498: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ImiQcyL6
俺はいわゆるIS(インターセックス)という奴で
自分では「俺は男だ」と思っているし、恋愛対象になるのは女、
アレも生えているし、子種を作ることも可能なんだけど
ホルモン精製がおかしいらしく、何もしないでいると女性化して
胸が出てきたり生殖機能が止まったりしてしまう可能性が高いそうな
なので女性化を止めるための薬が不可欠で常に飲んでいるんだが
どうもその薬を長期にわたって盗られ続けていたっぽい

なんかあやふやなのは、現場を見たわけでもなければ確かめたわけでもないということ
でも数が合わないのは間違いないし、状況から犯人もほぼ特定している
その時は気が付かなかったけど、犯人と思われる人が、俺の荷物を弄っているところを見たこともある
ただそれをどうするのかで悩んでいる

現場はバイト先で、俺が高校に上がってすぐに始めたのでかれこれ2年以上になる
そろそろ受験に専念するためにバイトはやめると店にも言ってあるので
そのままバイトを辞めたら全てを無かったことにできると思う


そして犯人なんだが、バイト先で親切にしてくれるパートのおばちゃんAだと思う
Aには娘(15歳)がいて、この子が俺とは逆に男っぽい体付きらしくAは心配している
俺の事を妙に気にかけてくれるのも、どこかで娘と重ねているんじゃないかと思う
まぁ単純に俺はそういう性分化障害に詳しいので(自分自身のことなんで当然だが)
よくAの愚痴を聞いたり、アドバイスをしていたからなのかもしれないけど
そしてAは男性化していく娘を心配して、俺の薬を盗んで娘に与えていたっぽい

なんで男性化する薬を、男性化で困る娘に与えるのかという疑問もあるだろうが
最近気がついたんだがAは俺が性同一性障害だと誤解している節がある
私服は中性的なものが多くて、特にズボンはほとんど女モノだったりするけど、逆に言うとその程度
薬を飲み続けているおかげで胸は出てきていなければ、髪型も男だし
普段から男として行動しているんだがな

ピックアップ記事



       


499: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ImiQcyL6
ただ、俺の体のことはバイト先に話してあるんで、それを勘違いした可能性はある
実際、休憩時間などにAと娘の愚痴に関係して俺の体の話になった時
時々「おかしなこと」も言っていたけど、その時は適当に合わせて流した
ISに対する世間の認識は薄いので、変なことや辻褄の合わないことを言われるのはA相手に限らない
いちいち訂正するのも面倒なので、適当に受け流すのはいつものことだった
ところが最近、受験の為にバイトを辞める予定だという話をしたんだが
「世間には受け入れられないかもしれないけど私は応援している」とか
「親を説得するのは大変だけど頑張って」みたいな事を言われた
その時はピンと来なくて、いつものように適当に合わせていたんだけど
家についてから、俺が女になりたがっていると誤解しているんじゃないかと気がついたわけだ

それに気がつくと、時々俺の荷物の近くにいるのはもしかして~と思い始めた
そもそもA娘の症例がどうなのかはわからないが、思春期の一時期にホルモンバランスが崩れて
胸が少し膨らむ男や、逆にひげが生えてくる女というのは、そんなに珍しい話じゃない
俺のような例外を除けば、放っておけばそのうち症状は収まる
なので、最初のころはAにも様子を見るように言っていたんだが
さすがに1年以上続くのはおかしいので、病院に行くことを進めていた
症状が長期化したのは俺の薬を飲んでいたせいだと考えるとつじつまは合う
そもそも薬が無くなった時点で気がつけよと言うかもしれないが
俺は体質の問題でホルモン剤をたくさん飲むと吐き気がする
なんとなく「今はこの程度までなら大丈夫」という量はわかるので、その量でよいかと医師に相談したら
できれば指定の量飲んでほしいが、無理なら気持ち悪くならない程度に飲むようにと言われた
そんな訳で、薬の減りが一定じゃないのはいつものことと気にしていなかった
Aもばれないように少しづつ盗っていたんだと思う
財布なんかも入っていたんだけど、薬以外のものが無くなったことはなかったので、気が付かなかった
俺としても親切なおばちゃんであるAがそんなことしているとは思いたくなかったが
気になったのでAがきているときに薬の数を確認してからバイトに行くと
薬が少なくなっていたので、やっぱりそういうことなんじゃないかと思う

