修羅場

673: 名無しの心子知らず 2012/03/02(金) 17:03:01.54 ID:IK2DG6Kx
泥未遂?事件に巻き込まれた話。しかも未解決で、もやもや感いっぱい
すれ違いだったらすみません

子育てサークルで3か月に1回くらいのペースで集まりがある
場所は持ち回りで今回はAさんのお宅
Aさんは周りから見たらちょっとお金持ってるかな?という方
ちなみにAさん宅で会合を開くのは3回目
今回は本来は別の方のお宅のはずだったのだが、Aさん側の都合で急きょ変更になった

今回のメンバーは全部で7人、それぞれ1~3歳の子持ち
最後のひとりが大幅に遅れると連絡をもらったので、持ち寄ったお菓子を食べながら待っていた
するとAさんが突然「お金の入った封筒がなくなった!」とのたまった
今までそんなトラブル無縁の平和なメンバーだったので、ビックリして全員で探そうと、
お金があった場所をAさんに聞くとローカウンターの上に、雑誌の下敷きにしてたそうな
カウンターの上は雑誌やら常備薬やら調味料やら文房具やらで雑然としてたので、
一旦全部、小物類をおろして探してみようか、と思った矢先
Aさん「ちょっとみんなのカバンの中身を見せて!」と叫ぶ

あまりに尋常でないAさんの雰囲気に全員ポカーン&ピリピリし始めた
もうちょっと探してからでも…ていうかいきなり疑うって…とか一瞬考えたと思う
そんな嫌な雰囲気を打破しようとしたのか、癒し系のBさんが自分のマザーズバッグを持ちあげ、Aさんに手渡そうとした
瞬間、Aさんが超スピードで奪い取り、口の開いたトートバッグの一番上に乗っていた封筒を掲げ、
「前回も今回も盗んだのはお前かー!」と叫んだ
え、ちょ、とあまりのことに唖然としつつ、脳内フル回転で考えたのだが、
その間もAさんは「前々回の会合でも盗まれた、あえて見えるところにお金を置いたら案の定盗まれた!」
「さっきB子のよだれを拭こうとタオルを鞄から出してたけどその時か!」とBさんにまくしたて、
1歳児のB子の腕をひっぱり、Bさんを追いたて「出て行って!」と追い出してしまった
この間、3分もなかったと思う、Bさんは終始「え、ちょ、盗んでませんよ!えー…」みたいな感じ

799: 名無しの心子知らず 2013/10/03(木) 16:30:32.77 ID:L2GIOQHL
今日のお昼にキチママ被害にあってしまった。

回転寿司屋で女一人で黙々と食べてたら
突然隣の席の幼稚園くらいの男の子連れたキチママがお皿を7枚くらい私のところに重ねてきた。
えっ!?と思ったけど、言うしかないと思って
「間違ってますよ」と笑顔で言ったら
「は?なにが?」と真顔で言われた。もう、本当に意味わかりませーんって顔して。
「お皿、そちらのですので・・」と言っても「知らない」の一点張り
「女一人でこんなに食べれませんし!」と強めに言ったら
pgrしながら「あなたが大食いなだけでしょ。大体女一人って・・」と言い放たれた。

546: 名無しさん@おーぷん 2015/11/11(水)10:31:17 ID:Zh4
母がここ一年でヒステリックを起こすようになった。
それまでは優しくて温厚、いつもニコニコしていて家庭を明るくしてくれる人だった。
私と兄はすでに結婚して実家を出ており、母の変化にヘルプを出してきたのは父。支えきれない、離婚したいと何度も言っている。
兄はさっさと離婚すれば?と言っているけど、私は父の離婚して母を見捨てる思考に憤りを感じている。
私達兄弟が子供の頃、父が会社をクビになり、母がダブルワークをして家庭を支えた。父を正社員で採ってくれるところが見つからず、バイトをしながら就活。
私はこの時点で、何故父がダブルワークをしないのかと思ったけど、ダブルワークをしてたら正社員になる就活をする時間がなくなるからだと無理矢理納得。
母は家事子育てに+してダブルワークをこなし、父の就職をサポート、正社員が決まりようやく解決。
私達兄弟が成人して少したった頃、父が骨折した。まだ実家にいた私と母が父をサポート。どうしてもできない部分だけ、手を貸したり、うまく歩けず落ち込む父に母は頑張って豪華な料理を振舞ったり
足が治ったら夫婦で〇〇に旅行に行きましょうと計画を練ったりしていた。ちなみにこの頃は母の仕事が軌道に乗り、生活にかなり余裕があったから出来た事だった。


187: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/04(月) 17:39:28.35 ID:UXSI5u19
数日前にあった修羅場勝手に書いていきます。
結果、警察を呼ぶことになったよ。その理由がクソだった。
その指輪、私が失くしてたんだよね…

