215: 名無しの心子知らず 2017/04/08(土)15:05:36 ID:CSu
デートのときほとんど友達が一緒だった。
そういうときは彼と友達が部屋でゲームしてるのを私はぼんやり見てるだけだった。
私自身もゲームが好きだからそれはまあまだよかった。

でもデートにならないじゃん?なぜいつも誰か呼ぶの?と聞いてみると、
「友達と遊ぶのも減らしたくない。付き合いがあるから」

しかし独り暮らしの私の部屋に彼を呼んだつもりが、なぜか友達も合流して居座るあたりからしんどくなってきた。
私の部屋はワンルーム、ユニットバスで決して広くはないからトイレと一緒になった浴室乾燥機で下着含め洗濯物を干してある。
そこに彼の友達(もちろん男)が入るのは抵抗あるし、そもそも部屋に恋人でもない異性をいれるのはちょっと……と伝えても
「あいつも俺くらいしか友達いなくてさみしいんだよ。しょうがないじゃん」

2: 名無しの心子知らず 2014/05/04(日)09:46:25 ID:0tNRA8oY1
昔、いじめられててぼっちでした。
放課後も、毎日1人トボトボと帰ってました。
ある日家の玄関ドアを開けると、若い男が私と一緒に家に入ってきました。
私は鍵っ子で、その時間親はおらず、細っそいガリだった小学生は格好のターゲットでした。
おそらくまだ明るいうちに帰る私なら、留守の家で襲うのが一番都合が良かったのかもしれません。
このあたりはちょっと端折りますが、私は服の上から触られて、男は逃げていきました。
「親は何時に帰る?」→「もうすぐ」→「嘘つけ、いつももっと遅いだろう」
→「今日家庭訪問あるから」→「嘘つけ」→「いじめられてるから。その話があるから」
こんな会話をしました。
家庭訪問は本当でしたから、男も嘘じゃないと思ったらしくそれ以上のことはされませんでした。
ただ、親は早く帰ることはなく、そのあと来た先生は長く待たされることになりました。

それから何日もたって、また男が押し入って来ました。
「お嬢ちゃんまた会ったね~」とか言ってました。
ポケットに入れてたカッターで顔を下から斜めに切りつけました。
男があいっ!って短く叫んで手で顔を覆った隙に防犯ブザーを鳴らしました。
(前回はランドセルの中だった。)
男は逃げていきました。

近所の人が来て警察を呼び、親と学校に連絡が行って、前回の事を話さなかったことを怒られました。
なぜカッターを持ってたのか聞かれましたが、男がまた来ると思ったと伝えました。
それからいじめは無くなりました。

405: 名無しの心子知らず 2015/07/04(土)10:55:35 ID:NX5
満員ではないけどそこそこ混んでる通勤電車で、
30代くらいの男性2人が押した・押さないという割りとよくある感じの
喧嘩をしていた。
喧嘩というより、男性A(小柄)が男性B(割と大柄で若干頭髪が不自由)に
一方的に突っかかって、男性Bが受け流してる感じ。
A「お前今押しただろ!」
B「押してないですよ」
A「嘘つくなよ押しただろうが!」
B「あーハイハイ押したつもりはないけどもしぶつかってたならスミマセンね」
みたいな感じ。

次の駅がもともとBが降りる駅だったようで、まだカッカしてるAを
置いて降りた瞬間、
Aがすぐ近くにいる人なら聞こえるかな、くらいの声でつぶやいた。

「ったく、ふざけんなよハゲが…」

155: 名無しの心子知らず 2015/05/30(土)12:57:45 ID:KPQ
まだ未解決ですが2週間ほど前に起きた修羅場について投下させてください。
軽いスペック
・私
高校生、女
オタク
成績はそこそこいい方
・マジキチ
同級生、女
マジキチとしか言いようがない

今回の経緯
親にアニメのイベントに行きたいと言ったら、今回のテストでクラス内での順位が一桁だったら行ってもいいと言われたので、10位代だった順位を頑張ってクラス5位まで上げた。
テストの順位表が返ってきて
「やった、これでイベントに行ける!!」と一人でこっそり喜んでいると、隣の席のマジキチが
「おいブス!今回の成績どうだったの??どうせ本ばっか読んでるから勉強してなくて最下位か~ww」と言いながら私がしまおうとしていた成績表を無理やり奪った。
うわ、面倒なことになった。と少し焦りながら、返して!と取り戻そうと手を伸ばしたら、ひらりと交わされて取り戻せなかった。
数秒後、私の成績表を見たマジキチは「ふざけんじゃねえよ!!!!!!!!」と耳が痛くなるような金切り声を上げた。

