218: 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)08:20:03 ID:wBj9IGu9b
5年ぐらい前だったか、職場の友達と映画を観に行った。
私は原作を先に読んでたので物足りない部分はあったけど割と面白かった。
彼女の方はすごく感動したらしくて、見終わったあとちょっと興奮してた。
それで原作の小説持ってるから読む?って聞いたら読む読む!って言うから
翌日持ってきて貸してあげた。
しばらく昼休みにはその本を読んでる彼女を見たけどジャケットを外して読んでたから
ああ、汚さないように気を遣ってくれてるんだなと普通に思ってた。
私自身何度か読み返してるから元々そんなにきれいな本じゃないし
そんなに気を遣わなくてもいいのに・・・と思ったけど。
数日経って「面白かった!ありがとう!」って返してくれた本、ジャケットがついてない。
「え?ジャケットは?」って聞いたら「え?いるの?」って。
「いるよー」って言ったら「家にあるかなぁ。探してみる」って。
で、結局翌日「ごめん、もう捨てちゃってた」って言われてそこから言い合いに。
「なんで借りたものを捨てちゃうの?」「だってあんなの必要だと思わないじゃない」
「必要もなにも、あなたのものじゃないでしょう?」「あんた細かい人だったんだね」
それでカチンと来て友達やめた。
その本、「風が強く吹いている」って言う三浦しおんの小説なんだけど
表紙絵を山口晃さんが描いてて、それぞれの選手が描かれた味のある面白い表紙絵だったんだ。
別に保存版だとか、大事に取っときたいとかそういう事ではないけど
ハードカバーの本とジャケットはセットなものだし、
ましてや人から借りた本のジャケットを捨てるなんて考えられない。
その後他の同僚に私のことを「こんなこと言われた。あんな神経質な人だったなんて」って触れ回ってたけど
みんな「あの人、変な人だったんだね」って私に同情してくれたわ。

772: 名無しの心子知らず 2013/10/20(日) 07:36:46.08 ID:W3qM9zjC
寝ぼけてて読みづらい文章で申し訳ない
うちのマンションは駐輪場がないので、住人は各自の部屋前に自転車をとめておくルールがある。
私も夏に先輩に譲り受けたママチャリを1台とめていたんだけど
これをお向かいの部屋のママさんが勝手に使っていたらしい。
泊まりにきていた姉が先ほど6時すぎに
「ちょっと!自転車のカギどこ?はやく出して!」
と私を寝ていた私をたたき起こしたわりに自転車を使うような距離に出掛けた気配がないのできいてみて発覚した。
なんでも、朝食用の買い出しにコンビニにいこうとしたらお向かいのママさんがいて
「よく使うのに突然カギがしてあって困る、なにかの間違いかしら?」
みたいなことを言われそうだ。

19: 名無しさん@おーぷん 2014/05/14(水)17:54:15 ID:oqLSQ6NhA
自分じゃなくて友達の修羅場。
10年ぐらい前に自分、友人A、B、Cで呑んでた時にCが
「そういえば先日コロされかけたわ」と話し始めた話。

464: 名無しさん@おーぷん 2014/05/31(土)02:14:38 ID:ypOvpatHH
ちょっと長いです。修羅場まっただ中。

前提。
私の姉は生まれつき手に障害がある。
訓練すれば日常生活に支障はないけど、見た目ではっきり判るような障害。
私はその姉を不憫に思った両親が、姉の将来の為に作った子供。
幼い頃から、パパママが居なくなってからは
私ちゃんがお姉ちゃんの面倒を見るんだよって言い聞かされて育った。

でも、障害以外の面で、姉は何もかも私より優れてた。
姉は美人で(仲間由紀恵似)明るくて頭も良い。
私は地味顔でネガティブで成績は平凡。
私は、小学生の頃から、こんなに可愛くてなんでも出来るお姉ちゃんの面倒を
どうして私なんかが見る必要があるのかなって疑問だった。
とはいえ、姉本人は私に優しかったし姉妹仲も悪くなかった。

姉が26才、私が24才の頃の話。
私は地味なりに平凡なりに、大学を出て就職して
職場の先輩の紹介で出会った男性(A)と付き合って
1年経ったあたりで結婚しましょうかって話になった。

Aを両親に紹介した時もプチ修羅場で、両親はAの前ではニコニコしてたけど
私が結婚してしまったら姉の将来はどうなるんだって反対された。
でも、姉本人が大丈夫だって言ったんだ。
姉も結婚を視野に入れて付き合っている男性が居るからって。
その人は収入が安定していて穏やかで優しい良い人だって。
そういう人が居るならって、両親もそれからは私の結婚に反対しなくなった。
その時は心底姉に感謝したよ。