5年前高校生だった私は、叔母(母の妹)から指輪をもらった

そして、今年に入り母方の祖父が事故にあって自分が誰だかわからん状態に
それで、母と叔母が祖父の介護で揉める。
もともと、この二人は仲良くない

揉めにもめた後、叔母は「お前(母)とは縁を切る、一切口出すな関わるな」と言った
母は「はあ、そうですか」と介護のことも一切やらずに関わることを辞めた。

そうしたら、今度は叔母は「何故祖父の見舞いに来ない!?」と毎晩鬼電
酷いときは、出ないでいるとコールを30分続けたこともあった
母は「一切かかわるなと言ったでしょ、だから見舞いにも行かない」と

母は本当は行きたいけど、行ったら叔母に散々こきおろされて悪く言われる、母が言われるのは
一向に構わんが、私と私の兄にまで迷惑がいくのは耐えられん。と言ってた

なので、私が母に入れ知恵して電話の録音と、着信拒否を勧めた。
ここからが修羅場。うざい母がいなくなって思い通りになった叔母は今度私にあげた指輪を返せ攻撃
勿論着信拒否しているので、履歴は残るけど一切出なかった。

一回切ります

617: 名無しの心子知らず 2017/10/28(土)13:44:25 ID:28n
小学二年生の、ちょうど今ぐらいの季節の頃
学校から帰って、いつものようにただいま~と家のドアを開けたら
母親が飛び出してきて、「行くよ!」と叫んで私の手を掴んで
グイグイ引きずるようにして歩き出した。痛い、やめてと言っても離してくれない
そして車に乗り込むと無言で走り出す。どこに行くのかと聞いても全く無言の母。
高速に乗って、途中でウドン食べたりトイレ行ったりで休憩したけど
母親はその間もほとんど喋らず、目を吊り上げ口をひん曲げてた。
見た目はお母さんだけど、きっと何かに乗っ取られてるんんだと、その時の自分は思った。

すっかり真夜中になったころ高速を降りたら、
今度は山道みたいなところをグネグネ走っていく
さすがに怖くなって「お母さん、どこに行くの、ここどこ?」となんども聞いたら
「うるさい!黙れ!」と怒鳴られた
母は普段とてもおとなしくて、怒鳴ったことなんかないから
やっぱりこの人はお母さんじゃない! どうしよう、悪い奴にさらわれた~ と震え上がった

やがて、なんかテレビでしか見たことがないような古い大きな屋敷の前に着いて
また母は私の腕を掴んでグイグイ進んでいく
屋敷の戸が開いてお爺さんお婆さんと、オジさんが出てきて
そうしたら母がしゃがみ込んでギュワわあああみたいな声を出して泣き始めてしまった

そのあと屋敷の中に入ったんだけど、中はものすごく暗くて
母と見知らぬ人たちが、聞いたことのない「ウンワカウンワカ」みたいな言葉で喋ってる
私は、ああどうしよう、これは絶対宇宙人だ、私は攫われちゃったんだと
すっかりパニックになってしまった
なんとかしてここを逃げ出さないと命が危ない、そう思った私は
皆が喋るのに夢中になっているスキにそっと外に出て、そのまま走り出した

走り出したはいいけど、辺りは真っ暗な山道で
どこに行ったらいいかも分からない
その時頭にひらめいたのはヒッチハイク。そうだ、車を止めて乗せてもらえばいい!
しばらく走ったら、広い車道に出たので、そこで待っていたら車が来た。
手を挙げて車道に出たら、車が急ブレーキを踏んで蛇行
逸れたと思ったらすごいスピードで去ってしまった。

どうしよう…と呆然としてたら、後ろから呼ぶ声がする。
見たら、さっきの屋敷の中にいたオジさんとオバさん、それから高校生くらいのおにいさん。
私は逃げようとしたけどすぐに捕まり、泣いて騒いだけど屋敷に連れ戻された

170: ◆qdgcUgvwZ2 2014/12/29(月)19:04:12 ID:KJJ
旦那の「お前の姉ちゃん早く楽になればいいね」という言葉に不信感を持っています。
私の姉は末期癌で正直言って助かる見込みがない。妹思いの素晴らしい姉だったので
私や両親は絶望に打ちひしがれていたのですが、旦那がふと上記の言葉を漏らしました。
旦那とは結婚してまだ2年ですが、旦那の不妊が判明した頃(1年程前)から言葉の端々に棘が出るようになり
最近では「俺精子無いけどさぁ、お前が妊娠したら面白いのに」と言われました。
それどういう意味?と聞いてみると「え?子供ができたら人生面白いのにという意味だよ」と言われました。
私にはどうも、私が妊娠したら不倫してたって事だよなwという意味にしか聞こえません。
お前の姉ちゃん~のくだりも、早くタヒんで楽になればいいのにという意味に取ってしまいます。
周りは「元気になるといいね」という意味だよ!と言ってくれていますが、
私だったらそのまま「元気になるといいね」というと思います。
考えすぎだ考えすぎだと自分に言い聞かせていますが、疑心暗鬼な状態でかなり修羅場です。
深く考えすぎなのでしょうか・・・

