうと言ってきたが即別れた。
友人たちには、所詮その程度にしか好きじゃなかったってことだろう、
私子はクール過ぎる、多分本当に人を好きだと思ったことはないんじゃないか、
などなど何故か私が批判された。
なんと言われようと私は彼が好きだった。
けど、浮気を知ったとたんに風船がしぼむように冷めた。
その気持ちはどうしようもない。

だからその後夫と知り合い、プロポーズされた時には
私が浮気が大嫌いなことや、どんな理由があろうと浮気は許せないこと、
そうなったキッカケである父親のことを話した。
だからもし浮気を知ったら、どんな理由があろうと別れます、
それだけは念頭に入れといてください、と言った。
「馬鹿だなぁ。俺が浮気なんかするはずないじゃないか。
 そういう倫理に反する行為って俺嫌いなんだ。当り前だろ?」
彼は堂々とそう言った。

490: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)21:00:05 ID:CL4
ずいぶん昔のことだけど、この季節になると思いだす修羅場。
夫(今は元夫だけど、当時は)が外に女を作って、家に帰って来なくなった。
今ならさっさと別れる知恵も社会状況もあるけど、当時は
「私のどこがいけないんだろう」「いつかあの人の目が覚めてくれるだろうか」とシクシクメソメソ。
娘は小学1年生、「パパはお仕事が忙しくてなかなか帰って来られないんだよ」というのを信じて
たまに夫が顔を出すと、すっとんで抱きついていた。

12月も20日を過ぎた頃(つまり今頃)、夫に離婚を切り出された。
夫は転勤族で、結婚してから2、3年ごとに赴任先が変わっていた。
なんと不倫女とは前の赴任先からの付き合いで、今の赴任先に連れてきていた。
次の赴任先にはその女と2人で行きたいから、離婚したいという。
目の前が真っ暗になった。

タヒのうと思った。妙に律儀に、年内にタヒのうと。
でも娘をどうしよう。夫に渡すくらいなら…。
学校が冬休みになり、「パパは忙しいから、ママと2人で旅行に行こう!」というと喜ぶ娘。
へそくりとか独身時代の貯金とかを持って、当てもなく旅に出た。
当てはないと言っても、気持ちは固まっていた。
一面の真っ白な雪景色の中で…。
書いていて、若い自分があんまりバカでがっかりしてきた。続きます。

124: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)16:56:56 ID:NVi
昔、某雑誌に勤務先が取材されたことがあって、広報担当だった私の写真や名前が載ったということがあった。
その雑誌が出回った一か月後、会社に「○○(私)さんが自分の昔の知人ではないかと思う。覚えがあったら連絡欲しい」
みたいな電話が来たらしい。
名前を見せられて思い出し、連絡を取った。
6歳の時遠方に引っ越して行った近所の男の子だった。

休日に会う約束をし、再会して顔を見た時はあんまりの懐かしさに涙が出た。
ハンサムな大人にはなってたけど、当時の面影は十分にあったし、自分が思ってた以上に感極まってしまって、
「会えて嬉しいよ」と泣いてしまった。それぐらい当時は仲良かった。

お互いの近況を話し、私が30歳を前に未だに独り身だというと彼は嬉しそうに笑って「自分も」と言った。
彼の方は期間限定の出向で、数か月前からこちらの方に来ているという話だった。
彼に見つめられながら「雑誌を見て嬉しくて連絡した。人生今まで色々あったけど、
君の家に引っ越しのお別れを言いに行った夜より悲しかったことはないよ」と言われ、ポーッとなった。

間もなく付き合い、お互いの家を行き来するようになった頃、私の携帯電話に無言電話があった。

973: 名無しさん@おーぷん 2016/08/09(火)10:32:57 ID:3ux
結婚したばかりの20代後半の頃、スーパーの品出しのパートやってた。
ある日、ベビースターラーメン並べてたら横に仁王立ちしてる女がいるのに気づいた。
「何かお探しですか?」って言ったら、私の名札を見て「山田さん(仮名)ね!?」と言われたので「はい」と答えたら
2報復ビンタ食らって、向う脛蹴られて、「泥棒猫!くたばれ!」って怒鳴りながらおまけの片道ビンタくらった。
回りのお客さん固まってるし、客の子供は泣きだしたし、私は身を守ろうとして転倒して
その時に商品棚で頬骨のあたりを切って流血。(部位は一応フェイクね)
警備員が来て大騒ぎになって、女は連れて行かれて私はパート仲間に支えられながらバックヤードへ。
頬の傷は思ったより深くて、運よく近くに形成外科のある病院があったのでそこで治療して
戻ってきたら支店長に呼ばれた。女もまだそこにいた。それと見た事あるけどよく知らない男性店員もいた。

このページのトップヘ