セコママ・泥ママ

411: 名無しの心子知らず 2013/04/10(水) 00:27:18.29 ID:/IUzvcLw
聞いて下せぇ
この前俺は釣りに行った。そのときの出来事。
俺は普段から自家製の乾燥ミミズを釣り餌としている。
それは少々高貴な香りを放ち、見た目が悪いので、
周囲の迷惑にならないように
割りと良い密閉容器に入れ香りが漏れない、かつ中が見えないようにしている。
しかし、その時はいつもと違った。
俺は道中、太さ二センチ、長さ一メートルはあろうかという
巨大なミミズに遭遇しそれを捕獲。生きたまま例の容器に入れた。
さらに、立派なカブトムシを捕まえたので、
近所に住んでいる礼儀正しい子供にあげようと思って別の箱(透明)に入れた。
駅で友人に遭遇し、俺はカブトムシを見せて自慢した。
この時泥ママと泥子にカブトムシの存在を知られてしまったようだ。

57: 名無しの心子知らず 2013/03/27(水) 14:47:16.62 ID:x1aEaNAY
やっと解決したから吐き出し。
子供の喧嘩?→クレクレ?→泥棒?って形で話が二転三転したので何処に書いていいか迷い中だけどとりあえずここに投下。
登場人物:
 私、息子(4才)
 Aママ、A子♀(同)
 Bママ、B子♀(同)

息子はなぜかモテ期が到来して女の子とよく遊ぶ。その中でも息子とA子ちゃんはとても仲良しで将来結婚するそうな。
で、その事で他の子とA子ちゃんが喧嘩になってしまう。
ママ達はそれを笑って見ている感じ。
先月のバレンタインにB子ちゃんからチョコをもらった息子。残念ながらラブラブ(笑)なA子ちゃんからは貰えなかった。
まぁA子ちゃんもまだバレンタインなんて知らないだろと息子を慰めて、先日B子ちゃんに渡すお返しを買ってホワイトデーにお返しした。

19: 名無しの心子知らず 2016/12/17(土) 02:00:14.14 ID:sFbNJAhO
大学生時代にバイトしてたコンビニで、毎週毎週
「ねえ、これ割れてたんやけど」
と半分量になったビスケット袋を持ってきては返金を要求する子連れのおばさんがいた

あまりにも頻度が高いので、
「お客様、割れてるのは分かりました。けれど、毎回毎回食べることはしてらっしゃいませんか?」

と嫌味でいいつつ店長にまたあのおばさんが来とると伝えた

775: 名無しの心子知らず 2013/11/26(火) 15:16:21.75 ID:WHK6LVOP
泥キチママって本当に居るんだな~って思ったのと、トメ怖え~ってなった出来事を報告させて下さい。
トメ、大トメ、私子(3才)と義実家近くのスーパーへ。最近プリキュアブームの私子に「何か買ってやる」と大トメが言うと私子大喜び。
内心キャラクター付きの靴とか洋服とか勘弁してくれ~って思ってたらトメが「下着がちんちくりんになってるみたいだし、寒くなるから家の中で切る半纏にして」って助け船。
下着売場で大トメ、トメ、私子とあーでもないこーでもないって選んでて、私はちょっと離れた場所で違う物を見てました。

会計が済んで、大きな袋をズリズリ引き摺りながら私子が「ママー」って言いながら走って来る途中、5才位の女の子を連れた40才位の朝青龍そっくりな女が私子から袋を奪おうとしました。

分けます。

661: 名無しの心子知らず 2013/11/22(金) 11:20:25.41 ID:qRdol/J9
年少で幼稚園に入園させたら同じクラスに超~美人A子ママがいて、明るいしさっぱりした性格で友達も多く、みんなからの好感度も高かった。初めて見たとき片瀬那奈みたい!と思った。

ところが付き合ううちにセコケチというか「意地汚い」部分が露呈してきた…
子が幼稚園に行っている間に、同じクラスのママさんが6人ほど集まりホームパーティ。
そろそろお開き、という時にA子ママは「これいい?」とも聞かず、余った食材をねこそぎラップなどに包み始めた…。「うちの子たちすごい食べるのよ~」と言うのでみんなも「いいよいいよ~」という感じで気にしていなかった。

426: 名無しの心子知らず 2013/11/15(金) 21:18:15.85 ID:kmDzvLhL
申し訳ないことにオチなしです。

私たち夫婦は子供ができず子供はいませんが、私の妹夫婦の子供たちが月一くらいのペースで泊まりにきます。
主人も甥っ子たちと遊ぶのが楽しいようでかわいがってくれています。
上の甥っ子はしっかり者だけど、実は怖がり屋の小学三年生。以下一郎。
下の甥っ子はマイペースで恥ずかしがり屋の小学一年生。以下次郎丸。

先月の話ですが、二人が泊まりにくることになって、いつものように駅三つ離れたところへ迎えに行って三人で電車に乗って並んで座っていました。
次郎丸のリュックに黒い体をして赤いほっぺたがついているクマの形をしたゆるキャラのストラップがついていました。
私「かわいいね、これどうしたの?」
次郎丸「旅行に行った友達のお土産だよ」
たわいのない会話をしていると、私たちの正面に座っていた幼稚園と思われる制服を着た女の子がこっちを指さしている。以下マス子。
隣にいる母親だか祖母だかわからないような女はある事件の女に似たようなかんじ。以下マスミ。

