837: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)22:09:26 ID:ou3
夫には小学校からの幼馴染が2人いて、当時幼馴染Aは既婚者、Bは未婚だった。
うちとA夫婦は同じ市内に住んでて、子連れでたまに一緒に出掛けたりしてた。
Bは仕事の関係で遠方に住んでおり、年に2回ほど帰省してきて
その時に男同士だけで飲みに行ってた。(ごくたまに3家族で遊ぶ)
そのBが結婚することになって招待状が届いた。
うちの式の時にも遠方から来て頂いたし、当然Aと一緒に出席するつもりでいて
私も特に何も考えずに普通にそのつもりでいたら
Aの奥さんから出欠を聞かれたので「出席するよ」って答えたら「何故?」って言われた。
何故って意味が分からなくて「え?うちも来て下さったし、長い付き合いの親友みたいだし」って言ったら
そうじゃなくて「小さい子がいるのにどうして出席するの?」だった。
当時私たちには3歳と9ヶ月の子がいて、A夫婦には1歳6ヶ月の子がいた。
そんな小さい子がいるの知っててどうして遠方まで招待するのか、非常識!ってA奥さんは怒ってた。
私さんだって迷惑でしょ!?って同意を求められたけど
「無理だと思えば欠席って出せばいいんだし、
事情を話しても何がなんでも出席しろって言うようなタイプの人には見えないよ?
Aさんちが無理そうならご主人と話し合ってみれば?」って言ったら更に激高。

24: 名無しさん@おーぷん 2016/08/14(日)22:46:43 ID:kkp
昔、高速道路で置き去りにされた。
旅行の帰り道、家まであと一時間くらいのところで運転中の母と喧嘩した。
原因は確か私が「ベルばらのアンドレって英語ではアンドリューなんだよ、知ってる?」
という一言がなぜか母の逆鱗に触れ、突然烈火のごとく怒られ、大喧嘩に発展した。
・「知ってる?」とか偉そうな言い方をするな
・そんなお前がいい大学に行ってもつけあがるだけで絶対にロクな大人にならない
・だから予備校をやめさせてやる
以上が母の言い分で、
・偉そうにしたつもりはない、なんとなく言ってみただけ
・高3の10月だか11月だかで今から受験が始まるのに嫌がらせしないで
・そもそも母がしつこく行けといったくせにそんなくだらない理由で辞めろなんておかしい
以上が私の言い分だった。今でも私はそこまで悪くないと思ってる。
売り言葉に買い言葉で親子喧嘩はヒートアップし、とうとう母は片手ハンドルで私の髪の毛をつかんで振り回し始めた。
この時点でも相当危ないんだが、「やめろキ××イ!こ×す気か!」と叫んだことでとうとう母が運転の合間に両手で私のことを殴り始めた。
もうめちゃくちゃあぶないし死ぬかと思った。当然だけど運転中だから抵抗もできない。
で、「おろせ!」って思わず言っちゃった。間違いなくこのままだと事故を起こすと思ったから。車フラフラだったし。
私は助手席から後部座席に移動するつもりでおろせ、って言ったんだけど、車から降りた途端に走り去られた。
後部座席のドアにかけていた手がはじかれてものすごく痛かった。

866: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:53:15 ID:BdB
今現在の修羅場。長くてすみません。

一昨年のお正月、それまでイラスト付き年賀状だったA子から赤ちゃんの写真入り年賀状が届いた。
「子供、孫、自分の血を継いでいく者がいると言うのは幸せなことです」
と書かれた手書きの文字を見て悲しい気持ちになった。
そういえば昔、A子からの子供の写真付き年賀状に添えられた「やっと女として認められた気持ちです」
と言うコメントにショックを受けたんだった。
実は私、結婚目前で体調を壊しその検査で難病が発覚したことが原因で破談になった経験がある。
彼は気にしないと言ってくれたけど、やはり先方のご両親が難色を示した。
日常生活は普通におくれるものの、食生活の制限が厳しいので
彼のサポートどころか自分のことで精一杯なこともあり、身を引かざるをえなかった。
田舎なので色々勝手に噂されるのが嫌で叔母を頼って上京し
結婚は諦めて一人で生きる決心をしたところだった。
だからその年賀状はショックだったけど、自分が結婚も望めない悩みや卑屈さからくる感情であって
まだまだ自分が未熟なだけだと思っていた。
今思えばちょっと無神経なコメントだよなぁと思うけど、その時はそう思ってた。
数年子供の写真付き年賀状が届いたが、いつの頃からか昔と同じイラスト年賀状に戻りお互い40代も後半。


237: 名無しさん@おーぷん 2017/10/06(金)14:21:00 ID:jlK
思い出して、急に吐き出したくなった修羅場ですが、失礼します。

保育園、さらには小・中学校のとき、精神面で変な子(以下Aちゃん)のお世話係兼(Aちゃん曰く)親友をやらされてきた結果、殺されそうになった話。

Aちゃんは昔から変な子だった。
それこそ保育園くらいのときはワガママ、泣き喚き、少しでも自分の思った通りにことが動かないと癇癪を起こした。
保育園のときは、お遊戯会で踊りを披露するのに「嫌だ」と大絶叫、ステージの袖でワンワン喚いていた。
そして親友ポジションだった私は、Aちゃんを励ましながら一生懸命手を引いて踊っていた。
その当時のビデオを見た時はみんなの歌よりAちゃんのギャン泣きの声の方が大きいほどだった。