684: 名無しさん@おーぷん 2015/01/18(日)09:27:24 ID:ZXY
私は父子家庭で育った。母親の存在を知らない。写真すら残っておらず、姿も知らない。
父は、母は浮気の末に私を不要物扱いした最低女だと聞かされていて、それを成人するまで信じていた。
物心がついた頃から、よく自宅に父の友人と称した女性が入れ代わり立ち代わりやってきていた。
幼い私は女の人の友人が多いんだなぁと呑気に思っていたけど、よくよく考えたら父の彼女だったと思う。

事態が変わったのは成人式の日。父は仕事の関係で出席できず、祖母が来てくれた。
式も終わり、懐かしい同級生たちと談笑している最中に一人の女性が私の前に現れた。
この女性、A子は母の親友だと言う。
母は施設育ちで、A子も同じ。年はA子が3つ程下だが、施設時代母によく面倒を見てもらっていたらしい。

A子の話によると、母は浮気なんてしていなかった。重度の病気が発覚し父に見放され離婚に至ったらしい。
治癒するよりタヒ亡する確率の方が高い母に親権はいかず、難なく父が私を引き取った。私が2歳になる直前の話らしい。
その後、母は何度も私宛に手紙を寄越した。その数50を超えるそうなのだが私は一度もそれを見たことがない。
私が7歳になる年に亡くなったそうで、手紙もそこでストップ。
A子は母が亡くなる一週間前に母が凄まじく落ち込んでいるのを気にしていて、どうしたんだろうと思っていた矢先に母から買い物を頼まれた。
それは鍵付きの小さなボックスで、何に使うかわからないがA子は言われた通りにボックスを買って母に渡した。

825: 名無しの心子知らず 2015/11/02(月)15:09:02 ID:V2l
職場の先輩に入社当時から苛められていて、すごくつらかった。
この先輩(S子とします)は、すごく美人で人気者で、おしゃれで料理上手。
なのに気さくで、と周囲に絶大な信頼があったので喪女の私がいくら上司に言っても信用されなかった。
だから、上司や先輩には相談できず、ずっと友達にだけ愚痴っていくしかなかった。

S子先輩は独身主義らしく、『結婚してもいいことないわよ』と言っていて、
周囲の信望者たちはフランスの事実婚みたいで素敵、とちやほやしていた。
当時S子先輩にはずっと同棲している年上のお金持ちの彼氏がいて、贅沢な旅行や生活ぶりがセレブっぽくて
それも信望者たちには憧れの的だったらしい。

690: 名無しさん@おーぷん 2015/01/18(日)12:35:38 ID:oX7
あまり気持ちのいい話じゃありませんが。

5年ぐらい前に、友人Aが突然訪ねて来た。お金を貸して欲しいと。
10万でも20万でもいいから貸してくれと。
Aとは学生時代から仲が良かったけど、訪ねてくる直前の一年ぐらいは
殆ど音信不通状態だった。
私は祖父が借金癖のある人で、両親が苦労したのを見て来たから
借金には強い抵抗がある。
「ごめん、人に貸せるほど裕福な暮らしじゃないのよ」と断った。
そしたら「この家ローンなんでしょ?来月支払う予定のお金を
ほんの短い間だけ貸してよ。すぐ返せるの。絶対返せるの!」と言われて
いや確かにローンで買った家だけど、そんな言い方ある?って腹が立ってしまって
「うちの旦那、友人同士のお金の貸し借りには
 例え少額でもすごい拒否反応ある人だから(これは本当)無理だよ。悪いけど」
って言ったら「お願い!私を助けると思って!」と食い下がられ
それでも強く断った。

953: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)21:47:24 ID:Aaa
私と妹は3歳差。喧嘩もよくした。趣味も被っていたから毎日が楽しかった。
妹は色白で日本人にしてはやたら茶色い髪の美人。私はおせじにも良い容姿とは言えなかった。でも劣等感はない。
妹はその綺麗な容姿なおかげで寄ってくる男が多かった。妹が結婚相手にと決めたA男は上辺は善良な人間だったが、中身は糞でした。
A男が糞だとわかったのは妹が交通事故で亡くなってから。妹とA男の間に産まれた娘の親権を拒否した。
理由は借金と浮気。浮気相手と結婚したい!借金は浮気相手に貢いだからできました!養育費?無理無理w
始終こんな態度だった。
妹が借金と浮気を知っていたかはわからない。バレる前にしんでくれてラッキー!と言いたげな態度にはらわたが煮えくり返る思いだった。


このページのトップヘ