2018年05月

305: 1/7 2011/09/18(日) 12:51:45.65 ID:3PiCDbIA
私が体験した夫クレキチ物件を。
フェイクもりもりの上解決済
前提として私は大学の時付き合ってた彼氏を後輩の女(A)に寝取られ、Aに子供が出来、彼氏は中退しAと結婚した。
当時は相当落ち込んでいたものの、現在の夫である近所のお兄さんに支えられ、無事大学を卒業して就職もできた。
それから7年後
夫と結婚し、娘(当時3歳)も生まれ順風満帆だったのですが、なんと保育園でAに遭遇。
Aの3男と同じ園だったらしいのですが、仕事の都合で娘の迎えは半分義母が行ってくれてたし、そもそも子供の年齢が違うためそれまで気付かなかった。

356: 1/4 2011/09/19(月) 00:58:02.61 ID:BMlCyJmG
プチだけど、1時間ちょっと前、都内の地下鉄で起こった出来事。
混んではいないけど座席は全部埋まっている状況で、私は優先席に座ってた。
いつも老人や妊婦さんが乗ってきたら優先席に関わりなく立っていたけど、
そういう人たちはまずいない時間帯&路線。

そこへ、祭り帰りらしきダボシャツを着た女の人(30代半ばぐらい)と、
その子供らしき女の子(7歳ぐらい)、息子らしき男の子(4歳ぐらい)が乗ってきて、目の前に立った。
一瞬男の子に席を譲ろうかとも思ったけど、男の子はふざけてよろけたりしていて、
ときどき母親は「オイ!」「ふざけんな!」などとDQN丸出しな注意をしていたのでスルーした。

29: 果物その1 2011/09/10(土) 00:02:11.54 ID:FQGwRftB
かれこれ8年くらい前に解決済みの話です(フェイク有り)

前提として
私の妹が某有名歌手に顔がソックリ。
体型や雰囲気も似ているんだけど、特徴的なホクロの位置がほぼ同じ。
また偶然なんだけどその歌手の本名と姉の名前が漢字も読みも同じ(すごくありふれた名前)

当時、私の息子の幼稚園でお遊戯会がありまして
観覧しに行った時に同じ組のママ(Aとする)が
私のカバンからヴィトンの手帳を盗んだ。
ただ私が雑な性格だったので帰宅してもすぐ気付かなかった。
同日夜にAが我が家に凸して来て手帳盗んでゴメンナサイと謝罪しつつ返してきた。
と、同時に土下座して「あなた●●(芸名)の妹だったんですね!紹介して友達にならせてください!」などとのたまう。
その時は意味がわからなかったけど、後でわかったのが
手帳に妹と私と息子で撮ったプリクラが貼ってあってそれを見て勘違いしてた。
私「おねえちゃん」妹「本名」息子「LOVE甥っ子」みたいに手描き文字入りだった。
自分で盗んだもんを自分で返しにきつつそんな事言い出すようなおばはんだったんで
ぜんぜん会話が成立しない。マジキチ。

150: 名無しの心子知らず 2011/09/15(木) 10:59:43.05 ID:7YZ9qw0U
今朝ごみ捨てに行ったら、顔を知ってる程度のママさんに
「旦那さん(何故か名前で呼んでた)日曜日予定無いでしょ!
私ネズミー行きたいから宜しくねっ☆
あ、私さんは姫ちゃん(ママ娘)とお・る・す・ば・ん☆ミャハ」
って言われたんだけど…下手に何か言うより無視だよね?

5: 名無しの心子知らず 2016/03/05(土)15:39:55 ID:qod
祖母が50代でアルツ発症した。
当時母は20代、私は2つか3つくらいだった。
物心ついた時から母は祖母(母にしたら姑)の介護をしてた。
父は介護は一切手伝わなかった。私は祖母が寝た切りになってからお手伝いするようになった。
徘徊してた頃は危ないからって祖母には母が近づけさせなかった。
母はその頃祖母に付きっきりで、今思うと感謝しかないんだけど当時は寂しかった。
せめて父がいてくれたら違ったんだろうが、父はお酒の匂いプンプンで毎晩零時くらいに帰ってきて
家でごはんもほとんど食べなかったから他所の人みたいだった。
私が高3の時、母が癌になった。当時母40代。
明らかに具合が悪そうだったから病院行け行け言ったんだけど、介護があってなかなか出られなかった。
でも幸いステージ2だった。
帰宅して「母が入院する」と聞くなり父は「逃げる気か!!」と怒鳴った。
あんなに人間に対して幻滅したことはない。
それまでも期待してたわけじゃなかったけど祖母はあんたの母親だろうよ、とさすがに思った。
母は長年の介護でエネmeっていうより無気力人間になっていたから
叔母(母の妹)に電話して「助けて下さい」って泣きついた。
近所のおばさん(町内のボスママっぽい人)にも泣きついた。
もうなりふりかまっていられなかった。
誰でもいいから恥を捨ててすがらないと本当に母がタヒぬ!と思った。
その後、叔母の助けを借りて、父がいない間に荷物まとめて逃走。
叔母家と同じ市内にある県立病院に入院した。
祖母を置いていくのは気が引けたけど、天秤にかけたら申しわけないけど母の方が大事だった。
それに祖母は母と違って手術しないとタヒぬ容態ではなかったし。
父は「離婚する!介護放棄で慰謝料をもらう!娘の進学費用も出さん!」と激怒。
でも「癌の手術で入院」が介護放棄にあたるはずもなく
父の言い分は認められなかった。

