322: 1/2 2015/08/17(月)21:30:51 ID:c0v
自分のじゃないんだけど関わった武勇伝

去年の今頃の話なんだけど夜のラッシュ時
隣にいたおっさんが時間も早いのにいい感じに酔っ払ってて、
その横にいた大学生風の女の子に痴漢してるのを目撃したんだ

でも、スゴイ混雑で俺も身動き出来ないし
女の子も小声で「やめてください」とかしか言ってないから他人の俺が大声出すのも女の子に迷惑かけるんじゃないかと思って(恥ずかしいかもとか余計なこと考えちゃった)
そしたら俺の反対隣にいたおじさんが俺のことをチョンチョンと突いて
少し後ろへ下がれって手振りをしてきた

このおじさんがまた変な人で何か昭和の仁侠映画から出てきたみたいな格好www
着流しっていうのかな、着物で左手は胸元に入れてあったみたいww
で、何だろう?とか思いつつも踏ん張ってちょっと後ろに下がってスペース作ったら
目の前を長い棒みたいなのが振り下ろされて、その瞬間酔っ払いが絶叫www

周りの人がみんな驚いて一瞬おっさんの周辺だけ隙間が出来た時に
着物おじさんが女の子の手をつかんで引っ張って自分の場所と入れ替え、自分が酔っ払いの隣にいって
「おっさん、いい歳して痴漢なんてみっともねぇ真似すんなよw」
「お姉ちゃん、次の駅でこいつ駅員さんに引き渡すけど一緒に降りてもらえるかい?」
「(俺に)お兄ちゃん、悪いけどこのお姉ちゃんのために証言してあげてくれないか?」って言われて
「はい、大丈夫です」って返事して、次の駅で一緒に降りた
酔っ払いのおっさんは「いてぇいてぇ」ってずっとうめいてたwww

623: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)20:52:43 ID:bdW
母方の祖父の話
祖父は孫の私たちはもちろん実の子である母や伯父ですら笑った顔を見たことがないらしく、祖母に対しても「おい」とか「これ」とかしか言わない気むずかしい人だった。
そんな祖父がある日認知症を発症し、祖母と伯父嫁では介護しきれなくなり施設に入ることとなった。

祖父が施設に入ってしばらくしたある日、伯父嫁から電話がかかってきた。なんでも祖父に面会に行った際介護員の方から
・「ちぃちゃんはどこだ。ちぃちゃんが居ないと眠れない。」と言ってすすり泣く
・ちぃちゃんとは誰か尋ねると妻だと答える
・「ちぃちゃんは旅行に行っていて明日帰ってくる」と答えると寝る
と上記の話をされ、最後に「仲のいいご夫婦だったんですね」と言われたそうだ。
伯父嫁はその時は笑って過ごしたようだけど、内心パニックだったらしい。それもそのはずで祖母は「ちぃちゃん」とあだ名がつくような名前ではない。
昔の愛人の名前かと思ったが、さすがに祖母に聞くわけにもいかず伯父に聞いても「わからない」と首をかしげるだけ。それで念の為と母に電話したらしい。

324: 名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)21:15:51 ID:SxN
高校2年の秋、部活のユニフォームがヘタレてきて、でもその頃両親の仲が悪くて言い出せなかった。
俺が何を言っても父が「お前の教育が悪い!」と母にキレるんで何も言えなかった。
大げさじゃなくマジで、「ハンバーガーうめー」って言っただけで
親父が「息子が底辺の食い物を食うバカ舌になった!おまえのせいだ!」って母にブチギレる日々だった。
俺はユニを自分の貯金で買うことにした。
小学生の時以来ほぼいじってない通帳とカードを持って(入金は母任せだった)ATMへ行った。
20万くらいあるはずの残高が800円代だったのが衝撃。

通帳記帳したら毎年のお年玉は入金されていたが、中3の夏と高1の冬にごっそり引き出されていた。
犯人は親父でした。
暗証番号を誕生日にしてた+机の引き出しに入れっぱな俺も悪かったが
まさか家庭内に泥棒がいるとは。
俺のお年玉は親父の浮気相手の誕プレとホワイトデーに消えたそうです。

と言ってもすぐ↑が判明したわけではなく、半年くらい黙っていた。
なんとなく父が犯人なことはわかっていて、母に言ったら離婚のトリガーを引いてしまう気がして言えなかった。
今思えばさっさと言うべきだったが高校生だったしな。
離婚後父がのこのこ会いに来て「愛人が最近冷たいんだけど、お前だったら何買ってあげる?」って
真顔で訊いてきたときも衝撃だった。