500: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JoCu277M
似たような下剤さがして罠仕掛けとけ。

501: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ImiQcyL6
娘がおかしいのに病院に連れて行かないAは~と思うかもしれないが
性分化障害はデリケートな問題なんで、病院を嫌がるA娘の気持ちはよくわかる
俺もかなりぐずって、最後は父親に引きずられて病院に行った身なので、そこをとやかくはいえない
Aも病院に行きたがらない娘をなんとかしてあげたかったのだと考えるとやるせなくなる

A娘には会ったことがないのでその男性化がどの程度のものなのかもわからないし
どの程度の期間、どの程度の量の薬を与えていたのかもわからない
気がつかれない程度に抜き取った量なので、そこまで多くないと信じたいが
薬を取るのをやめたら完全とは言わなくても女らしくなるかもしれないし
今から治療を受ければ普通に女らしくなれるのかもしれない
最悪の場合既に手遅れという可能性もある
それを踏まえて、これからどうしたらいいだろうか?


本当のことを言ったら、知らぬこととはいえ娘に酷いことをしていたAがどう反応するかわからないし
店とか親とか学校とかにも迷惑がかかる、警察沙汰になったら受験にも影響がある
だけど本当のことが分かればAはA娘を病院に連れていくだろうし
そこで適切な治療を受ければA娘は普通に女らしくなれる可能性は高い
Aに世話になったのは事実だし、A娘も恩人の娘として幸せになってほしい
だけどそのために受験を棒に振る覚悟はないし、そこまでやるべきなのかもわからない

逆にこのまま俺が黙っていたら、Aは知らなくていいことを知らずに済むかもしれない
Aも薬の入手先がなくなれば、今後A娘が薬を取り続ける事はないので
今後A娘が悪化していく事はないけど、今後よくなるのかは不明
その状態で放り出して大丈夫だろうか?

502: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ImiQcyL6
>>500
バイトはやめるし、薬は確かに高いけど、どうしても取り返したいというものでもない
Aとはバイト先で話すだけの付き合いなんで
罠を張るまでもなく、何食わぬ顔でバイトを辞めたらそこで話は終わるんだ

というよりも、俺のことだけを考えたら、全てを忘れるのが一番だと思う
だけど、それだとAとA娘がマズイことになりそうなんで、どうしたらいいかなと

503: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:CPQwyPKw
>>502
あなたの主治医に相談すればいいじゃないの
女性が薬を飲んだらどんな副作用があるのか
突然飲むのを止めたら何か弊害があるのか

別に大して問題がなさそうなら放っておけばいい

504: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:SocFDDfB!
念のため薬の数量が合わないこと、バイト先で無くなっている可能性があることを店長に相談。場合によっては、警察にも。
犯人は分からないが、あくまで、自分が渡したわけでないという証拠を作っておく。
どうしてもA母娘が気になるなら、
辞めるぎわに、「なかなか良くならないようなので」と資料とお手紙でもわたしたら?お手紙に自分の飲んでる薬の詳細書いておいて。
あとはその母娘次第。

505: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:lRGuDqh/
>>502
書かれている情報からだとAの娘がISだとは思えない
というかLGBTの可能性含め何も異常があるように思えない
たとえば「細くて胸もない=男っぽい体」と言ってるだけに見える
(伏せているが確証があるというならすまん)
その段階で病院が云々はやりすぎだと思うし、他人なんだからほっとけ
ただし医者にはホルモン剤取られた可能性は話しておく方がいい
何か対処すべきなら医者が言うはず

506: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Owu3qfWh
設定が逆のネタがちょっと前にありましたな
よくある話なんですねー

507: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kMpov7Yx
インターセックスて、やたらあちこちにいるんだな

509: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ImiQcyL6
医者に相談というのは思いつかなかった
守秘義務もあるだろうし、相談してみる

>>504
できれば事を荒立てたくないんだよ

>>505
細くて胸が無いのは確かだし、ひげが生えてきたというのも聞いた
といっても時々数本生えてくる程度らしいので、
俺も始めは単純な成長期によくあるホルモンバランスの乱れだと思っていた
でも、かれこれ2年ぐらいは続いているし、A娘も悩んでいるみたいなんで
1年たったころからは関係が無いとしても一度病院で診てもらった方がいいと思っている