425: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)19:56:04 ID:f4u
なぜかふと思い出したので。
もう遠い記憶の彼方に引っ込んだ中学時代の話。
私は軽い金属アレルギーを持っていて、塗装されていたり錆びていないピカピカした金属は平気だけど錆びた金属をさわると一発アウトでかなり広い範囲じんましんが出てた。
学校側にもその事は報告していて、金属を扱うような理科の実験は記録係担当(一応実験の度に今日のはできる、できないを先生と同じ班の人に報告して記録係にまわる、他のはちゃんとやってた)、他にも金属に触れるような場面は徹底的に避けていた。
中学2年だったかな、それくらいの時に授業でガスバーナーを扱う授業があったの。
なんか使い方を覚えましょうみたいなの。
そのガスバーナーが見事に錆びていてどう考えても触れない。先生も1年生のときから受け持ってくれてる先生だったからすぐ、これは無理だろうから見学してなさいって言われた。
で、見学しながら炎の色の変化とか扱い方とか教科書と照らし合わせたり自分で気づいたことをメモしたりして授業後にレポート提出で実験参加した扱いにしてもらえるから一生懸命観察してレポートを書いてたのよ。
そしたら、同じ班だった男子Aが「お前何サボってるんだよ、お前もガスバーナー使えよ!」って怒り出した。
実験前にも言ったけど金属アレルギーで特にこんなに錆びてるやつだと確実に反応が出て蕁麻疹が出るから…ってもう一回説明したの。
そしたら、「そんなの嘘だ!俺のお母さんも金属アレルギーだけどじんましん出てるの見たことない!」って騒ぎ出した。
そして、「嘘じゃないなら触って蕁麻疹だして証明しろよ!」って腕を捕まれて無理やりガスバーナーに触れさせられたの。
先生も慌てて間に入ってきて、1年のときから申告が出ていて、いままでみんなが楽しいってやってた実験も羨ましがりながら我慢してレポートだけかいてたんだよ、ほんとに触れないんだよ。
アレルギーの症状は人それぞれだからねって説明してくれたの。
でも、Aは「嘘だ!今蕁麻疹出てないじゃんか!」って私の腕をつかんだまま騒いでたのよ。
でもそうやって騒いでる間に蕁麻疹が出始めてあっという間に全体に広まっていって周りの子も騒ぎ出した。
結局私はすぐ保健室直行で持っている薬を使っても治まらなかったからその日は早退するはめになって最悪だった。クラス中にぶつぶつだらけの姿見られたしレポートも仕上げられなかったし。
アレルギーで蕁麻疹ってかなりメジャーな症状だと思うのに、自分のママがその症状出てないからアレルギーじゃないって騒ぐのも神経わからないし、なにより無理やりさわらせといて実際に蕁麻疹出たらキモい!って火を扱ってる実験室で人を突き飛ばす神経がわからなかったわ。
復活して学校に行ったら、Aが「病気の子に無理矢理症状を引き起こさせといて暴力振るった最低男」って女子を中心にクラス中からシカトされていて、学年でも噂になっていてちょっと溜飲が下がったけど。
なぜ思い出したかわからないけど、もうAのことなんて思い出したくないので厄落とし?カキコ

838: 名無しの心子知らず 2017/07/18(火)03:08:20 ID:xtN
私には十五歳くらいから二十二、三歳くらいまで十年近く片想いしていたAという人がいた
Aのためならタヒねると思うくらい本当に好きで、三回告白したけれども三回とも振られた