分けます。

924: 名無しの心子知らず 2014/06/12(木) 00:11:44.73 ID:V250EDyV
ここでいいのかな?
スレチならごめんなさい。流れぶった斬り失礼。
この間 初めてセコキチに出会ったから記念に投下。

自分 20代後半の未婚 実家住み
セコキチ 30後半の近所では悪評高いキチ

自分は趣味で切り絵と言う地味な趣味をやっているんだが それをクレクレされた。
先日 母子共々仲良くさせて頂いてるサッパリ系ママさん(以下Aさん)から
子供(小学低学年 男の子)の誕生日プレゼントとして 某アニメの切り絵を頼まれた。
アニメものはあまりやってなかったので楽しそうなのもあり 快く承諾。
5日後には完成すると伝え その日は過ぎた。

長いので 一旦切ります。切り絵なだけに。...すみません。

129: 名無しの心子知らず 2013/06/01(土) 19:32:12.72 ID:CE0bN7gv
役員ママさんに呼ばれて席を外したスキにバッグの中を漁られました。
私がうしろに立ったことも気づかなかったみたいで、
腕をつかむまで次々と自分のバッグに移し変えてました。
その泥ママさんとは住む場所が近くて同じ班になったんですが、
引っ越してから親切にしてくれた人だし、
盗られたものにはお守りにしてる義母さんの形見もあったし、
泥ママさんの腕をつかんだまま動けなくなって何も言えなくなってました。
ここを見てるときには、
自分ならちゃんと対処できるなんて思ってましたが、全然でした。
わけわからなくって涙が出てきて黙ったましばらく泣いてました。

310: 名無しの心子知らず 2014/08/14(木) 16:05:38.45 ID:8nXrEpCF
飲食店で見かけたママ
個人経営&予約制の小さな和食の店で、私達の1組前で待ってた女性のグループ、
入店に時間が掛かってるなと思ったら4人連れで予約の筈が
予定外の小学校中学年位の子供を連れてきてしまった人がいたみたい。
昼間のランチタイムは基本子連れNGになっているお店なんだけど
どうしてもということでなんとか入れてもらった様子。

私達と隣のテーブルについて、どちらのテーブルも料理が来たんだけど
問題のママは一番安いランチで、他のママさん達は1つ上の和洋折衷のランチ。
一人増えたお子さんの分はご注文なさいますか?と店員さんに聞かれていたのに対し、
ママさんは不要との返答だったので、当然自分の分を分けてあげるのかなーと思ったら
ママさん、パクパクと一人で食べる食べる。
連れのママさんが「●●ちゃんはもうお昼済んでたんだ?」と聞くと
「ううん、まだだよー」との返答。
その間子供はずっと下向いて座ってた。よく考えたら来店時からほぼ無言。

連れのママさんだけじゃなくうちのテーブルにも微妙な空気が漂い始めた頃
件のママさんが店員さんを捕まえると「子供の分の食事を貰える?」と。
店員さんが「当店はお子様ランチは御座いませんが、大人と同じランチで宜しいでしょうか?」
と聞き返すと、「ううん、ランチはいらないの。子供にごはんとお汁持ってきて。
食後のドリンクとケーキもできたら欲しいんですけど」と発言。
店員さんは「そういったコースは無いのですが、店主に相談して参りますね」と言って
暫くして戻って来た。「300円で如何でしょう?」と。

258: 名無しの心子知らず 2013/06/18(火) 07:14:58.44 ID:Tqqxpc07!
夫が海外転勤。と言っても私達が赴任したのはド田舎。日本人はあまりいない。
しばらくして娘に友達が出来た。赴任先の国の人ではなく外国出身。
この国では子供が親の管理下じゃない状態にしちゃうと違法。
子供同士が遊ぶと言っても家と家が遠いので自転車で遊びに行ける距離じゃない。
だから子供が遊びに来る時は親が付い来る。
子供同士は言葉があまり通じなくても機嫌よくゲームして遊んでいるが片言英語の私は娘の友達の親と2~3時間二人っきりなのは結構苦痛。
むこうの英語もカタコトだし。
その子と母親は、子供に英語を覚えさせるために父親を母国に残して単身赴任の逆?みたい生活をしているらしい。
親類のところに住ませてもらっているとのことで子供達が遊ぶのはいつも私達の家。

日本から船便で荷物が届いたけど片づけられずにアチコチに段ボールのまま積み上げているところへその母子が遊びに来た。
子供達にオヤツを出そうとキッチンでゴソゴソしていると玄関のほうからドンガラガラガラと凄い音。
駆けつけると、その母親が引越しの荷物の段ボールを持ち出そうとして玄関のドアを開ける時に落としたらしく中身が散乱している。
ふと玄関の外を見ると、その母親の車のハッチバックが空いていて既に段ボールが2つほど載っている。
その段ボールを持って行ってはダメと慌てて言うと、その母親フジコ。
その時が私にとって人生初リアルふぁびょーんの目撃だった。本当にアイゴーーーー!!!って言うのね。
とにかく荷物を返してもらい御引き取り願った。
この時は私のカタコト英語が誤解を招いたのか?とも思ったが大阪出身の旦那に相談するとワザとだと断定してた。

このページのトップヘ