Aに無理やりにでも娘を病院に引っ張っていかせるべきなんだろうが
何度言ってもAは聞き入れてくれないんだよ

>>506>>507
思春期にホルモンバランスが乱れるのはよくある話
そして性別関係の異常は医者に言わずになんとかしようとするケースが多い
最悪泥棒してでも医者に行かずになんとかしたいという人は多いとなれば
ISがこういうトラブルに巻き込まれるケースは多いのかもな
いくらISが珍しいとは言っても探せば見つかる程度には居るし
そのISが高確率でトラブルに巻き込まれ、こういうスレでは割と見る事例になるのかも

510: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:lRGuDqh/
>>509
全く背景がわからないので見当違いなら申し訳ないと断っておく
たとえば過剰なダイエットなどで栄養が極端に不足すると
ひげを含め全身の体毛が増えることがある
(摂食障害の患者にはよく見られる)
そういう場合は婦人科か心療内科などにかかる必要があるだろう
もしかしたら母親の異常な支配から抜け出したいストレスかもしれない
その場合もなんらかの助けが必要だと思う

だがそれは家族の問題で、赤の他人である501にはどうしようもない
病院に行った方がいいと言うことはできてもそれ以上はできないしすべきではない
A娘と直接知り合いならともかく、現状なにもできないよ
どうにかしてやりたい気持ちはわかるが、無理なんだ

512: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:QiE4vXMA
「俺が飲んでる薬は、女性が飲むと男性化するんですよー」て言ったら?
会話の隙間にサラッと。

513: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MUFOQ+XK
それを言ったらAが発狂して面倒になる可能性があるから悩んでるんじゃん。

529: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FbjgBYwr
とにかく厳重に管理して、Aに渡さないようにする、に一票。
海外旅行用のパスポートケースみたいな、肌身離さず持てるものを探したら?。
首からかけたり、ウエストポーチみたいのや、ズボンの内側に付けるやつがあるから。

それで相手がボロを出したり、観念して相談してくるようなら
もう一度自分のことと薬のことを説明して、気になるなら病院行けってことでいいかと。

545: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ImiQcyL6
皆さんありがとうございます
病院へは休日まで行けませんが、まず医者に相談して色々決めようと思います

俺にできることはないという意見も多いようですし
Aにはもう一度病院へ行くことを強く勧めて
必要なら俺の通っている医者を紹介することにします
それが終わったら、何食わぬ顔でバイトを辞めて終わらせるつもりです

548: 名無しの心子知らず 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:L4JThW85
成人男性に女性ホルモンを投与した場合、数週間で精液は水のように薄くなり、3ヶ月で生殖能力を失う。
そのあとでホルモンをやめても、生殖能力は元通りには回復しない。
半年も女性ホルモンをやれば、完全に生殖能力を失ってしまい治療する方法はない。
異性のホルモンを投与するのは、それぐらい副作用が強いのだ。
男性と女性で影響は違うだろうが、ホルモン感受性の高い成長期に1年にもわたって男性ホルモンを
摂取していたなら、すでに手遅れで完全な不妊になっている可能性が極めて高い。
医学的な見地からだけ言えば、直ちに泥子を専門医に診せて治療を開始すべきだろう。
だが、自らの手で子供に取り返しのつかない障害を負わせたと泥ママが知ったら、とてつもない逆恨み
をしてくるだろうな。
治療費だってバカにならないし。

550: 名無しの心子知らず 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:H5Q181HS
>>548
本人が医者に相談すると言っている
A子が実際に服用したかどうか、服用したとしてその使用量も何もわからない状態で
そういう脅しをかけるような書き込みをする意味が解らない
548が医療関係者なら良識を疑うし、素人なら人間性を疑う

551: 名無しの心子知らず 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:K4NO82Fp
>>550
もし事実なら、今後の管理も厳重にするようになるだろうしいいんじゃないの?
脅しだ何だって言うほうが理解できないわ

552: 名無しの心子知らず 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:L4JThW85
>>550
最悪の事態を想定して動くことが脅しになるのか?
これ、毒薬を誤って飲んだとかだったら、同じことが言える?
異性のホルモンを積極的に服用する人間は、そういうリスク事態が望ましいものだから
副作用情報があまり知られていない。
実際にはかなりの副作用がある劇薬で、サプリなんかとはわけが違うんだよ。

引用元: http://2chspa.com/thread/baby/1368801370

       


こちらの記事も読まれています

他サイトの人気記事