そもそも私がAちゃんの親友をやっていたのは、父とA父が子供のときからの親友だったからで、父には「Aちゃんと仲良くしてやってくれな」と言われてきたからだ。
子供の時はその正義感と使命感で一生懸命Aちゃんと仲良くしようとしたし、そんなワガママで癇癪持ちのAちゃんをいじめる、いじめっ子と喧嘩して怪我させたこともある。

とにかく、自分はAちゃんを守る正義のヒーローだと思っていて、Aちゃんもそんな私にいつもついて回っていた。

そんなAちゃんの異常性に気づいたのは、小学校高学年だか中学年くらいからだった。
それこそ、善悪の区別がつくようになってからはAちゃんに非があるんじゃないかって思うようになり、私も「私ちゃんだけは友達だよね?」と言われ、即答できなくなるほどにAちゃんの行動に同情ができなくなるようになった。
Aちゃんは何も成長をしない子で、障害があって勉強ができない子ではないのだけれど、人間性が成長せず、いつも授業中も昼休みでも泣き喚いていた。
テストの点が想像より悪い、先生に怒られた、思ったように絵が描けない、みんなが自分と仲良くしてくれない……思いつく限りでも、そんな内容でいつも泣いていた。

口癖は「先生なんて嫌い、みんな嫌い」で、そう捨て台詞を吐いては教室を飛び出していた。
そんなことを小学校6年間繰り返していれば、友達もできるわけなければ、先生も「放っておきなさい」と見放すようになっていった。
そして、自分を誰も心配して追いかけてこない現実が面白くなくて、辺りの教室に響くほど泣いていた。

家に帰ってから食卓で学校の出来事を話すときにAちゃんの話をすると、父は「俺の友達の子なんだから、おかしい子みたいに話すのはやめろ」と言うばかりで、引き続きAちゃんと仲良くするように強要するばかりだった。


(続きます。)

83: 名無しさん@おーぷん 2017/05/22(月)21:06:15 ID:pMS
20代もなりたての頃のお話。
高校を卒業して一年浪人、その後なんやかんやで大学へは行かずにフリーターになり
相手の家に転がり込む形で当時大学生の彼と同棲して1年ちょっと経った頃

彼はその大学の生徒御用達の超条件の良い賃貸マンションに住んでいて、
というのもドラマの撮影に使用される程のオシャレな外観にエントランスにはオートロック、
壁はがっつり防音、二重の窓、最寄り駅と大学は徒歩約10分、
最寄りのコンビニスーパー薬局激安服屋バス停共に徒歩30秒という好立地。
しかも都内なのにワンルーム家賃6万円とウェイウェイ大学生とお盛んなカップルに優しく
こんなんじゃ説明が足りないくらいの超超良物件だった。

この超超良物件に居ながら引っ越しを決意した出来事がいまのところ私の人生史上最大の修羅場。

私はフリーターだったので休みも不定期で、彼が大学や夜勤バイトの時は家に1人でいることも多かった。
いつも通りだらだらドラクエをやっていたら、ボン!ボン!ボン!と響くような音が聞こえた。
家の中の物が鳴っている様子もなければ上記で説明している通り部屋はこれ以上ないってくらい防音対策がされており、よほどの事がなければこんなに響いてこない。

205: 名無しさん@おーぷん 2017/05/07(日)12:59:53 ID:k9T
結婚1年目なんだが、一昨日初めての大喧嘩→無視されてて戸惑ってる。
旦那が大のいなり寿司好きでよく作ってあげてるんだ。
3日前も旦那のリクエストで夜ご飯にいなり寿司を作ったの。
50個くらい製作して残ったのは明日の朝ごはんにしてあげよ~と考えてたわけだよ。
で翌日の朝旦那の朝ごはんにいなり寿司を出した。
そしたら見るからに不機嫌になってった。
何も言わないけど間違いなく不機嫌。
理由を聞いても言わないし、そのまま仕事へ行ってしまった。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/08(火)11:25:41 ID:rdg
義姉に針を飲まされた

義実家のお祝い事で食事に行ったら、裁縫針を1cmくらいに折った、尖ったほうが
てんぷらの海老に仕込まれてた
海老を食べたときにちょうど針を噛んでしまい、口の中にチクッと結構な痛み

いたっ!と言って吐き出したら針が見つかったもんで、親戚一同大騒ぎしていたら
義姉が「飲み込めばよかったのに」とぽつっとつぶやいた
私は聞いていなかったけど、隣にいた舅と舅姉がはっきりと聞いたそうで、そこからさらなる騒ぎに発展

私は夫と救急病院に行ったのでその後の修羅場は見ていないけど
親戚の前で義姉が「はいはい、私がやりましたよ」と開き直ったそうだ
「私の弟があんな石女にたぶらかされて人生を棒に振ってるのが許せなかった」ので
配膳中にこっそり仕込んだらしい

結婚して半年で石女言われましても・・・
多分、デキ婚ならデキ婚で何かしら言われてたと思うけど

私にも弟がいるけど、ここまで弟の配偶者に悪意ある行動に出られる気持ちは想像もできない

このページのトップヘ