962: 名無しの心子知らず 2013/10/26(土) 16:18:25.62 ID:hhshbjkF
先日ついにバザーで念願のwせこケチに遭遇!w
文章とか下手くそなので読みにくいと思います、すみません

バザー開始前の一番忙しい時間なのに、手伝いもせずに下の子放牧して迷惑をかけまくり
せこ本人もウロチョロしては目ぼしいものを見つける度に「それせこが予約っ☆」「それ欲しい!並べないでとっておいてね☆」「予約特典よろしくっ☆」とうるさい
私の担当する場所にもついに顔を出してきたので内心wktkしてたら案の定キター!と思ったが、

せこ「私さんのシュシュ可愛い~☆それせこ予約ねっ☆」

と、何故か私の髪を結んでるシュシュに目をつけてきたので一瞬固まってしまった
さっと立ち去りそうになるせこの背中に慌てて声をかけて反撃を試みる事に

私「せこさん、これ、売り物じゃないので!」←かなり大声

せこはその言葉に反応してぐりんっ!と振り返り(ホラー映画みたいだったw)、急いで戻ってきて

せこ「やったぁ☆じゃあタダでくれるのねありがとう☆嬉しい~☆」
私「( ゚д゚)」

ここで黙ったら負けだ!と思い、このスレを読みながら考えていた戦法を実行してみた

637: 名無しの心子知らず 2012/07/11(水) 14:09:39.98 ID:x5UA9yDH
キチママスレでキャンプ用品の貸し借り問題話が出てたので思い出した話。
泥棒なのでこっちに。

うちは親父が隔月くらいに近所の人誘って庭でバーベキューとか流しそうめんとか
年末年始とかに餅つきとかのイベントやるんだけど、小学校のPTA役員の方々
(親父イベントに参加しない人たち)が噂を聞いてか、学校でキャンプやるので道具を
貸して欲しいというので親父が貸したら、中も外も真っ黒にされて帰ってきたことがあった。
しかも焦がした状態で一週間以上放置されたので焦げが固着して、もはや洗うのも
無駄でグラインダーで削ってたよ。
それ以降お願いされても道具を貸すことはなくなったんだけど、年末にガレージから
窯と蒸籠と臼と杵を盗まれて、年明け前にガレージに戻されてたんだけど、窯は真っ黒、
臼は真っ二つ、杵は先が割れまくり。
親父が激怒して周りに聞きこんだら、小学校で年末に餅つきやって、そこで臼を正面玄関
階段(8段程度)から落として割ってしまったという話が子供たちから出てきた。
入学式が終わった後で小学校に聞きこみに行くと、
「確かに年末にPTA主体で餅つきをやった」
「臼を割ってしまったのも確認している」
「臼はPTA会長のAママが提供してくれたもの」
「古いものだから割れても仕方がない、問題ないと言われた」
そこで父が杵と臼を盗まれたこと、年末にガレージに放置されていたこと、臼も杵も
受け継いだ年代物であることを写真付きで説明した。
(杵は50年、臼は150年以前のものらしい)

実際立ち会った先生は、見事な年代物であることは見てわかったのに、Aママたちは
臼の縁を力いっぱい叩きまくったり(杵の先が割れる)、横倒しにして足で転がしたり
(斜めにして角で転がすのが正しい)、洗うために階段上の流しに運びあげて、降ろす
際に落として割った時も「あーあ」って感じでどうでもいい感が出てたということだった。
(ホースとか持ち出せばいいのに、なぜわざわざ運びあげたのか理解に苦しむところ)

754: 名無しの心子知らず 2013/10/19(土) 04:16:02.86 ID:n49nISN6
一人暮らしを機に部屋の片づけしたら大量の児童書(ダンボール5箱分)が発掘された。
お隣の女の子(当時小2)がかなりの本好きだったので小奇麗なものはお譲りすることにした。
虫干しも兼ねて我が家の庭にシート広げて選別してたら通りかかった子連れママにクレクレされた。
「この子にだけあげるなんて不公平!うちの子(ry」とテンプレ。
でも連れてるのがどう見ても暴れ盛りの男の子(お隣の子と同級生らしい)で本にも興味なし、本に食いついてるのはママだけだった。
自分でお小遣い貯めて買ったり親戚や近所のお姉さんに貰ったものばかりで愛着もあるから、確実に大事にしてくれる人に渡したかったので丁重にお断りした。
そのときちょうどうちの家族がハリ○タシリーズを持って出てきた。
それを見たクレママ、目を輝かせて「それでいいからよこしなさい!貰ってあげるわ!」と箱ごと強奪。

このページのトップヘ