長くなるのでここで一旦切らせていただきます

793: 名無しの心子知らず 2015/07/28(火)20:12:57 ID:fp7

自分の結婚式が、イトコ(姉妹)の不倫暴露合戦会場となったのが最大の修羅場。

一年ほど前に挙式した者です。この件が原因で伯父が亡くなりました。吐き出したくて来たので長文ですがお付き合いください。

年が近く、同じ学区で育ったためイトコとは幼い頃から仲良くしていました。その流れで、一年前の私の結婚式にも参列してもらったのですが、そこで姉妹がお互いの不倫を暴露する合戦が起きました。
その時のことを書きます。

私 小梨バツイチ再婚 30半ば。
夫 初婚 30半ば 元親友で今夫
イトコ姉(以下姉) 私の一つ上 
イトコ妹(以下妹)私の一つ下

イトコは二人姉妹で子供もそれぞれふたり。二組とも同い年。
二人とも下の子が1歳だったので出席して貰えるか微妙だったが、二人とも出席したいと言ってくれたので招待した。
姉の夫は仕事のためこられなかったが、妹夫婦は夫と一緒に来てくれた。
途中まではつつましくお式は進んだ。
異変を感じたのはイトコの子がぎゃん泣きした時。子連れで招待していたので、泣かれることを想定して個室を用意していた。
事前にイトコとも打ち合わせをして泣き出したら係りの方に誘導していただいて泣き止むまで別室に行く約束だったのに、一向に動く気配がなかった。係りの方もなぜか困惑している。
妹が大声でこう叫んだ。
「アンタなんか、私の夫と不倫しているあばずれ女のくせに!! こいつだって、○○(夫の名前)の種じゃない!!」
子供のギャン泣きは、妹がこいつと呼んだ姉の下の子の頬を力いっぱい引っぱっているせいだった。
会場がシンとなった。
イトコの両親が止めに入ったが、姉妹がヒートアップ。
同席していた妹夫はうろたえるばかりで役に立たず。
「ひとのこと言えるの? アンタだって、こいつは○○(妹夫呼び捨て)の子じゃないでしょう!! ○○から聞いてるんだから!!」的なことを叫んだ。
姉が妹につかみかかり大乱闘になった。ドリフのコントみたいに料理がひっくり返って飛んだのだけは覚えている。
姉妹の暴言に黙っていられなくなったのか、私親族による姉妹および妹夫の吊し上げ大会がwww 

50: 名無しの心子知らず 2014/11/19(水)18:44:21 ID:A9KoWoehB
グロ注意

自分がいわゆる怪力娘だった

小学生の頃は近所のどの男子より強かったらしく、近所の男子のみならず隣の集落の男子にも恐れられてた
が、当時の自分は少女マンガ好きな姉の影響で乙女チックな頭をしてた
そのため、近所の男子のガキ大将は別にいるが、そのガキ大将に恐れられる存在だった…らしいw

近所には他に中学生や女子もいて、その中にルミちゃん(仮名)って女の子がいた
花子(仮名)な名前の自分にとっては、当時としては華やかなルミちゃんの名前が羨ましかった
ちなみにルミちゃんは色白で細くて目もクリクリしてた
怪力娘そのままな自分とはまったく違う外見だった
乙女脳の自分の自己イメージはルミちゃんとタメ張れるレベルだったw

489: 名無しの心子知らず 2015/10/05(月)16:46:16 ID:LdJ
むかし勤め先リストラされて再就職も上手く行かなくて、貯金切り崩し生活が始まって焦ってた時、
知り合いの知り合いみたいな人(年上女性)に、「占い師の格好をして、ある男性に『水子が憑いてる』と言って欲しい」
というしょうもないことを頼まれて、二日間占い師の格好して某オフィス街の路上に座ったこと。
占いなんてしたことなしw
でもターゲットの男性にニセとバレて何かあったら怖いので、暇なので3日漬けくらいである占いを勉強した。

一応事前にターゲットの男性の写真を貰い、依頼女性近くのコーヒー店でターゲットが来るか見張って、
通りかかる前に連絡するという方法で、小さな机の前で占い師の看板出して座ってた。
路上2日目に連絡が来て、ターゲット男性が通りかかり、「もし、あなた占って行かれませんか」と声をかけ、断る男性に、
「背中に水子が憑いておられます。それはもうハッキリと。あなたの縁ある場所できちんと供養されるべきです」と言った。

このページのトップヘ