三回目でさすがに諦めて、その時期に告白してくれた人と付き合ってトントン拍子で結婚した
現在は結婚十数年目で三児の母、家族五人で仲良く暮らしている

Aのことは、最後に会ってから十五年ほど経っていることもあり
あの頃は若かったなぁ、辛かったけど幸せでもあったなぁとか良い思い出として思い返す程度…

だったんだけど先日、Aから某SNS経由でメッセージが送られてきた

「○○(私)久しぶり。今は結婚してるんだ?それに三児のママなんだね。
あの頃の僕が○○を選んでたら、僕も今は三人の子供のお父さんだったのかー。
もったいないことをしたなぁ。
僕はなかなか出会いがなくてまだ独身です。
誰か紹介してくれませんか?(笑)」


上手く言葉にできないんだけど
振られて目が潰れるかと思うほど泣いたあの頃の悲しみとか

Aとは全く関係ないところで家族力を合わせて、努力をした上で幸せに暮らしてるのに
しれっとAの仮想家族的な言い方をされたこととか

私があの頃何年もずっとAのことを好きだったと知っている上でこんなメッセージを送ってくるなんてどんな神経してるんだろうとか

色々な感情が沸き起こって、三十年近く心に仄かにあったAへの気持ちが一瞬で嫌悪に変わってしまった

振った側にIFを言われてもこっちは馬鹿にされてるとしか思えないし、
もう思い出に昇華してるのに今更蒸し返されて不愉快極まりない

471: 名無しの心子知らず 2017/09/07(木)19:55:15 ID:aiP
もうアラサーになる私だけど、高校時代からの付き合いになる友達が3人いる
結婚や出産で環境が変わっても何やかんやで連絡は取りあっていて、
去年くらいからみんなでスイーツバイキングに行くようになった
叩かれる前に言っておくと、子どもは幼稚園に行ってる時間で
全員在宅で仕事をしてるので専業主婦ではない

先日また恒例のスイーツバイキングがあったんだけど、
お店に着いて席に座ってからAが「私最近糖質制限始めたから」と言い出した
だから今回はお茶しか飲まない、スイーツも全く食べないと
正直それだけで「えぇ…」となったんだけど、
「だから私(A)の分のバイキング料金は払わない」「そもそもいい歳してこういうところに来るのがイタい」
「スイーツに含まれてる糖類は太る原因に云々」と語り始めて一気にスイーツが不味くなった
仕方ないのでその日は早めに切り上げ(もちろんAの分の料金もしっかり払わせた)、
後日A以外のメンバーでもう一度集まってスイーツバイキングを堪能した

そろそろ来月の日程を決める頃なんだけど、Aに話をするべきか悩んでいる
話をしたらまた「いい歳して」って言われそうだけど、
言わなきゃ言わないで「除け者にされた!」って言い出しそうでそれもまためんどくさい
これが縁の寿命ってやつなんだろうな
糖質制限自体は良いとも悪いとも思わないけど、今まで散々楽しんでたくせに手のひら返してdisったり
自分の都合で食べないのに「だからバイキング料金は払わない」って言えちゃうAがスレタイ

706: 名無しの心子知らず 2013/01/26(土) 17:49:59.60 ID:J9LA5L+C
職場のセコケチママ達
長くなったので分けます

同僚Aはお菓子作りが好きで、休みの日はケーキやクッキーやパイを焼いてる
私はAと仲がよく、「わりとうまくできたから」とおすそ分けしてもらうことが多い
もちろん、お返しにAの好きなスタバ(グランデいっちゃえ、と勧めるw)やランチ奢ったりしてる
どちらからともなく、同じ所属のセコケチママ達(B、C、D、E)には知られないように気をつけてた

年末、Aがプライベートなことのお礼にと紅茶好きの私にスコーンを焼いてきてくれた
砂糖とバター多めに作ってくれててウマーだった
それを受け取ってるところを、B~Eの誰かに見られてしまってた

610: 名無しの心子知らず 2013/10/16(水) 15:11:44.71 ID:w927CV1E
数十年前の母の話です。

父の叔父の葬式に出かけた両親、当時は自宅での葬儀だった。
告別式のあと、母を含む女性4~5人は喪服(着物)からすばやく着替えて、
台所の手伝いしていた。
脱いだ着物はそれぞれハンガーにかけ、納戸の鴨居につるしておいたそうだ。
やがて食事がすんで、遠方の親戚や薄い親戚から「では、お先に」と帰っていき、
家が近い上、お手伝いの中でも若かった母は最後まで残った。

最後に母が帰ろうと、一枚だけ残っていた喪服を手に取ると、
自分のではない明らかに粗悪な生地の喪服だった。
その家の嫁さんAに、誰かが間違えて帰ったので電話で確認して欲しいと頼んだ。

このページのトップヘ