132: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)19:01:54 ID:jpm
鬱で休職して給与満額もらってる女Aを絶賛FO中
1ヶ月の間少し忙しくてそれで身体壊して鬱で休職。
平日に飲み歩いてるのを見ても気分転換なんだろうなー程度の印象だったし、
それで早く回復して復職できるなら結果オーライだと思ってた。
でも最近職場の人にAがSNSでほぼ毎日男と飲んだり、遊んでる写真を載せてるという話を聞いた
しかも大きな遊園地や奥地にあるような店など"ちょっと気軽に"行けないような場所ばかり
さすがに皆、こんなに毎日遊ぶ体力あるのに鬱って本当なの?
数える程の多忙日で1年近くも休職の必要あるのか?と疑心暗鬼。

さりげなくラインで本人に最近どうよー?と聞いてみたらAからこんな回答が返ってきた

227: 名無しさん@おーぷん 2015/06/19(金)21:48:36 ID:5j5
ここでひとつ武勇伝を。
私のじゃなくて父親のだけど。

私が小6頃の話。
私の家は少々貧乏だった。
車も常に中古の軽自動車だったし、家も小さなアパート。
家族構成は父、母、私、妹の四人家族。
食べ物は近所の畑から少しだけ貰ってきたりしてたからあまり困らなかったけど、私はゲームとかお洒落が出来ないことを不満に思ってた。
特にお洒落は年頃の娘だったこともあって、父親にはよく「可愛い服が欲しい」と不満をこぼしてた。
そんなある日、私がいつも通り父にお洒落な服をねだったら父が「わかった。ついてこい」と言った。
私は洋服屋さんにいくのかと思ったら、向かったのは近所の家。
ピンポンを押して出てきた奥さんに父は「娘にぴったりの服を何着かくれ」と言った。
その家は娘さんが中学生だったから、小学生の頃に着てた服なら私にちょうどいいと思ったんだろう。
私は身長も小柄だったからたぶん大抵の服は着れるし、サイズが大きければそれは学年が上がってから着ればいいし、良いアイデアだった。
最初はキョトンとして断る奥さんも、父の説得に根負けし服を何着か持ってきてくれた。
私の父は迫力もあるし、近所では一番強い人間だったと思う。
だから大抵の無理は押し通せた。
そんなこんなで数件回って私のもとには沢山のお洒落な服が集まった。
それからは服をその日に着ていく選ぶのが楽しみになって、学校へ行くのもよりいっそう楽しくなった。
そんな父も先日母親と離婚して一人立ち。
私は母の方について来たが、父のこういう男らしいところは大好きだった。
私も母と新しい父親と一緒に頑張るし、父も一人で頑張って欲しいという願いをこめてここに書き込む。

203: 1/2 2015/06/14(日)19:47:22 ID:Gzg
未だ近所でも話題になる我が家の武勇伝。(主に祖父と兄)

もう20年以上前だが、当時高校生だった兄がボロボロになって帰って来た。
良くケンカをして生傷の絶えない兄だったので別段珍しい事では無かったらしいが
が、その日は何と小学校低学年位の子供の手を引いて帰って来た。
祖母と母は最初は驚いたが、その子供を見て直ぐに何が有ったか悟った。
兄が「ごめん。お袋。我慢出来んかった。」と言うと
母は「後は大人に任せなさい。ようやった。」というと連れてきた子供を家に上げた。

実はこの子、近所でも虐待を受けていると有名だった子。
母親の再婚相手の男(ヤのつく人らしい)から暴力を受け、
ろくにご飯も貰えていないのか痩せ細っていた。(当時警察は今よりも
民事不介入とかで何も対応しなかったとの事 ※あくまで又聞きです。)

その当日も暴力を受けていたところに偶然兄が通りかかり、大立ち回りの末
連れ出してきたとの事。
当然、直ぐに虐待父が家に凸してきて喚きまくる。
(かなり兄にボコボコにされた様で、痣だらけだった。)
やれ、慰謝料よこせだ俺の組が黙っていねえぞだのと脅しかけていたらしいが
母と祖母は一歩も引かず相手を睨みつけていたそうだ。
(当時見ていた近所のおばちゃんが「あれは般若の顔だった」と証言しているw)

17: 名無しさん 2014/03/26(水)10:46:52 ID:t3YRZNNmA
「◯◯さん
□□に異動(※実質転勤)するって聞きました。
なぜ教えてくれなかったんですか。
こんなに…愛しているのに。
僕の気持ちに気づいていたんでしょう…。
こんな酷い仕打ちには耐えられません。
僕が□□まで追いかける程に貴女を愛していると…?
そうです。それくらい愛してます。
でも、僕には家族がいます。
全部捨てて貴女を追う、そんなことは許されないんです。
僕は貴女を諦めます。
それを止めたいなら、あの場所でその想いをぶつけて下さい。」


給湯室でよく遭遇してた他部署の男性(30代、既婚だった気がする)から
なぜ私がジュリらにゃならん
ぜひ諦めてくれ

このページのトップヘ